芸術の小径

アクセスカウンタ

zoom RSS ■寺師真理子さんとお茶■藤野・Shu&篠原の里から・・・

<<   作成日時 : 2012/04/04 09:18   >>

トラックバック 0 / コメント 6



以前藤野・カフェShuでのピアノコンサートでも
記憶に残る演奏をされた寺師真理子さん。
イギリスからヨークシャーティーをたずさえて
Shuを訪問。

私も久しぶりに真理子さんのピアノの音色を楽しんで・・・
紅茶のお裾分けもいただいて幸せ。

寺師真理子1


★YORKSHIRE TEA(ヨークシャーティー)
Bettys & Taylors of Harrogate(ベテイズ・アンド・テイラーズ・オブ・ハロゲイト)社が作る
YORKSHIRE TEA(ヨークシャーティー)。
この会社は1886年にチャールズ・テイラーが始め
イングランド北部で特によく飲まれています。

鉱泉のハロゲイトの水を生かし、世界各地から集めた茶葉を絶妙にブレンド。
また、硬水、軟水それぞれの土地にふさわしい茶葉をブレンドしています。

日本ではまだホテルなどにすこし入っているだけの紅茶。
イギリス皇室御用達の味はメリハリのあるお茶の味でした。




寺師真理子2


昨年から放射線の影響少ない藤野で
福島の子供たちに遊んでもらおうという企画
をしている
篠原の里の仲間たち。

今回は3回目「3月29日(木)〜4月3日(火)5泊6日」
その企画に真理子さんも急きょ参加されて
29日夕暮れ、ミニコンサートを開催。

寺師真理子4

1・ショパン   ワルツ
2・ショパン   ノクターン
3・セイシャス  ソナタ
4・ショパン   ノクターン
5・シューベルト ノクターン

寺師真理子3

1曲ごとに作曲家のエピソードを交えて…
ユーモアたっぷりなお話に皆リラックス。
短いけれどいい時間が流れました。


★うえるかむ!しのばらんど
http://blogs.yahoo.co.jp/welcom_shinobaland
放射線の影響の少ない里山での保養
「ゆったり里山体験@篠原の里」主催
しのばら・わんだ〜らんどの仲間たち

息の長いボランティアを目指して・・・
皆で応援したいと願っています。



寺師真理子・過去のエントリーから・・・








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ヨークシャーティーって、初めて聞きます。
紅茶なんですね。

ショパンならではの曲目♪
奏者と聴き手が身近で素敵なコンサートでしたね。
藤野が取り組む試みも素敵ですね!
ハーモニー
2012/04/04 20:36
ハーモニーさん。
ヨークシャーティー、私も初めて飲みました。
メリハリのあるしっかりした味で、ミルクティーが合いそうだと感じました〜♪
久しぶりに寺師真理子さんのピアノを聴きました。
私は彼女の大胆な中に時折見せる繊細な感覚がひかって…大好きなピアニストです。。この日は陶芸作家の吹田千明さんが篠原の里でボランティアをされていた関係で急きょ決まったミニコンサートでした。
お母さんが子供を膝の上に乗せて聴いている姿が印象的でした。音楽っていいなぁ〜と思う瞬間ですね〜♪
komichi
2012/04/04 22:12
お早うございます〜(^^)
楽しいひと時を過ごされた様ですね〜。
香りを楽しみながら・・
私もフジ子・ヘミングのピアノを聴きながらお茶でも
楽しみましょう。
今日UPの「藍友禅」見て下さい。
あいべん
2012/04/05 05:11
あいべんさん。
寺師真理子さんのピアノの音色が好きで、とてもいい時間を過ごしました♪フジ子・ヘミングのピアノもまったりとした中に哀切漂って…いいですね〜♪
「藍友禅」いま拝見しました!!
素晴らしいシチュエーションの中で展示された作品はどれも気迫込められ、観る者を圧倒するようですね。。
komichi
2012/04/05 14:06
Shuって、いいですね!
ピアノも弾く方の感性が伝わります。
お好きなピアニストさんがいらっして、羨ましい。

ヨークシャーティーを当然のように知りませんけど、私(笑)
わざわざお持ちになるってことはお勧めなんですよね?
味わいが分かるかどうかは置いといて、頂いてみたい!
私、アールグレイだけは好きで分かります。
紅茶の味が分かると、かなりお洒落なんですけどね。
木の葉
2012/04/06 08:19
木の葉さん。
楽器の中でピアノだけはほとんどのコンサートの場合、ピアニストは自分のピアノではなく、その場にあるピアノを弾くことになりますから、とっても相性があるようです。
寺師真理子さんは普段弾かないYAMAHAのピアノですけど、ShuのYAMAHAピアノは好きだそうです。。
ヨークシャーティーはまだ日本で3か所くらいしか入っていなくて…ちょっと珍しいお茶です。はっきりした感じの味です♪アールグレイも美味しいですね〜特徴があってすぐにわかる味ですね。。
komichi
2012/04/06 22:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
■寺師真理子さんとお茶■藤野・Shu&篠原の里から・・・ 芸術の小径/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる