芸術の小径

アクセスカウンタ

zoom RSS ♪■FUKUSHIMA■♪

<<   作成日時 : 2011/09/13 23:14   >>

トラックバック 0 / コメント 10



藤野在住のピアニスト・室坂京子さんがベーシスト・水野俊介氏とともに制作した
CD“FUKUSHIMA”が室坂さんより届けられました。

3.11以降、音楽家として何ができるかと考えて制作されたCDです。
カバージャケットは藤野在住の画家・西村繁男さんが
このCDのために新しく創作されたもの。
心の深いところに届く音楽が奏でられています。

1枚\1000で販売されるこのCDの純益は日本で最も信頼するに足る
シンクタンクのひとつNPO法人原子力資料情報室へ寄付されます。

また、ライブも
11月19日(土)青梅・繭蔵
12月2日(金)
国分寺・cafeslow
12月10日(土)藤野・藤野倶楽部 直子の台所
で開催予定です。ぜひお出かけください。


FUKUSHIMA


♪■FUKUSHIMA■♪

ピアノ:室坂京子  5弦ウッドベース:水野俊介

1.前奏曲 変ロ短調 BWV.867(J.S.バッハ)
2.FUKUSHIMA     (作曲:水野俊介)
3.アリア ト長調  BWV.988(J.S.バッハ)
4.After 3.11 (即興創作:室坂京子)
5.フーガ 変ロ短調 BWV.867(J.S.バッハ)
6.しずかに世界を想う時(作曲:水野俊介)

2011年3月11日、この未曾有の出来事に際し音楽家として何ができるか。
6月の東京青梅での東日本大震災と福島第一原発事故の被災者のための
チャリティART&LIVEのコンサートをきっかけにチャリティCDを
緊急制作しました。CDの純益のすべては脱原発をめざしている
NPO法人原子力資料情報室へ寄附されます。
深い悲しみと怒りと、そして祈りと希望がこめられています。


FUKUSHIMA2
希望
リーフレットから・・・


録音:水野俊介・OCM Fujino Studio 2011年7月 マスタリング:ガイネ
ジャケット イラスト:西村繁男    コピー:庭崎正純
リーフレット   画:井上厚    英文監修:ニック・ジャマンティス
プロデュース:水野俊介、室坂京子  デザイン:maiko
協賛:チャリティーART&LIVE in OME実行委員会、青梅・繭蔵 


K&S-T~1

FUKUSHIMAリリースライブのお問い合わせはこちらからどうぞ
           ↓
★室坂京子オフィシャル ウェブサイト
http://mayuya.net/












テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
脱福島原発のために作られたCD、そしてコンサートなのですね。
曲目はやはりバッハが多いよう。。被災地の皆さんにお届けするにはぴったりの曲だと思います。

こちらでも地元演奏家たちが立ちあがり、コンサートを行いますよ。
やはり、純益金を全て寄付されるようです♪
ハーモニー
2011/09/14 11:36
今晩は
CDの売り上げ収益は金額的には多くないでしょうが
気持ちが素晴らしいですね。

直接の寄付を私もさせて貰いましたが、
一向にス進まぬ被災地の救援・・・
日本の国はどうなって居るのでしょうね。

セシュウムの怖さを知る私は想像も出来ない恐怖を
感じて居ます。
セシュウムの飛散地域に人等50年以上住めるはずは
無いのに・・・政府の対応、東電の対応・・?
です。
あいべん
2011/09/14 18:46
ハーモニーさん。
このCDには水野さんの3.11へのオリジナル曲も入っていて、私はとくに最後の静かに語りかけるような「しずかに世界を想う時(作曲:水野俊介)」が好きです。
全国で音楽家の方たちがさまざまな活動をしていますね。出来ることを少しでもしてこの震災を忘れないことも大切ですね。。
komichi
2011/09/14 21:13
あいべんさん。
このCD制作には藤野のアーティストがたくさん協力しています。画家の西村さんは以前から原爆の絵本などを制作されていた方ですし、ガイネさんも震災支援にいち早くかけつけた方です。
少しでもできることをして協力したいと思っています。
セシウムの汚染地域の現実をきちんと伝え、きちんとした対応をしないといけないのだと私も思っています。
チェルノブイリの現在を描いたドキュメンタリーを観ましたが今や人の住まない原生林の森になっていました。
komichi
2011/09/14 21:22
おはようございます。
今度の後半の3連休に東京に行きます(^^)
もうすぐ終わってしまう「国立美術館」に行ってきます。
みなさんのブログで、かなり混んでると言ってました。
でも、しょうがない。
この目で見たいものは見たいですから(^^;)
komichiさんの藤野までは、東京駅から何時間かかりますか?
後で、メッセージ送ります(^^)
詩音連音
2011/09/16 08:23
と思ったら、「メッセージ」コーナーが無かった・・・(^^;)
自力で行けるかな(^^;)
詩音連音
2011/09/16 08:26
被災者の方々へ気持ちが込められたCDのようですね。音楽家として出来る全てを、仲間たちの協力を得て完成させたCDですから、きっと何か感じるものがあると思います。
藤野在住のピアニスト・室坂京子さん。今後もいっそう活躍してほしいですね。
庭花
2011/09/16 13:36
詩音連音さん。
今月25日までの東京国立博物館の「空海展」にお出ででしょうか。それとも別の展覧会かしら・・・
展覧会後半はどうしても混み合いますね。。
私の住む藤野は東京駅から中央線快速で1時間半くらいの藤野駅下車です。
メールアドレスはkomichi*abox22.so-net.ne.jp です。*マークをお手数でも@マークに変えてお送りくだされば嬉しいです♪
komichi
2011/09/16 22:02
庭花さん。
藤野でも様々な被災者支援を行っていますけど、音楽で支える想いもまた素晴らしいものだと思っています。
バッハの曲もいいですし、こんどの震災に対する想いの込められたオリジナル曲を聴いて格別の気持ちになりました。
komichi
2011/09/16 22:27
おはようございます。
はい。そうです。「空海展」です。
主語が抜けましたね(^^;)「芸術の秋」ですからァ〜。
中央線ですね。はい、わかりました。
日野市までは行った事あります。
詩音連音
2011/09/17 07:33

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
♪■FUKUSHIMA■♪ 芸術の小径/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる