芸術の小径

アクセスカウンタ

zoom RSS ★クリスマスリース★藤野から…

<<   作成日時 : 2013/12/11 22:56   >>

トラックバック 0 / コメント 16



今年も森の木の実を使って
クリスマスリース作り

サルトリイバラもたくさん採れて
森に感謝をしながら、離れて暮らす
孫や友人たちに贈ります。


クリスマスリース1



クリスマスリース2




kinomi

ウバユリ

木の実

どの木の実も個性的で美しく
しみじみと眺めています。


森から

たくさんの恵みを分けてもらった森にありがとう



クリスマスカード

孫たちにはスノードームとカードを添えて…






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
ああ、毎年ですが毎年スバラシイですね!ご家族は毎年心待ちにされてるでしょうね!今週第2待降節植物界からの贈り物の週だったので、なんかワタシの中ではビンゴです(笑)チビが幼稚園の頃はよく拾いに行ったので懐かしいです。あのとげとげはプラタナスでしたっけ?それと右ののまるいのはヒノキでしたっけ?これ鈴って読んでましたね、二つとも好きだったなあ♪
こりす
2013/12/12 05:01
お早うございます〜(^^)。

流石・・さすが・・芸術の小径のブログ名が此処でも
きらりと光ってる・・。
やはり心をこめて温もりを伝える事こそが本当の
贈り物なのですね(^^)。

私は孫から贈り物指定されて夢を壊されました(笑)。
だって・・サンタさんはおじいちゃんだからおじいちゃんに
電話しなさいと言われたの・・(シュン)。
あいべん
2013/12/12 05:23
こりすさん、こんばんは!
今年は森の木の実もたくさんとれて・・・
毎年同じようなものになってしまいますけど、子供たちには鮮やかな色の入ったものを送ります〜♪
>今週第2待降節植物界からの贈り物の週だった…
そうだったのですか〜!
とげとげの実はモミジバフウ(紅葉葉楓)でアンバーバームとも言われています。日本ではプラタナスよりもこちらの方が多いようです。
鈴のように丸い実は、ラクウショウの実です。
ヒノキの実とそっくりですけど、ちょっと大型です〜♪
木の実の形はほんとユニークで見ているだけで楽しいです♪
komichi
2013/12/12 21:49
あいべんさん、こんばんは!
私の孫たちは都会の真ん中に住んでいますから
少しでも自然のことに興味を持ってもらいたくて…
こんなクリスマスリースを贈っています。
今年は木の実もたくさんとれて、実の多い年でした。
リースを作りながら、この実はあそこの森で…などと、想い出しながら作っています〜(笑)。
お爺ちゃんはサンタさんなんですね〜☆!!
あいべんサンタさんも大忙しでしょう〜〜♪
komichi
2013/12/12 21:55
素敵です!!!クリスマスが待ち遠しくなりますね。贈る人のことを思い作るって素晴らしい。それと豊潤な森へ感謝ですね。パソコンの壁紙に使用していいですか?
とよとし
2013/12/13 11:44
とよとしさん、こんにちは!
森に行く度にすこしずつ採りためた木の実が毎年クリスマスリースに変身します〜☆
温かくした部屋でのリース作りは、私の楽しみの一つになりました。
こんな画像でよろしければ、いつでもお使いください〜♪
Komichi
2013/12/13 12:51
一挙にクリスマスモードですねー!!
両方ともお金では買えないツリー、森に行くたびに採りため、一年の最後の月に作って人に贈る・・とっても素敵です〜

サルトリイバラの葉、こちらでは柏餅の葉に使うところもあるようです、所変われば・・ですねー♪♫
白いねこ
URL
2013/12/13 20:33
白いねこさん、こんばんは!
クリスマスリース作りを始めると今年ももうすぐ終えるのだなぁ〜と思います。森から採ってきた木の実をよく洗って、しばらく干してから箱に貯めておきます。12月にその箱を開けてリースにアレンジしています。
サルトリイバラの葉を柏餅を包む葉に使うのですか〜!!
艶のあるきれいな葉ですから…ほんとうに所変われば、ですね〜♪
komichi
2013/12/13 21:40
こんばんは!
今年も素敵なリースが出来ましたね♪
それにしてもkomichiさんの周りには豊かな自然の恵みが溢れていますね!
存在感のある素敵なリースです♪
スノードームも夢が有って好きですけど(^^)
sasapanda
2013/12/14 01:28
sasapandaさん、おはようございます!
今年もたくさんの森の恵みでリース作りが出来ました〜☆
今年一年の感謝と来年の無事を祈って・・・
飾ってもらえたら嬉しいです〜〜♪
Komichi
2013/12/14 08:53
山の裾野にある森や、街なかにある鎮守の森…そして恵みを与えて下さるお陽様に感謝を捧げながら生活出来るのはなんて有り難いことなんでしょう。
西洋のクリスマスも、そのリースなどを作りながら その年の豊穣を喜び また来年の事に祈りを捧げる。
細かい所は違うかもしれないけれど、結局元を正せばみんな一緒だったと云うことなのかと思ったりします。
お孫さんもいずれその慣習を見習って リースを作りに来はるのでしょうネ。
おーちゃん
2013/12/14 09:08
おーちゃんさん、こんばんは!
長いあいだ都会で忙しく過ごしていた頃にはリース作りなど考えても居ませんでした。森に住むようになって自然に目が向くようになり、人も自然の一部だと感じるようになりました〜☆
当たり前にあるように思っている自然に感謝をしながら暮らして行きたいです。。
いつの日か、孫も自然と遊ぶことに興味を持ってくれたら嬉しいです〜♪
komichi
2013/12/14 21:41
今年も素敵なリース!☆☆
komichiさんの所では、このような木の実が収集できるのですね。
良いなぁ。。

私も庭のローズマリーを摘んでリース作ったのですが、孫娘に上げるには枝が足らなくて。。
プレゼントをラッピングして、あとはカードを添えて送ってやります。
komichiさんのお孫さんのように、まだ喜ぶ顔は見れませんけど。。(笑)
おばあちゃまからのプレゼント、ワクワクされてることでしょうね!
ハーモニー
2013/12/16 20:22
ハーモニーさん、こんばんは!
今年一年、さまざまな森を歩いて、拾った木の実たちです。
今年はサルトリイバラが生り年だったようで…
たくさん集まりました〜♪ローズマリーもいいですね〜♪

我が家の孫も5歳になって、文字もすこし読めるようになったので、ひらがなの大きな文字でカードを書いています〜☆
komichi
2013/12/16 21:29
今年も素敵なリースが!
頂いた方は嬉しい事でしょう。
手作りされたものが毎年届くなんて、Komichiさんの愛が届くんですもん!♪  お孫さん達へも! 素敵なおばぁちゃまですね。
うちには孫は居ませんが、居ても真似できないかもです。。。
木の葉
2013/12/17 16:32
木の葉さん、こんにちは!
今年もクリスマスリースを送ることができて
私も幸せです〜♪
森の木の実もたくさんあって、それを採りに行ける元気があることにも感謝です〜♪

木の葉さんだったらセンスのいいリースが作れることでしょう!!
Komichi
2013/12/17 16:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
★クリスマスリース★藤野から… 芸術の小径/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる