芸術の小径

アクセスカウンタ

zoom RSS ■副島 泰嗣・微美子(白磁) ガラス工芸・フォレスト(切子)■作品展

<<   作成日時 : 2013/05/28 14:59   >>

トラックバック 0 / コメント 4



お隣、白磁工房・静風舎の副島泰嗣・微美子夫妻と
ガラス工芸・フォレストの切子作品展が6月1日より
武蔵野の面影残す西国立の無門庵で
開催されます。

ひんやりと涼しげなうつわは、これからの季節に
爽やかさを運んでくれそうです。


無門庵


■副島 泰嗣・微美子(白磁) ガラス工芸・フォレスト(切子)■作品展

2013年6月1日(土)〜6月9日(日)

11:30〜18:00(最終日は16:00)

引き継がれる伝統の美と技、そして新たなる試み…
新緑の季節に映える白磁と切子の作品展です。
どうぞお出かけ下さい。

▼静風舎ウェブサイト
http://www.seifu-sha.net/

★無門庵ギャラリー
無門庵1
無門庵2
http://www.mumonan.jp/index.php
〒190-0022
立川市錦町1-24-26
TEL 042-529-2323
FAX 042-525-9971
南武線西国立駅徒歩1分 P有り

map





 ★展示から・・・


無門庵ギャラリー
無門庵ギャラリー内



静風舎



静風舎



静風舎







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
シンプルな切子、素敵ですね〜☆
冷酒などをキュッ〜!といただきたいですね〜。
私は上戸ではありませんが(笑)
ハーモニー
2013/05/28 15:32
こんばんは〜(^^)。

これからの季節にピッタリですね(^^)。
涼しさを伝える澄み切った透明感の硝子・・。
あくまでも静寂な色を湛える白磁・・。

どちらも私には似合いませんが眺める楽しみ触れる楽しみ
を与えてくれますね(^^)。
あいべん
2013/05/28 20:46
ハーモニーさん。
ガラスのうつわ、とくに切子は江戸以来の伝統の技ですっきりした姿も清々しいですね〜♪
これからの蒸し暑い夕暮れ、こんな切子でお酒を頂くと幸せですね、きっと〜!
komichi
2013/05/28 21:29
あいべんさん。
これから、暑い夏にぴったりの切子と白磁です。
何色のものを入れても美しく映えるうつわで毎日の食卓が楽しくなります〜♪
あいべんさんにもきっと、きりっとした切子のグラスで散歩の後の麦茶などいかがでしょうか…お似合いだと思います♪
komichi
2013/05/28 21:32

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
■副島 泰嗣・微美子(白磁) ガラス工芸・フォレスト(切子)■作品展 芸術の小径/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる