芸術の小径

アクセスカウンタ

zoom RSS ■繭やライブ 2013■〜とびだした金魚 vol.13〜

<<   作成日時 : 2013/01/30 22:55   >>

トラックバック 0 / コメント 2



毎年11月に行われていた藤野の繭やライブ
今回は2月16日、17日の開催です。
寒さの厳しい2月に薪ストーブを焚きながら
五感を刺激するライブを楽しむひと時を。


とびだした金魚


■繭やライブ 2013■〜とびだした金魚 vol.13〜

2013年2月16日(土) 17:00開演
2013年2月17日(日) 17:00開演

開場は開演の30分前

入場料:\2,000
(予約はありません。当日精算のみとなります)

場所:繭や

薪ストーブのもえる部屋 初顔合わせの 
ゆか&京 が即興で時をつむぎます
バッハやC.コリアの作品も織り込みながら
二人は百年たった繭やと どうコラボるのでしょう
どうぞみなさま お誘い合わせのうえ おでかけください
ご来場 心よりお待ちしております


★いとう由香
青森県生まれ
インド舞踏、クラシックバレエ、野口整体を経て
98年より自然環境や場の力を感じて即興で踊る公演を始める。
多くの音楽家とのコラボレーションを行ってきた。
福祉施設(老人、知的障害者作業所)や保育園、幼稚園で定期的にダンスを見てもらったり、体感してもらうワークショップも行っている。
天河神社(奈良)、岩木山神社、諏訪神社、修善寺で奉納舞。
2007年より、神奈川県相模原市でイベント企画「しゃてんま」を運営。幼児と小学生の身体表現クラス「星の子くらぶ」を主宰。

★京
ピアニスト。
幼少よりピアノに親しみ、ミュンヘン国立音大卒業。
在学中から舞踏、オペラ、芝居などと数多く共演。
年1回の自主公演をつづけながら即興演奏を模索。
1990年以降、主にドイツと日本でコンテンポラリーアート(現代美術、演劇、パフォーマンス、舞踏、朗読、音楽など)との即興コラボレーションを通じ、同時代を生きるアーティストたちと活動。そんな中はじめた日本の子守唄、遊び唄を軸にすえた即興創作活動は今もゆっくり発酵中。


★繭や
mayuaya
http://mayuya.net
神奈川県相模原市緑区名倉 549
Tel: 050-7517-3698 or 090-9011-9549(室坂)
mayuya@music.plala.or.jp


★繭やへのアクセス
都内からは、中央高速藤野相模湖IC下り日連大橋渡り「秋山川キャンプ場看板」右折
「杉本農園」を辿って芝田へ。ICより車で約15分。

神奈川県内からの場合、厚木津久井方面からR.413を経由、相模湖駅前で
R.20に入るコースも便利です。

ナビは「藤野フラワーガーデン」で検索すると、繭やまで来ます。

地図



★過去のライブから・・・
http://komichi-blog.at.webry.info/201110/article_5.html



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
お早う御座います〜(^^)。
薪ストーブを焚きながら・・・。
自然の中でのこのような催し一度も見たこと
経験したことが有りませんが音と舞踊に引き込まれる
感覚を想像できます。
私は一度京都の美山という場所で藁葺き家屋でのピアノ演奏を
聞きましたがあの感動を今でも覚えています。
あいべん
2013/02/02 04:29
あいべんさん。
藤野の2月は寒いのですが、薪ストーブを焚いて繭やで行われるライブはどんな展開になるでしょう。即興ライブ演奏は場の雰囲気でどこに運ばれてゆかれるのか…楽しみです♪
あいべんさんも京都で雰囲気ある古い家でのライブ楽しまれたのですね〜♪
komichi
2013/02/02 21:58

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
■繭やライブ 2013■〜とびだした金魚 vol.13〜 芸術の小径/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる