芸術の小径

アクセスカウンタ

zoom RSS ■長谷川奈津 陶 展■から・・・

<<   作成日時 : 2013/12/07 22:31   >>

トラックバック 0 / コメント 6



板橋の瑞玉ギャラリーで開催された
■長谷川奈津 陶 展■から…

今回展示されていた、茶箱の仕事が素晴らしく
曲げ輪っぱに小林慎二さんの美しい塗り仕事
茶箱の中には長谷川奈津さんの小ぶりなお茶碗
小さな茶筅に小さななつめなど・・・
手元に置いて眺めているだけで幸せになりそうです。


長谷川奈津1


作品2


作品3



作品4



作品5



皿



作品6



作品7


瑞玉ギャラリーから東武東上線に乗って
上板橋にある毎日行列のできる菓子店
「ひと本 石田屋」へ。

この日も名物・栗饅頭をお土産に・・・
栗どら焼きはすでに売り切れ

石田屋
行列
私の前には10名ほどの行列です。
▽ひと本 石田屋のこと
http://komichi-blog.at.webry.info/200912/article_7.html



こちらの栗饅頭をもって
神宮外苑前のギャラリーで開催されている友人の
書の展覧会に立ち寄って、銀杏並木を眺めた夕暮れ


銀杏並木






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お早うございます。

こんなお弁当を食べてみたい〜(^^)。
器で味や心まで変わるから不思議ですよね。

並んでまで栗饅頭買いましたか(^^)。
並ぶの嫌いな私には未知の世界(笑)です。
冬支度始めた銀杏並木が冬の訪れ告げていますね(^^)。
あいべん
2013/12/08 05:53
あいべんさん、おはようございます!
東京の板橋は我が家からかなり遠く離れていますので、こちらのギャラリーへは、ちょっとした旅気分です〜(笑)。
今回は日本の手仕事の素晴らしさにも感動した展覧会でした。
Komichi
2013/12/08 09:45
おはようございます。
秋田の曲げわっぱのお弁当箱、我が家に一つだけあります(夫のが)
現役のときは、いつもそれに詰めて持たせておりました。懐かしい〜☆
木の温もりは、心地よいですね。

栗どら、人気なのですね。
栗饅頭も美味しそうですし♪

神宮外苑の黄葉、何方かもUPされてました。
落葉〜冬枯れの季節に入りましたね。
月日だけが早々と去っていくような気がします〜。やることいっぱいあるのに。。。
ハーモニー
2013/12/10 09:36
ハーモニーさん、こんばんは!
秋田の杉や桧を使った曲げわっぱの箱は、ほんとうに美しくて、好きです〜♪今回の展示ではその箱にきれいな塗がかけられ上品で雰囲気のいい世界が広がっていました。
あんなに小さなお道具で孫にお茶をたててやりたいなぁ〜と、ずっと眺めていました。。

石田屋の栗どらはまだ食べたことがありません〜(笑)。
板橋に行くとこのお店に寄っていますけど、いつも売り切れです。

今年の12月はまだ何もしてないような感じで、かなり焦っています〜(笑)。毎年そう言っているのかもしれません。。
この日はいつものカメラが修理に入っていて、あまり綺麗な画像にはなりませんでした。。
komichi
2013/12/10 22:08
久しぶりです。毎夜、忘年会と称して呑んでました。
木の香りが漂っている写真ですね。
落ち着きますね。

このお菓子屋さん、すごいですね。
うまいんでしょうね。
ネットで確認してみましょう。
甘いもの食べたくなりました。
カメラもですが、構図が素晴らしい!
とよとし
2013/12/10 23:31
とよとしさん、こんばんは!
男性はこの季節になると、
毎日忘年会でお忙しい方が多そうですね〜♪
長谷川奈津さんの陶器は静かなギャラリーの雰囲気が似合っていて…今回も素敵な企画に感動しました〜!いい日本の手仕事を見せてもらって、なにか自分への励みにもなりました。。

こちらのお菓子屋さんの栗饅頭はずっしりと食べ応えのある美味しさで、配送をしてくれないので、板橋方面に出かけた時に楽しみに買い求めています〜♪
komichi
2013/12/10 23:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
■長谷川奈津 陶 展■から・・・ 芸術の小径/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる