芸術の小径

アクセスカウンタ

zoom RSS 第44回■日本ボタニカルアート展■

<<   作成日時 : 2014/10/07 00:04   >>

トラックバック 0 / コメント 6



私のボタニカルアートの師・角田葉子先生から
今年も行われる第44回■日本ボタニカルアート展■
の案内が届きました。

今年もベトナムツバキ調査に同行され
新しく見つかった品種のツバキを描く
先生のエネルギーに感動。

膨大な時間を費やす美しい
ボタニカルアートの神髄を…

江戸椿 都鳥と緋縮緬
角田葉子『江戸椿 都鳥と緋縮緬』

第44回■日本ボタニカルアート展■

2014年10月15日(水)→10月21日(火)


午前10時→午後8時(最終日は4時30分まで)

小田急百貨店 新宿店本館10階=美術画廊

植物の生態をつぶさに観察し、科学性と芸術性の調和を求めながら
精緻に描くボタニカルアートの作品展です。
自然の中に生きるありのままの植物の姿を、細密で生命感溢れる
タッチで描きあげた作品の数々をどうぞお楽しみください。

★日本ボタニカルアート協会
浅野ひさよ  角田葉子  小島万里子
内城葉子   小高康子  吉田桂子
杉崎紀世彦  西山敦子


ボタニカルアート1
左:古島万里子『アロニア チョークベリー』  右:内城葉子『リュウノウギク』

ボタニカルアート2
左:小高康子『鳥の海』            右:浅野ひさよ『やぐるまぎく』

春の花々(ヘリオフェラ、アーモンドなど)
角田葉子『春の花々(ヘリオフェラ、アーモンドなど)』

ブドウ‘リースリングリオン’
吉田桂子『ブドウ‘リースリングリオン’』


★小田急百貨店新宿店
http://www.odakyu-dept.co.jp/shinjuku/
〒160−8001 東京都新宿区西新宿1丁目1番3号
TEL:03-3342-1111(大代表)






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
お早うございます。
台風の被害無かったですか?。

行動派何にでも挑戦のkomichiさんなので幅広く
楽しまれていますね(^^)。
ベトナムの文字をみたら急に心が騒ぎます(^^)。
今はリハビリ中でもあり外に旅に出かける事できませんが
早くインドシナ半島にぶらりしたいですね(^^)。
あいべん
2014/10/07 04:32
どの絵も凄いですね。
絵にならない絵しか描けない羅輝は唖然とするだけです。

それにしてもkomichiさんは色々な展覧会を良くご存知ですね。
羅輝
2014/10/07 16:45
あいべんさん、こんばんは!
こちらは避難準備の防災無線が流れましたが
何事もなく台風は通り過ぎて行きました。

あいべんさんのインドシナ半島の写真がまた観たいです〜☆
私も最近外国には出かけていないので、、また出掛けたいなぁ〜と思ったりしています〜☆
komichi
2014/10/07 22:50
羅輝さん、こんばんは!
ボタニカルアートは植物をしっかり観察して、忠実に描くアートです。「科学の目で見て芸術のこころで描きなさい」と言われていますが、なかなか難しいことです〜。
秋になるとたくさんの展覧会の案内状が届きますので、全部は廻れませんけどなるべく出かけて、眺めるようにしています〜☆
komichi
2014/10/07 22:55
おはようございます!
繊細で緻密に描かれて本当に美しいと思います。
これも描く方のセンス、芸術の心で描くんですね〜!
とても憧れますけど、奥深く観察はとても難しい。。。

実物の植物よりも美しく描かく! 
う〜ん、難しいそう〜、私は出来ない〜!(笑)
木の葉
2014/10/08 08:55
木の葉さん、こんにちは!
ボタニカルアートは繊細な描き方なので大好きなのですが・・・なんといっても費やす時間も多いので、なかなか手を着けられません〜(笑)。
いつか毎朝庭の手入れをして、その後で絵を描くのが夢です〜☆
Komichi
2014/10/08 16:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
第44回■日本ボタニカルアート展■ 芸術の小径/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる