芸術の小径

アクセスカウンタ

zoom RSS ■風景の水彩画家展■−記憶と想像−

<<   作成日時 : 2012/07/02 21:53   >>

トラックバック 0 / コメント 6



神田・木ノ葉画廊で7月17日から開催される
■風景の水彩画家展■のご案内が届きました。

高森登志夫氏の油彩のためのスケッチをはじめ 
増山修 春崎陽子 春崎幹大 山手正彦 高井美穂
そして、特別展示 故海原浩の作品まで
様々なタイプの水彩画に出逢える展覧会です。

風景の水彩画展

■風景の水彩画家展■−記憶と想像−

2012年7月17日(火)〜27日(金) 休みなし

11:30〜19:00 最終日17:00

★木ノ葉画廊から・・・
「風景画は自然や街並みの中に光と影、風邪の音、人のざわめきを感じながら、
一瞬の感動を記憶し、想像力を働かせ、画家それぞれの世界をえがいてゆく。
現場でのスケッチ、アトリエでの水彩画など展示。」

★特別展示 
故貝原 浩(1947〜2005)チェルノブイリ「風しもの村」(1992〜)原画

水彩画約30点を展示。画集、絵本、技法書など
展示即売します。

★高森登志夫・過去のエントリーから…
http://komichi-blog.at.webry.info/theme/cdbcc2d598.html

★木ノ葉画廊
index_image

所在地 : 〒101-0038 東京都千代田区美倉町12木屋ビル1F
TEL&FAX : 03-3256-2047
E-Mail : info@konoha-g.jp
http://www.konoha-g.jp

木ノ葉画廊
JR神田駅東口より約5分
地下鉄銀座線三越前より6分
JR新日本橋駅6番口より約2分







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
木の葉画廊!
この名前に反応します!
いい名前の画廊だ等と思ってしまうんですよね(笑)

水彩画もいいですね。
私が思うに、水彩画の方が難しいのでは?と。
昔の話ですけど、ましな画が描けた事がありません。。。
Komichiさんは最近、画を描かれてますか?
木の葉
2012/07/03 16:00
今晩は〜(^^)
水彩画は優しいから好きですね。
たとえ挿絵の水彩画でも文章をより内容のある
文に変える力も有るし、何より作者の優しさが伝わる
気がしますね。
私は詩集などに使われる水彩画を情景写真の
ヒントにする事が有ります。
あいべん
2012/07/03 18:43
木の葉さん。
木ノ葉画廊は女性オーナーの画廊です。
ゆったりと落ち着いた雰囲気の場所です。
水彩画はけっこう難しくって・・・なかなかいい絵が描けません。さらっと風景などのスケッチをしたりしたいのですが…まだまだです(笑)。
もう少し落ち着いたら、またはじめようと思っています。
komichi
2012/07/03 23:44
あいべんさん。こんばんは!
水彩画の表現は柔らかくて空気を包むような感じがありますね。
本などに内容に寄り添った挿絵が入っていると、より想像が豊かになっていいですよね〜♪写真の表現とは一味違ったベールがかかったような水彩画の味わいも好きです。。
あいべんさんは水彩画からも写真のヒントを見つけられているのですね〜!
komichi
2012/07/03 23:50
今日はテーマ「美術」の新しい日記から3題
拝見させて頂きました
komichiの日記は気持玉ないようですので
付け逃げは、出来ないです。

高森登志夫氏始めて聞きました
都内は月2〜3回出かけますので
今後、またいい情報ありましたら
教えてくださいね。
にどねっち
2012/07/24 13:31
にどねっちさん。
高森登志夫さんは風景画家で、この展覧会ではその風景画を描くための水彩スケッチを出品されています。
また新しい情報がありましたら掲載させていただきますね。
コメントを残してくださって、ありがとうございました!
komichi
2012/07/24 21:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
■風景の水彩画家展■−記憶と想像− 芸術の小径/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる