芸術の小径

アクセスカウンタ

zoom RSS ■傍嶋一家大感謝祭 2012■

<<   作成日時 : 2012/03/25 00:07   >>

トラックバック 0 / コメント 12



藤野在住アーティスト・傍島飛龍さんと
そのご家族展■傍嶋一家大感謝祭 2012■
かつしかシンフォニーヒルズで
4月17日から開催されます。

アーティスト傍島一家の元気な展覧会にぜひお出かけください。


傍島家大感謝祭


■傍嶋一家大感謝祭 2012■

2012年4月17日(火) → 24日(火)

10:30−20:00(最終日15:00まで)

オープニングレセプション 17日18:00〜

EXHIBITION

イベントスケジュール

☆傍島康博(父)1947年生まれ
1974年 東京芸術大学油画科大学院修了。
日本版画協会会員で国内外問わず展示歴あり。
1979年 日本版画協会展・奨励賞。
イギリス大英博物館、プリストル美術館収蔵。

☆傍島泰雅(長男)1974年生まれ
帝京大学中退後、前衛劇団に参加、自身がボーカルを務める
「BrainBuster」のデザインを手がける。
現在はWEBデザイナーとして活躍。
WIRE11×UNIQLO CUSR|TOMIZE
オフィシャルTシャツデザインコンテスト採用。

☆傍島飛龍(次男)1976年生まれ
多摩美術大学絵画科大学院修了
1999年に第1回池田満寿夫記念芸術賞大賞受賞、
感性豊かな表現力で公募展多数入賞。
画家としての色彩感覚で独自の万華鏡表現をする
新進気鋭の作家。超音楽的お遊び集団じゃねんず団長。

☆傍島賢(三男)1979年生まれ
東京芸術大学壁画科大学院修了
2007年にSOBAJIMA STUDIOを設立。
JR東日本、自治体、東京大学との共同プロジェクトなど
精力的に活動している。2010年の荒川区のJR高架下の
巨大壁画をを手がける。

☆傍島崇(四男)1981年生まれ
東京造形大学油絵画科卒業
2007年VOCA展(上野の森)にて奨励賞を受賞。
ダイナミックな色彩によって構成された絵画は
見る者を圧倒させる。
重量感のある絵画はコアなアートファンが多い。

★傍島飛龍さんから・・・

「初の大規模家族展!芸術一家の本気が炸裂!
僕は17,21,22.24日は会場にいます。
会期中色んなイベント盛りだくさん。
・傍嶋家ガチャガチャ
・シークレットオークション
・傍嶋芸術一家トーク
・落書きサイン会
・飛龍 禅タロット占い
・賢の傘ペイントワークショップ
・崇の弾き語りLive
などなど濃密な傍嶋ファミリーのアート祭り是非遊びに来てください!!!」

★傍島飛龍ウェブサイト
http://sobajimahiryu.blog67.fc2.com/


★かつしかシンフォニーヒルズ
http://www.k-mil.gr.jp/
〒124-0012 
東京都葛飾区立石6-33-1
電話03-5670-2222(代表番号)

かつしかシンフォニーヒルズ

☆交通アクセス 京成電鉄
「青戸駅」徒歩5分又は、
「立石駅」徒歩7分 京成バス
新小岩駅〜亀有駅「文化会館」下車


★傍島飛龍・過去のエントリーから・・
http://komichi-blog.at.webry.info/theme/9a6ac8ae33.html









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
凄いご家族ですね!
皆さん芸術家とは!
父親としては嬉しい限りでしようか?
男の子四人ですもん!
一般的には、硬い職業につけと煩い事かと思われますが。
私的には四男さんのオリジナルソングを聴いてみたい!(笑)
木の葉
2012/03/25 07:55
木の葉さん。
お父さまの傍島康博氏の版画作品はちょっと鳥獣戯画的な要素もありつつ、ユーモアもあって、独特の世界です。そのDNAを受け継いだ4人の息子さんたちがそれぞれに個性的な作品を生み出しています。
飛龍さんの版画や万華鏡はとても評価が高く、才能を感じています。今回はご家族皆さんの作品が一堂に会して、楽しい展覧会になりそうです♪
komichi
2012/03/25 13:43
家族がアーチストですか。
なかには一人や二人は逆の好みの人間が居そうですが
家族全員とは凄いですね。
やはりDNAですかね?
万華鏡を覗いてみたくなりますね。
あの少しの回転で微妙に変る光と色の情景は
幼き頃の夢の世界に通じるものが有りますね〜。
あいべん
2012/03/25 17:58
あいべんさん。
傍島一家は全員アーティストで仲もよく、こうして家族そろって展覧会ができるのも珍しいことでしょうね。。
飛龍さんの万華鏡はほんとうに素晴らしく、置いておくだけでも楽しいものもありますし、もちろん覗くとまったく別の世界に連れて行ってくれます♪
komichi
2012/03/26 00:52
私は大阪在住ですが、先日京都でUNIチャリティーバザールのチラシの飛龍さんの絵に惹かれててにとってみてビックリ!!私も旧姓が傍嶋です。傍嶋家のルーツは岐阜で一軒しかないので全員が親戚です。おまけに傍嶋一家展って、とても他人事とは思えません。奇跡的に代々木公園のアースディにブース出しするため東京にいるので、そちらに伺いたいと思います。どなたかにお会いできたらルーツ談義で盛り上がりたいものです。
きみきみ
2012/04/10 19:31
きみきみさん。
コメントありがとうございます!
傍島さんという苗字はほんとうに珍しいですね〜♪
傍島家の人たちはお父さまをはじめ皆さんフレンドリーな方達ですから、ぜひお出かけになってお話しされたら、楽しいと思います〜♪
お父さまは現在岐阜在住とか・・・
展覧会の会期中にちょうど東京にいるというのも、何かの縁でしょうね。。

komichi
2012/04/10 21:36
昨日の午後行ってきました。
お父さんと四兄弟にお会い出来ました。
午前中はコンサートやトークイベントがあったようです。
残念です。
それより、一昨日、立石でハシゴ酒をしたそうで、そちらに参加したかったです。
ミツワ(宇ち多゛と並ぶモツ煮込みの名店)、鳥房(鶏の半身の丸揚げが名物)、ひょっこりひょうたん島(お好み焼き屋ですがお好み焼きを注文すると不機嫌になる)だったそうです。
Double Eagle @kachin...
URL
2012/04/23 11:00
傍島ご一家は仲もよくとても楽しい方達ですね♪
勢揃いのところに行かれたのは幸運でしたね。。
モツの煮込みと鳥の半身の丸あげ、そしてお好み焼き…とはなかなか過ごそう・・・(笑)。
コメントを残してくださって、ありがとうございました!
komichi
2012/04/23 17:06
 ☆☆☆ Thanks for your comment ! ☆☆☆

私は闘っている心算です。
食源病退治、医源病退治が私の素志です。
志事(明治以前は仕事をこう書いたそう)です。

● ● ● 講座・イベント情報のイベント ● ● ●
傍嶋一家大感謝祭 展覧会のお知らせ
http://kachinet.jp/bbs/bbs_list.php?root_key=44339&bbs_id=61

これを見て来てくれた方も何人か居られたようです。
Double Eagle
URL
2012/04/24 09:26
23日に行ってきました!!たまたま飛龍さん、ご両親が、おられて傍嶋家の話で盛り上がりました♪ありがとうございました〜☆☆
きみきみ
2012/04/24 13:44
Double Eagleさん。
先ほどそちらの情報を拝見いたしました!
少しでも多くの人がさまざまな情報から足を運んでもらえるといいですね〜♪
今後も食源病退治、医源病退治の志をお続けください。
一人でも多くの人が病から立ち直れるお手伝いを出来るお仕事は素晴らしいことですね。。
komichi
2012/04/24 14:07
きみきみさん。
展覧会では傍嶋家のルーツなど、きっと話が盛り上がったことでしょう。。
こちらの情報がお役にたてたら…とっても嬉しいです〜♪
komichi
2012/04/24 14:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
■傍嶋一家大感謝祭 2012■ 芸術の小径/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる