芸術の小径

アクセスカウンタ

zoom RSS ■原田美砂「HATS OFF!」- 賛美の帽子 -■ポーラ ミュージアム アネックス

<<   作成日時 : 2015/11/24 16:47   >>

トラックバック 0 / コメント 8



ロンドンを拠点に英国王室や
セレブリティに愛されている
帽子デザイナー原田美沙の
日本初の個展
■原田美砂「HATS OFF!」- 賛美の帽子 -■
開催中の銀座・ポーラ ミュージアム アネックスへ。

「HATS OFF!」とは、「脱帽する」のような
お見事!といった感嘆の意味。

今、東京でも様々な帽子をかぶる人も増え
ファッションがさらに豊かになって行くのも嬉しい。

かつて、東京・広尾の平田暁夫さんの 
ブッティック・サロン・ココ
でたくさんの帽子を作って
いただいた懐かしい想い出もよみがえった展覧会。

hats1

hats off

■原田美砂「HATS OFF!」- 賛美の帽子 -■

2015年11月20日(金)〜12月27日(日) 会期中無休

11:00〜20:00(入場は19:30まで)

入場無料

ポーラ ミュージアム アネックスでは、ロンドンを拠点に英国王室や国内外のセレブリティらに愛され、世界中で注目を集める帽子ブランド「misaharada」のデザイナー、原田美砂の日本初の個展を開催します。

原田美砂はロンドンのロイヤル・カレッジ・オブ・アート(王立芸術学院)を卒業後、英国王室ご用達ミリナリー(婦人帽子)ブランドの「Frederick Fox」にデザイナーとして勤務。この間、彼女の作品がエリザベス女王在位50周年記念式典において、パレードで女王が着用する帽子に選ばれた事は大きな話題を呼びました。その後、様々なセレブリティやミュージシャン、海外ドラマなどで着用され、現在はイギリスを代表する帽子デザイナーとして、その地位を確立しています。

デザイナーとして活動をスタートしてから20余年、男女問わずいかに多くの人々を帽子でハッピーにできるかをミッションに、これまでに彼女が手がけた帽子の歴史ととストーリー。
本展は「Creation」「Collection」「Client」「Collaboration」の4パートに分け、コンセプトスケッチ、帽子作りの仕事部屋(再現)などの制作工程から最新の作品まで、彼女が作る美しいフォルムの帽子とそのクリエイティブの裏側を詠みます。


hats2


hats3


hats4



hats6



hats7



hats8



hats11
歌手のじゅじゅさんのために作られた帽子



hats12



hats9
hats10

原田美沙さんのアトリエもコーナーに作られています。



★原田美沙/Misa Harada
http://www.misaharada.com/index.html
ロンドンのロイヤル・カレッジ・オブ・アート(王立芸術学院)を卒業した後、原田美砂が勤めたのは英国王室御用達ミリナリー(婦人帽子)ブランドFrederick Fox。そこでの4年間にクチュールと一般用の両方のラインに携わった。
その一方で、職人気質ともいえる独自の才能が評価されるにつれ、Katharine HamnettやOwen Gaster、Thierry Muglerなど著名デザイナーのために、ランウェイショウ用の帽子も提供している。


hats5
★ポーラ ミュージアム アネックス
http://www.po-holdings.co.jp/m-annex/
東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル3F
03-5777-8600(ハローダイヤル)






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
最初のお写真は着物地で作られてる帽子のようですね。なかなか小粋ですね☆
帽子らしからぬ帽子。このようなものを身に着ける人って素敵ですね〜。
固定概念にとらわれない作品作り。原田美砂さんも素敵な方なんでしょうね。

私も、帽子大好きです!♪
ハーモニー
2015/11/24 22:37
ハーモニーさん、こんばんは!
イギリス社会で帽子デザイナーとして、イギリス王室からも注文を受けるというのは並大抵なことではないことだろうと想像しています。
彼女の帽子はすべて被れる帽子でただ見せるだけのものとは違ったリアリティを感じました〜☆
私も帽子は大好きで、今年の秋はメンズライクな帽子を被っています〜☆
この会場のビルの1階では彼女の帽子の販売もされていましたので、いくつか被ってみましたら、かなり被りやすい帽子でした〜♪
komichi
2015/11/24 22:57
おはようございます。
又々komichiさんの幅広さを見せつけられた(^^)。
単に帽子では無くて着る衣装場所・・其れを付ける人の
内面まで表現しようとするのですね。
あいべん
2015/11/25 05:13
あいべんさん、こんにちは!
私はほぼ一年中帽子と淡いサングラスで外出しています。
少しくらいの雨も帽子を被っていると傘もいらず便利ですし、ファッションのイメージも作りやすいです〜☆
あいべんさんもお気に入りの帽子を被ると、ちょっと気分も変わって楽しいですよ〜♪
komichi
2015/11/25 12:44
最初の作品は、帽子と
言われないと、帽子と思わないですよ。
シャレた事をしてくれますね。
JUJuさんの帽子。そう言えば、
被った姿を見たような気も…。
yasuhiko
2015/11/29 12:09
yasuhikoさん、こんばんは!
原田美沙さんの帽子に触れたのは今回が初めてでしたが、一見奇想天外のように感じますけど…きちんと被れるのが好きです〜♪
JuJuさんの帽子、今流行の形にビジューをあしらった彼女らしさが素敵ですね〜☆
komichi
2015/11/29 21:55
こんにちは!
わぁ〜おな帽子達ですね!
自分が帽子が似合わないので、全く興味を持たずにきまして。。。
帽子一つでお洒落度が増すことは知ってますけどね。
いや〜、こうしてみると帽子の世界も奥が深い。

似合ってれば楽しみが一つ増えてましたか、いや、帽子の似合う服を着ないことが致命傷かもしれません(笑)
木の葉
2015/12/06 16:42
木の葉さん、こんばんは!
私は帽子とサングラスは1年中必携です〜!
以前は既製のいい帽子がなかったので、平田先生のアトリエで作っていただいていましたが、いまは街にたくさん楽しい帽子も売っていて、あれこれ試しています〜♪
原田美沙さんの帽子に触れたのははじめてでしたが、ジュジュさん用の帽子など被りやすそうだなぁ〜と思っています。

いちど木の葉さんも試してみるとファッションの世界も広がるかもしれません〜☆
komichi
2015/12/06 22:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
■原田美砂「HATS OFF!」- 賛美の帽子 -■ポーラ ミュージアム アネックス 芸術の小径/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる