芸術の小径

アクセスカウンタ

zoom RSS ■横山 幸雄 ピアノ・リサイタル■<ベートーヴェン・プラスVol.2>

<<   作成日時 : 2014/09/25 01:19   >>

トラックバック 0 / コメント 10



秋晴れの秋分の日
初台の東京オペラシティ コンサートホール
で行われた■横山 幸雄 ピアノ・リサイタル■
<ベートーヴェン・プラスVol.2>へ。

サブタイトルに〜初期のソナタの諸相〜とあるように
ベートーヴェン若き日の作品とショパン、ブラームス
シューマンの最初の作品を演奏。

一昨年同じホールで聴いた“入魂のショパン”とは
一味違った、さらなる豊かな厚みを感じさせる演奏
横山幸雄氏のベートーヴェンに乾杯。

ショパンの時の完全無比パワフルな感覚から
物語を感じるしなやかさも加わって魅力的。

この日の演奏に満足する聴き手の笑顔が
印象的だったコンサート。

ピアノを弾く指先のタッチまで見える席に
招待してくれた親友に感謝です。

ピアノリサイタル


■横山 幸雄 ピアノ・リサイタル■<ベートーヴェン・プラスVol.2>


2014年09月23日(火・祝) 11時開演


東京オペラシティ コンサートホール
http://www.operacity.jp/

横山幸雄 Yukio Yokoyama(ピアノ/Piano)


コンサート
△コンサート会場


ロビーから
△ロビーから・・・


オペラシティ コンサートホール
△コンサートホール


演奏曲目

★ベートーヴェン
ピアノ・ソナタ第1番ヘ短調 Op.2-1
ピアノ・ソナタ第2番イ長調 Op.2-2
2つのロンド Op.51
ロンド・ア・カプリッチョト長調 Op.129
ピアノ・ソナタ第3番ハ長調 Op.2-3
ピアノ・ソナタ第19番ト短調 Op.49-1
ピアノ・ソナタ第20番ト長調 Op.49-2
ピアノ・ソナタ第4番変ホ長調 Op.7

★ショパン
ピアノ・ソナタ第2番変ロ短調「葬送」 Op.35
★ブラームス
ピアノ・ソナタ第2番嬰ヘ短調 Op.2
★シューマン
ピアノ・ソナタ第1番嬰へ短調 Op.11



横山幸雄
横山幸雄 Yukio Yokoyama (ピアノ / Piano)
http://yokoyamayukio.net/
1971年生まれ。89年ブゾーニとロン=ティボー国際コンクールに上位入賞。90年パリ国立高等音楽院卒業。同年ショパン国際コンクールにおいて歴代の日本人として最年少で入賞し、文化庁芸術選奨文部大臣新人賞など数多くの賞を受賞。人気実力ともに常に音楽界をリードするトップ・アーティストとして活躍している。
また、2011年5月に行ったショパン・ピアノ・ソロ全212曲コンサートでは、18時間におよぶ演奏の偉業を成し遂げ、自身の持つギネス世界記録を更新した。
これまでリリースされたCDは、文化庁芸術祭レコード部門優秀賞、国際F.リスト賞レコードグランプリ最優秀賞等を受賞。2012年チャイコフスキー:ピアノ協奏曲第1番とラフマニノフ:ピアノ協奏曲第3番(小泉和裕指揮/東京都交響楽団)のライブ録音をソニー・ミュージック・ダイレクトよりリリース。
また、TOKYO FM「横山幸雄のピアノでめぐり逢い」のパーソナリティをつとめ、東京と京都にレストランをオープンし音楽と旬の食をプロデュースするなど、活躍は多岐にわたる。
上野学園大学教授、エリザベト音楽大学客員教授として、後進の指導にも意欲的にあたっている。


過去のコンサート
■横山幸雄“入魂のショパン”■2012/05/04
http://komichi-blog.at.webry.info/201205/article_2.html

■横山幸雄ショパン・ピアノソロ全212曲完全奏破コンサート■2011/05/04
http://komichi-blog.at.webry.info/201105/article_3.html







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
お早うございます。

大ホールでのピアノ演奏なのですね。
京都コンサートホールではピアノ演奏小ホールが多いですね。

其の分音の、曲の表情が分かる気がする。
(偉そうに・・笑)。
あいべん
2014/09/25 05:45
初台にこんな立派なコンサートホールがあったのですね!
なんて知ってるのはずいぶん昔の初台なんで、浦島花子は仕方ないか…。

↓の映画よさそうですね。
サンローランも開設を拝見しながら、いいなあ。
白いねこさんも見てみたい映画を紹介してくださるのですが、うろうろガタガタが多すぎて「観たい」「行きたい」のたいばかり…。ーー
うらら
URL
2014/09/25 12:35
あいべんさん、こんばんは!
ジャズなどは小さなクラブのようなところで聴くのが好きですけど、横山さんのコンサートは大ホールが多く、こちらのホールの音響もいいので、サントリーホールより私は好きです〜♪

今度ご自身のレストランでの演奏会があるそうなので、機会があれば行ってみたいなぁ〜と思っています〜♪
komichi
2014/09/25 22:20
うららさん、こんばんは!
初台のオペラシティ・コンサートホールは1997年にオープンしたホールです。京王新線の初台駅直結の便利なところです。

「グレート・ビューティ」はイタリアらしい空気感がたまらなく…好きな映画です〜♪フェリーニの「甘い生活」を彷彿とさせる感じもなかなかです〜♪
私も今は映画館に出かけていますけど、家でゆっくりするようになったら、DVDで好きな映画鑑賞三昧をしようと思っています〜(笑)。
komichi
2014/09/25 22:43
東京オペラシティの東天紅は、
人との食事に使った事がありますが、
コンサートホールは未体験です。
FM放送のパーソナリティも務めてる方ですか。
演奏以外でも魅力的な方のようですね。
yasuhiko
2014/09/27 14:17
yasuhikoさん、こんばんは!
私はオペラシティの東天紅は行ったことがありませんけど、ギャラリーとコンサートホールにはよく出かけています〜♪
横山幸雄氏はそうとうなワイン通でもあって、フレンチレストランも運営されています〜♪
ベートーベン初期の作品はあまりなじみのあるものではありませんでしたが、豊かな音の世界が広がって…午前11時から夕方5時までが長く感じませんでした。。
komichi
2014/09/27 22:10
おおお〜! なんと素晴らしいホールでしょ〜!
そしてとても良い場所で聴かれた演奏も素敵ですね。
私、良いコンサートホール等無い地域です、でも間近で聴く演奏にハマってます、これ以上のものは無いほどにね、負け惜しみに聞こえますね(笑)

ベートーベンでしたね…じっくり聴く機会がほしいかもです。。。
木の葉
2014/10/01 20:23
木の葉さん、こんばんは!
以前18時間通しでショパンの演奏をされたピアニスト・横山幸雄氏の今回は午前11時から午後5時頃までのベートーヴェン初期作品がが主なコンサートでした。
小さなスペースで行う演奏会もプライベート感があって、私も好きです〜♪
komichi
2014/10/01 22:20
komichiさん、またまた横山氏のリサイタルに行かれたんですね?
いいなぁ。。
ご友人の招待なんですね♪
ベートーヴェンはエネルギッシュな楽曲が多いので、さぞ聴き応えがあったでしょうね。
コンサートホールも素敵ですね〜♪
ハーモニー
2014/10/02 11:05
ハーモニーさん、こんばんは!
友人が横山氏と親しいので、
私も毎回コンサートに招待されています〜♪
ショパンを以前聴いた時より、音に膨らみを感じました〜♪
とてもすばらしいコンサートで、幸せな時間を過ごしました〜☆

Komichi
2014/10/02 19:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
■横山 幸雄 ピアノ・リサイタル■<ベートーヴェン・プラスVol.2> 芸術の小径/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる