芸術の小径

アクセスカウンタ

zoom RSS ★慈雲寺の糸桜(イトザクラ)

<<   作成日時 : 2007/04/06 14:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

慈雲寺の糸桜(イトザクラ)に出会いました。
まるで糸が垂れるように、枝を四方に下ろし
淡江色の花を見せています。


糸桜(イトザクラ)


樹齢300年程とは思えないほどの生命力にあふれ
いまだ瑞々しい花を大樹いっぱいに咲かせています。


糸桜(イトザクラ)



糸桜(イトザクラ)


今年はもう花びらが風に揺れて、はらはらと
落ち始めていましたが、美しい樹形に
しばしの間、見惚れました。


糸桜(イトザクラ)


★慈雲寺のイトザクラはウバヒガンの変種、甲州市の天然記念物に
指定されています。こちらのお寺には樋口一葉の碑もあります。


枝垂れ桜
こちらも慈雲寺に咲いている枝垂れ桜



★慈雲寺
http://www.kit.hi-ho.ne.jp/jiunji/
山梨県甲州市塩山中萩原352
天龍山 慈雲寺   

画像









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
★春爛漫★塩山・慈雲寺のイトザクラと桃の花
春霞に包まれた午後 山梨県・塩山市の樹齢300年を超す イトザクラ咲く慈雲寺へ。 ...続きを見る
芸術の小径
2018/04/05 20:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
komichiさん、こんばんは。^^
「慈雲寺」?と聞いて、実は私の実家の檀家のお寺が
同じ名前なのでおや?と思いました。
(お写真と地図を拝見して別のお寺だと分かりましたが・・)

初めて見ます。糸桜。
お写真拝見しながら、風になびく様を、
一生懸命頭の中に描いて・・描いて・・
ああ、なんて雅で美しい様でしょう・・と。
実際に目にした様はいかほどでしょうか?

桜色の御簾の向こう側には古の姫君たちの
舟遊びが思われます。

雨美
2007/04/09 10:33
こうゆう風景を見ると、日本に生まれて良かったと思います。
maru
2007/04/09 13:51
雨美さん、こんばんわ!
「慈雲寺」という寺名も趣があっていいですね。

今年は甲州の桜開花も早くて・・・
もう一番の時期を過ぎていましたが
私は桜の散り際もとても風情があって好きなので
この日、微風にふわりふわりと花びらを散らしながら糸滝のように揺れるさまは、もう幻想的でなんともいえない感じでした。
樹齢がこのくらいになると、普通は痛々しいほどの樹の衰えを感じるのですが、こちらの桜は生き生きとして現役でした。

雨美さんだったら、きっと素敵な短歌を詠めるでしょうね。。
komichi
2007/04/09 21:21
maruさん、見てくださってありがとう!
今年、庭先のソメイヨシノは3分咲きから止まってしまい、とうとうそのまま葉になってしまいました。
藤野の桜はよそのソメイヨシノも同じようだったそうで、皆びっくりしています。

今年はこの慈雲寺の糸桜と出会えてよかったです。
komichi
2007/04/09 21:31

コメントする help

ニックネーム
本 文
★慈雲寺の糸桜(イトザクラ) 芸術の小径/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる