芸術の小径

アクセスカウンタ

zoom RSS ◆満月の宴◆〜月の満潮、地球の鼓動〜

<<   作成日時 : 2011/10/25 21:02   >>

トラックバック 0 / コメント 10



ことし2011年11月11日は満月。
その満月の夜に藤野の葛原神社で
オイリュトミー(音舞)と土笛による
◆満月の宴◆が開催されます。

9.11と3.11の出来事への鎮魂と祈りをこめて
満月のもとで、はた りえさんの舞が土笛とともに
響きあう臨場感を・・・

どうぞお出かけください。

満月の宴


◆満月の宴◆〜月の満潮、地球の鼓動〜

2011年11月11日(金)

開演:18:00〜(受付開始17:30)

会場:葛原神社〜里山長屋

第1部:奉納の舞 〜舞と土笛による奉納〜
    葛原神社にて

第2部:奉納の舞 〜満月の夜の月光浴〜
    葛原神社から里山長屋へ

第3部:音舞の夕べ 〜舞と土笛によるひととき〜
    里山長屋にて

〜満月の宴に寄せて〜
9.11と3.11のつく二つの時に、
大きな出来事がありました。
それ以来、11の日は祈りの日となりました。
今年の11月11日、四つの1は、
天と地を結ぶ四本の柱のようにも思えます。
満月の夜、
人の心が天の光を地に届ける鏡となるとき、
空と土の響きが共振します。

はた りえ


参加費:大人 2000円(当日2200円)/高校生以下 500円
    第1部のみの参加も受け付けます。
    大人 1000円/高校生以下 無料
受付 :葛原神社 階段下(受付開始時間17:30より)

収益金の一部は東日本大震災への被災地支援金とさせていただきます。

《お申込み・お問い合わせ》
メール:thanksfullmoon@yahoo.co.jp
電 話:080-4134-3883(小林) 受付時間 9:00〜19:00

☆氏名、住所、電話番号、メールアドレス、参加人数、交通手段をお知らせください。
お車でお越しの方で、終了後、他のお客様を駅まで送ってくださる方を探しております。
ご協力いただける方は、ご予約の際にお申し出ください。

☆会場のスペースに限りがございます。お早めにご予約ください。

☆大変恐縮ですが、お子さま連れでのご参加は、
静かに鑑賞できるお子さまに限らせていただきます。


★オイリュトミー:はた りえ Rie Hata
http://www.ab.auone-net.jp/~hata/
http://youtu.be/Kz2Z3gBSJZI
ミュンヒェン・オイリュトミー学校に学ぶ。
1987年より全国各地および韓国・台湾などで講習活動を行い、
「オイリュトミー‘87」を手始めに大人と子どものための舞台を続ける。
2007年より、古楽器やオリジナル楽器の音楽家たちと共演を重ね、
現代の神楽をテーマにした作品を創作している。
作品に「常世の水」「花鎮め」「和合亮一の詩の礫による語り舞・静かな雨」
など。
シュタイナー学園教員。
日大芸術学部非常勤講師。


★土笛:宇々地 Wooji
http://www.wooji.jp
1993年、それまで活動してきた音楽と陶芸の世界がひとつとなり
「球体のカタチをして球体のオトを奏でる土笛」というインスピレーションを受け、
古代笛を誕生させる。以来、土笛制作と古代音霊の世界へと導かれ、
祈りのオトを基本に、即興演奏を通して各地でのセッションや奉納活動を行う。
魂の記憶をたどり、古代縄文の祈りの音を現代に甦らせている。


map

◎電車/バスをご利用の方
中央本線「藤野駅」下車 → 富士急山梨バス《名倉循環》
藤野駅17:15発 → 17:29着「向原」下車 → 徒歩1分
※ 帰りはバス便がないため、お車での乗り合せとなります。

◎お車でお越しの方
園芸ランド駐車場(葛原神社下)をご利用いただけます。
台数に限りがありますので、できるだけ乗り合せてお越しください。

◎タクシーをご利用の方
藤野交通 042-687-3121


☆第3部終了後に会場でお弁当、お茶菓子の販売をいたします。
 なお、お弁当は予約販売のみとさせていただきます。
 お申込みの際に併せてご予約ください。
☆食べ物のお持込みはご遠慮くださいますようお願いいたします。
 創作料理 Yamatoya
 お月見弁当 1,200円(限定販売!)
☆お弁当予約締め切り 11/4(金)まで

企画・主催:満月の宴企画
チラシ イラスト:内田松里
デザイン:Kurotaki Design Room











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
きゃあああ〜見なくってもトリハダです(笑)絶対精霊が降りてくる〜〜〜☆子供とか連れて行ったら(うちのチビは寝てるけど・笑)小人さんとか見つけそう♪同じ日、ワタシもお布団から満月見よう
こりす
2011/10/26 04:57
こりすさん。
11月11日の満月にオイリュトミーと土笛なんて・・・幽玄な世界が広がるでしょう〜♪はた りえさんの舞を以前満月の日に拝見したことがありますけど、何か特別な時間になった記憶があります。。
晴れた日になるようにと祈っています。
komichi
2011/10/26 09:20
満月の宴なるものが行われるんですね。
昔から何かが起こっていたと言うことでしょうか。

そう言えば、狼男も満月に変身ですよね。
パワーがみなぎる?
変身出来るものならしてみたいと思います。
一緒にしてはいけませんけど、ふと思い出してしまいました(笑)
木の葉
2011/10/26 20:12
木の葉さん。
満月は気が満ちるとも言われているようで・・・
今回は私の家から歩いて5分くらいのところにある葛原神社で9.11や3.11への鎮魂と祈りを込めて、2011年11月11日の満月に静かなる宴を行うことになりました。
参加された方たちの心に満ちる何かがあればいいですね〜♪
komichi
2011/10/26 22:25
お早う御座います(^^)
土笛・・どんな形か興味有りますね。
土で造るオカリナの様なもの・・?色んな想像で
今、楽しんで居ます。
単調な楽器ほど人の心を揺さぶるものです・・。
東福寺に尺八寺と呼ばれて尺八を奉納するお寺
があり一度尺八演奏に出かけ尺八の音色の妙に
心奪われた経験があります。
たかが尺八なのに・・。
あいべん
2011/10/27 05:14
あいべんさん。
私も土笛は初めてなので今回演奏してくださる宇々地氏のサイトで拝見しましたら、原始的で素朴な丸いかたちの陶器の楽器でした。
音も風が吹くような音色から鳥の鳴き声のようなものまで…表現がさまざまで、神社の森にこことよく響きそうです〜♪
尺八も何とも言えない別世界へと誘う音色ですね〜♪
お寺で聴くと、さらに深い世界に入り込みそうです。。

komichi
2011/10/27 15:12
土笛ってなんとも魂をゆさぶるような音・・・
それをはたさんの舞で
満月の夜
11.11.11ですって
なんとも幻想的な夜になりそうですね
藤野ってなんてすてきなところなのでしょうね
ののはな
2011/10/29 22:31
ののはなさん。
11.11.11の日がちょうど満月で、この日に宴を…という話になりました。はたさんの舞と土笛の音色を葛原神社で体験し感じられることを楽しみにしています。
ののはなさんもお忙しそうで・・・
お体には十分気をつけてください。。
komichi
2011/10/29 22:52
満月にこのような催しがあるのですね。
オイリュトミーとは初めて聞きますが、舞踏芸術なのですね。
You Tubuで拝見しましたが古楽器に合わせ、ゆったり舞う幻想的な踊りですね〜。
土笛も素朴で、素敵な音色を聴かせてくれることでしょう。
ハーモニー
2011/10/31 10:03
ハーモニーさん。
今年(2011年)の11月11日の満月は特別な日になりそうです♪はたさんのオイリュトミーは天女が舞い降りたような雰囲気があって、とても優雅です。土笛の音色に乗って、何かが降り下りることでしょう。。
komichi
2011/10/31 22:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
◆満月の宴◆〜月の満潮、地球の鼓動〜 芸術の小径/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる