芸術の小径

アクセスカウンタ

zoom RSS ■白のいろどり 泉さやか 磁器展■

<<   作成日時 : 2013/09/03 00:56   >>

トラックバック 0 / コメント 8



相模原市に工房を持つ陶芸作家
泉さやか さんから
日本橋高島屋で行われる
■白のいろどり 泉さやか 磁器展■
のご案内をいただきました。

最初にお会いしてから、はや10年以上、
日々精進されている泉さやかさんの新作を
楽しみに伺おうと思っています。


泉さやか


■白のいろどり 泉さやか 磁器展■

2013年9月3日(火)→9月9日(月)

午前10時〜午後8時(最終日は午後5時閉会)

日本橋高島屋7階 和食器部


独立して11年経ちました。
白にも多くのバリエーションがあると感じて、
制作し続けています。
白色のいろいろをお楽しみいただけましたら幸いです。

☆期間中、作家在廊いたします。


★泉さやか
http://www.izming.com/

札幌生まれ
1996年 明星大学日本文化学部生活芸術学科卒業
1997年 同研究課程修了
2001年 東京都府中市に築窯
2008年 相模原市に工房移転

☆入選
1996年 六花亭 北の菓子器展
2006年 萬古焼綜合コンペ
2008年 金沢わん・One大賞

☆展覧会
新宿タカシマヤ、横浜タカシマヤ、銀座工芸いま、青山桃林堂
他都内でグループ展多数

▼泉さやかさんの過去のエントリーから
http://komichi-blog.at.webry.info/theme/4141e626cc.html





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
究極の器となると白磁になるんでしょうかねー。

数年前、日常使いの器を全て古伊万里等収集していた器に・・それまで使っていたものは全て処分、でも、白磁だけは捨てきれませんでした。
やはり、使い勝手がいいのです。
白いねこ
URL
2013/09/03 11:03
白いねこさん。
古伊万里のうつわも日本料理に見事似合って素敵で大好きですけど…
白磁はどんな料理にも使えて、美しく見せてくれますね〜♪
丈夫なこともあって、出番が多くなっています。
和中洋折衷の食卓にはとくにありがたい器です〜☆
komichi
2013/09/03 22:15
お早うございます。

komichiさんの交友関係の広さには何時も関心させられます(^^)。
吸い込まれる白さ・・。
其れが白磁器ですね。
実用品であり美術品。
本当は主役では無いのに料理の引き立て役が
主役に躍り出る魔法の器かな。

磁器にしろ陶器にしろ素晴らしい器に共通した
実用から生まれた芸術品ですね。
あいべん
2013/09/04 05:47
あいべんさん。
今日は早朝から草刈りをしていましたが、午後になっていきなり雨が降ったり青空が見えたりと、目まぐるしいお天気です。

毎日使ううつわは、できれば好きなものだけで…と思っています。絵柄のあるうつわも楽しいのですが、いつもつい気がつくと白磁の器を使っています〜(笑)。
日々の暮らしの中で使われてこそのうつわだと、私は思っています。。
komichi
2013/09/04 14:05
素敵な磁器ですね☆
作家さんのお名前もなんだか素敵です。

komichiさん、お友達の出会いを大切にしてらっしゃる。
私も趣味、価値観が同じ方とはずっと仲良くさせていただいてます。
ハーモニー
2013/09/04 20:35
ハーモニーさん。
こちらの作家さんはまだ若い方で、毎回精進されている跡を感じるうつわを展示されています。
微妙な色合いの磁器のうつわを楽しみに観に伺おうと思っています。
向いている方向が似ている方とは年齢が違っていても、いい関係でいられるような気がします。。
komichi
2013/09/04 21:02
素敵な器ですねぇ〜!
若い作家さんの感性で今までとは違うものが生まれていくんですよね。
Komichiさんは陶芸作家さんの作品展にも沢山いかれますけど、目が肥えてきますよね? 欲しくなりませんか?
私なら、買おうかどうかで悩みまくりそうです〜 (笑)
木の葉
2013/09/07 16:28
木の葉さん。
泉さやかさんは以前私がやっていたアートイベントにも作品を出展してくださって…それ以来のお付き合いをしています。
毎年少しずつ彼女のうつわも増えています〜(笑)。
komichi
2013/09/07 21:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
■白のいろどり 泉さやか 磁器展■ 芸術の小径/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる