芸術の小径

アクセスカウンタ

zoom RSS 色絵・染付■ 阿部良雄 展 ■信州の風を伝えます

<<   作成日時 : 2012/12/08 22:32   >>

トラックバック 0 / コメント 6



自然あふれる信州で
不二見窯・陶房を構える
陶芸作家・阿部良雄さんから
銀座・文藝春秋画廊で12月10日より15日まで
行われる■阿部良雄展■のお知らせが届きました。

色絵・染付で描かれた阿部良雄さんの世界を楽しみに…


作品1


色絵・染付■ 阿部良雄 展 ■信州の風を伝えます

2012年12月10日(月)〜15日(土)

午前11時〜午後7時(最終日5時まで)


作品2
こちらは11月に行われた台湾での展覧会から


map


工房1
★不二見窯・陶房
〒386−2201 長野県上田市真田町長角間ひばり沢林道
TEL/FAX:0268-72-4748


★阿部良雄さんの過去記事から… 
http://komichi-blog.at.webry.info/theme/951e51b2c2.html



***********************************

展覧会から・・・


万果樹
《万果樹》


学校帰り
《学校帰り》



散歩
《散歩》


山吹
《山吹》


丘の上
《丘の上》


カワセミ
《カワセミ》


作品2



「道を尋ねて」豆彩広口壺
《道を尋ねて》豆彩広口壺


風柳水指
《風柳水指》






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
あらっふたつめの写真は、ワタシ(こりす)に買えと・・・?(笑)ステキ〜〜でもワタシが買ったらお菓子入れにされちゃう(汗)優しいタッチですねえ・・・ため息♪
こりす
2012/12/09 06:50
こりすさん。
阿部良雄さんのうつわは優しい物語を感じさせる絵付けです〜♪二枚目の作品はりすがちょこんと乗っかって・・・可愛いですね〜♪
私もきっとお菓子入れに使うでしょう〜〜♪
komichi
2012/12/09 14:57
まるで焼き付けた絵画ですね。
私の周りにも陶芸作家が居ますが今はどの世界も
大変らしいですね。
生活が付いて廻らなければ好きな事、自分が求める
道が歩けるが生活があるので・・・等と愚痴を
こぼす事があります。
それにしてもkomichiさんお付き合い大変ですね。
あいべん
2012/12/09 16:51
阿部良雄さんの陶器は白磁に絵付けをしたもので、とても難しい技術も要すると想像しています。
アートの世界も世の中の情勢と関わっていますから、景気の影響を受けるようですが、それでも自分らしいものをと苦心している作家たちを応援したいと願っています。。
komichi
2012/12/09 17:42
あら、なんともメルヘンな壺!
初めて目にします!
重々しいとか、厳かとか色々あるなか、こういう感じも良いかもです。
洋間にも、気楽に置けそうで。

陶芸家さんもやはり大変な世界なのですね。
生活して生きて行く事が成り立たない事には。。。
画家さんも音楽家さんも。。。

私もちょっとですが、応援して少しでもお役にたてばと今、頑張ってます。ず〜っと続けられるほど余裕はありませんけどね(笑)

木の葉
2012/12/09 18:35
木の葉さん。
阿部良雄さんの作品には、どこか懐かしい物語が広がっています。
童話の世界を思わせるものもあって、郷愁を呼び起こします。
今はアーティストにとって厳しい時代でしょうけど、それぞれの道で精進されている姿は立派だと感じています。

木の葉さんもアーティストのよきお手伝いをされて・・・素敵です!!
komichi
2012/12/09 23:42

コメントする help

ニックネーム
本 文
色絵・染付■ 阿部良雄 展 ■信州の風を伝えます 芸術の小径/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる