芸術の小径

アクセスカウンタ

zoom RSS ■第41回 日本ボタニカルアート展■

<<   作成日時 : 2011/10/17 21:16   >>

トラックバック 0 / コメント 4




私のボタニカルアートの師・角田葉子先生から
今年も開催される■第41回 日本ボタニカルアート展■
の案内が届きました。

先生のお便りによると、岩手県大船渡市の市の花は椿。
県の天然記念物の名椿「三面椿」は、大津波が間近に迫りながら
幸いに残ったそうで、4月にはいつにもまして美しい花が咲いたとか。

自然の猛威にあっても生きのびた植物たちが現地の人たちを
どれほど勇気付けたことでしょう。

そんな逞しい植物を描いたボタニカルアート展に
どうぞお出かけください。


ボタニカルアート展
槇原万希子「エケベリア」


■第41回 日本ボタニカルアート展■

2011年10月19日(水)→10月25日(火)

午前10:00〜午後8:00(最終日・午後4時30分終了)

植物の持つ多様な生態を描く、日本ボタニカルアート協会の
作家8名による作品点です。自然の中で逞しく咲く野の草花や、
美しく咲き誇る薔薇など、花びらの一枚一枚にいたるまで、
つぶさに観察し描いた生命感溢れる力作の数々をどうぞお楽しみください。

★小田急百貨店・新宿店
本館10階 美術画廊
http://www.odakyu-dept.co.jp

主催:日本ボタニカルアート協会

★参加作家
委員:小島万里子 浅野ひさよ 角田葉子
会員:内城葉子  小高康子  吉田桂子
   槇原万希子 杉崎紀世彦











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は(^t^)
ボタニカルアート・・初めて耳にする言葉です。
随分繊細な描写をするのですね。
まるで写真の様にみえます。
あいべん
2011/10/20 18:58
絵画の中でやってみたいな、と思うのがボタニカルアートです。
静物をリアルに表現できますもん♪

習う教室は見つかったのですが、片道1時間半かけての道中はきついでしょうか。
komichiさんはもう絵は描かないのですか?
ハーモニー
2011/10/20 19:09
あいべんさん。
ボタニカルアートは植物をよく観察し精密に描写する絵画です。イギリスなどではかなり盛んで、日本でも最近は描く方も増えました。
最初は写真のない時代、植物図鑑などのために描かれていたようですが、いまではアートの世界になっています。
komichi
2011/10/20 22:34
ハーモニーさん。
ボタニカルアート(植物画)は、描きはじめると他のことをしたくなくなってしまいます〜(笑)。花はすぐに枯れてしまうので、なるべく一気に描きたくなります。。
片道1時間半はちょっと遠いような感じですけど、いい先生のもとでお勉強されるのが一番でしょうね。。
このところボタニカルアートから遠ざかっていますけど、またじっくり描きたいと思っています。。
komichi
2011/10/20 22:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
■第41回 日本ボタニカルアート展■ 芸術の小径/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる