芸術の小径

アクセスカウンタ

zoom RSS ■サニーサイド・ウォーク■2012・藤野から・・・

<<   作成日時 : 2012/11/19 15:12   >>

トラックバック 0 / コメント 10



雨上がりの午後、
紅葉のピークを迎えた藤野で行われている
■サニーサイド・ウォーク■へ。


秋山川


★クラフトガーデン(中村)から…

クラフトガーデン1
右はイラストレーター・菊池まゆさん制作のお人形 
シュールで可愛い。


竹嶋玲1
藤野在住の竹嶋玲さんの作品から・・・


玉置りさ
今回、初めて観た玉置りささんの 
ちょっとルーシー・リーを思わせるような素敵な作品


クラフトガーデン3



★kum kumt(いたやごし)から・・・

neko
猫の絵・陶器などを制作されている
アゲ猫・橋本薫さんの陶の猫とフエルトの猫


kum kumt
温かそうなフエルトの手袋は
神楽坂テキスタイルアトリエ“viale"の尾島徑子さんの作品。
11月25日(日)10:00からstudio fujinoでワークショップも開催予定です。


kum kumt3
studio fujino の木工家具職人・藤崎 均さんの作品。


ジェンギス ディクドウムシュ
ジェンギス ディクドウムシュさんの陶芸作品


白石ガラス工房
白石ガラス工房の白石精一さんによるガラス作品 


★ふじの里人から・・・
http://www3.ocn.ne.jp/~ecolo/

里人
間伐材や竹を使った小物作りを通じて
その売り上げで森を守る作業に充てる、ふじの里人の活動

フェイジョア
これはフェイジョアという南米原産の果物でこちらの畑で作っているとか。
食べてみると果肉が柔らかく、ちょっと洋梨のような味がしました。
こちらのふじの里人の庭で作られた蜂蜜と一緒にジャムにすると
とても美味しい。

里人3
ユニークな木工作品も庭に・・・




★風花から・・・

風花1
テラスが心地よい風花のアトリエ


★ギャラリーさんそんから・・・

陶礫アート
海岸に漂着した古い陶磁器の破片を拾い集め
球体にした前田義寛さんの作品「陶礫アート」が玄関に展示されています


静風舎
白磁工房・静風舎、副島泰嗣さんと微美子夫妻の作品


さんそん
アキノ・ヨーコさんのガラスと
中村籐平さんの陶芸作品


★アトリエCache Cashe(カシュカシュ)から・・

二人の画家、柿崎さえみさんと土ヶ端大介さんのアトリエ

1階のフロアーでは
土ヶ端大介さんの過去の大作を展示し
その作品たちの無料里親を募集しています。

土ヶ端大介作品
左の巨大な作品は里親が決まったそうです。


2階のフロアーでは
柿崎さえみさんがこのイベントに来た人たちから
好きなものを書いたカードを受け取り
それに呼応してイメージし描いた作品が展示されています。

坂崎 さえみ
上は次々と描き足して豊かな表情になってきた作品
下はそれぞれの好きなものを書いたカードたちを貼った壁面


★日連神社古道具市

日蓮神社
こちらの神社で朝から市が立っていましたが
私が行った午後2時頃にはもう終えていて・・・ちょっと残念。
毎月一度開催されているのでまた訪ねてみようと思っています。


午後の藤野

帰り道、山の西に陽も傾きました。



★藤野■ サニーサイドウォーク ■2012 autumnの情報は
 http://komichi-blog.at.webry.info/201210/article_11.html





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
今晩は〜(^^)
komichiさん相変わらずお忙しいですね。
でも、色んな物を見られ羨ましいですね。

私は相変わらず引きこもり気味の出無精です(笑)。
散歩道で知り合った山鳥さんが12月に祇園で個展されるので
これには重い腰上げて出かけます。
(凧なのです)が以前ドイツでも共同展をされ教室も
人気があり参加者が多くて日本の和凧大人気らしいです。

komichiさんの様に仲間が多いと楽しいでしょうね。
あいべん
2012/11/19 18:35
どれも素敵な作品ですね!♪
そして、どれも欲しくなるものばっかり(笑)
ニャンコの作品も気になります〜。

古道具市、毎月開催されてるんですか?
見てるだけでも楽しくなりそうですね♪
ハーモニー
2012/11/19 20:28
あいべんさん。
会期の長いイベントですけど、観忘れないように…カレンダーにマークをしておいて出かけました〜(笑)。
若い作家の素晴らしい作品にも出会えて、楽しかったです。知り合いに会って近況報告など…情報交換もしています〜♪

和凧もいいですね〜♪
あいべんさんの写された写真を楽しみにしています〜♪
komichi
2012/11/19 21:13
ハーモニーさん。
今回も全部は廻りきれず…
それでも1か所に10名以上の作家の作品が集められていて、一つずつ見るだけでも時間が足りないほどです〜(笑)。
可愛い猫ちゃんの作品もたくさんあって、ハーモニーさんだったら思わず買ってしまうかもしれませんね〜(笑)。

月一の市は最近始まったものですけど、毎回盛況になってきて、この日は朝からたくさんの人だったとか・・・☆
komichi
2012/11/19 21:23
ほんと、凄い数ですね!
見ごたえもありそう!
これが近くで見れるところが何とも羨ましく思います。
多分、時間がかかりそう!
私の正直な気持ちですが、私が先日行った博物館よりもずっと楽しめると思います〜(笑)
いけない事書いてますかね? 比べる事事態おかしい? 
木の葉
2012/11/20 07:12
アーティストの街らしく、斬新な作品が多くて 見てるだけでも楽しいです。
アルマイトの三本弦楽器、どんな音がするんでしょう、今すぐにでも触ってどんな音か確認したくなります。
このような作品群を美術評論家たちは見逃してるんじゃないかと思うので、ブログで発信されているkomichiさんのおかげで見せてもらえてるんだと いつも感謝しています。
おーちゃん
2012/11/20 08:01
木の葉さん。
こちらに紹介したものは、ほんの一部だけです〜♪
どれもユニークで、手に取って眺めているとイメージが膨らみます〜☆若い作家からキャリアーのある人まで、藤野ではあまり垣根がなくて…楽しくやっています。。
うつわもこちらではあまり高い値段ではなく、皆さんが手に入る普通の価格になっています。
作家の方といろいろとお話ししながら楽しんでいます〜♪
お近くだったらお誘いするのですが・・・☆☆
komichi
2012/11/20 09:51
おーちゃんさん。
ふじの里人のお庭に出していた木工作家の方が、もと缶だったものを楽器に作ってあったので、おーちゃんさんのことを想い出して(?)…弾いてもらいました〜♪私はうまく伝えられないですけど明るく高い音がけっこう気持ちのいい音色でした。。予想通りの音という感じでしょうか。。
藤野は皆さん日常的なものから簡単に楽器を作って楽しんでいます〜♪
アートではお腹はいっぱいになりませんけど、心は救われることも多いような気がします。。
komichi
2012/11/20 09:59
秋の相模湖・・素敵ですねー。
小春日和の中の“サニーサイド・ウォーク”、komichiさんの楽しまれている様子が伝わってきま〜す。
それにしても、アートに溢れていますね、アゲ猫さんのチラ見している白猫、アキノ・ヨーコさんのガラスにチョット心奪われています。
私もkomichiさんに影響され、今月、近くの美術館に行く予定です。。
白いねこ
2012/11/20 18:30
白いねこさん。
秋終盤のイベント、“サニーサイド・ウォーク”を楽しみました〜♪私の知らなかった若い作家さんの作品に出逢えたり…たくさんの刺激をもらいました〜♪
私が行けなかった場所でも、たくさんのアーティストが出品していましたから、どなたでもきっと何か好きなものが見つかりそうです。。
私は美術館と図書館にいるのが好きです〜☆
近くに美術館があるのは、とっても贅沢なことですね。。
komichi
2012/11/21 00:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
■サニーサイド・ウォーク■2012・藤野から・・・ 芸術の小径/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる