芸術の小径

アクセスカウンタ

zoom RSS ■アキノヨーコ + nogi■うつわ・楓

<<   作成日時 : 2014/06/11 00:50   >>

トラックバック 0 / コメント 10



ガラス作家・アキノヨーコさんから
青山のうつわ・楓で行われる展覧会の
案内が届きました。

夏になると我が家のテーブルにも
よく上るガラスのうつわ。

アキノヨーコさんのレースのグラスは
飲み物がレース模様の中で揺れて…
眺めているのも、好き。

ガラスと木のコラボを楽しみに。


アキノヨーコ
アキノヨーコ nogi


■アキノヨーコ + 囷 nogi■

2014年6月20日(金)〜25日(水)

12:00〜19:00(最終日〜17:00)

作家在廊日 20日・21日・22日・25日

「ガラス」と「木」のcombineをテーマとする
アキノヨーコ(glass)と河内伯秋(wood)による
テーブルウェアブランド。
目に楽しい、素材を生かした器やカトラリーなど。
食卓や住空間にあったらうれしい、ちょっと
特別なアイテムをご提案します。


★うつわ楓
http://utsuwa-kaede.com/
〒107-0062
東京都港区南青山3-5-5  
TEL/FAX 03-3402-8110 
メール mail@utsuwa-kaede.com
営業時間 12:00〜19:00  
定休日 火曜日、祝日
楓 map
地下鉄銀座線、半蔵門線、千代田線「表参道駅」A4出口より徒歩7分
地下鉄銀座線「外苑前駅」A1出口より徒歩7分


★アキノヨーコ・過去の記事から
http://komichi-blog.at.webry.info/theme/9872e7bc2b.html






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
おお〜! また硝子の素敵な器!
硝子をレース柄にするなんて、どうして作るのかに興味ありです。
この硝子をステンドグラスに使ったら素敵かも、等とちょっと違う事を想像してしまいました〜(笑)
木の葉
2014/06/11 06:44
木の葉さん、おはようございます!
アキノヨーコさんのガラスのうつわが活躍する季節になりました〜♪いまでは、日々使うガラスのうつわはほとんどアキノヨーコさんのものになりつつあります〜♪果実酒など色の綺麗な飲み物をこのレースのグラスに入れて楽しんでいます〜♪
木の葉さんのステンドグラスにしたら…どんなでしょう〜☆
komichi
2014/06/11 09:20
komichiさん、ただいまー。
出発前には嬉しいコメント、ありがとうございました。
おいしく楽しい旅となりました。

レース柄のガラスの器、素敵ですね。
写真の左から二番目、気になりますー。
「食卓や住空間にあったらうれしい」器ですね。
うらら
URL
2014/06/12 08:22
うららさん、お帰りなさい〜!
今頃のポルトガルはどんなだろう・・・と、想像しますが
その土地に降りたことがないのでイメージできません(笑)。

夏の蒸し暑さを和らげるガラスのうつわ、
ついアキノヨーコさんのレースシリーズに手がのびる私です〜(笑)。
Komichi
2014/06/12 09:22
木とガラスって合いますねー。
最初、彫って絵付けをしたのかと思いました。
西洋骨董でスクリューのような模様が入っているのは良く見かけるのですが、レース模様は独特ですね〜

会場が又おしゃれー、私も骨董を見にあのあたりを徘徊したことが・・日頃の息抜きに絶好の場所ですね♪♫〜
白いねこ
URL
2014/06/12 12:28
夏になると、いつも何となく
ガラスの器が恋しくなって、よく
サントリー美術館に行ってました。
暑い夏は、ガラスが涼しげでいいですね。
アキノヨーコさん、伝統的な
レースグラスの技法を生かして、うまく
現代風にアレンジしてると思いました。
こんな素敵な器だと、暑いから
ちょっと麦茶を…なんて風には使えませんね。
yasuhiko
2014/06/12 22:19
白いねこさん、こんばんは!
アキノヨーコさんのレースガラスは入れたものを邪魔せずに
お互いが弾きあって美しくなり、好きなうつわです。
今回は木の作家さんとのコラボで、楽しみにしています〜♪
根津美術館の辺りから骨董通りは仕事でも、プライベートでもよく徘徊していた場所で、今はときどきブラブラしています〜♪
komichi
2014/06/12 22:46
yasuhikoさん、こんばんは!
夏になると素麺や和食の野菜料理などを入れたり、果物ジュースを作って飲んだり…と、アキノヨーコさんのうつわが大活躍します〜♪
ベネツィアグラスの伝統技術を彼女のセンスで今の生活に合うように作られていて、とても使いやすく丈夫で、今の季節には毎日どれか使っています。
時には割ってしまうこともありますけど…日常が豊かになることが大切と、好きなものに包まれる幸せに感謝しています。
komichi
2014/06/12 22:59
こんにちは!
アキノヨーコさんのガラスを日常使いにするのは贅沢ですね♪
暮らしを豊かにしてくれるでしょうね!
ヴェネツィアンガラスの白いストライプ柄が入った器を手に取ってみたいです♪
sasapanda
2014/06/17 11:52
sasapandaさん、こんにちは!
アキノヨーコさんのガラスのうつわにもいろいろなスタイルがありますけど、このレースのシリーズは何を入れても絵になって好きなうつわです〜♪
和食の多い我が家では見た目が地味な食事が多いので、こんなうつわに助けてもらって暮らしています〜(笑)。
komichi
2014/06/17 16:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
■アキノヨーコ + nogi■うつわ・楓 芸術の小径/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる