芸術の小径

アクセスカウンタ

zoom RSS ■高橋安子 冬の組曲■陶人形展

<<   作成日時 : 2015/12/02 00:05   >>

トラックバック 0 / コメント 18



小田急線・玉川学園駅から
秋の日差しを浴びて
■高橋安子 冬の組曲■陶人形展
開催中のSHAGGY DOG GALLERYへ。

輝く銀杏に招かれて
高橋安子さんの世界へ・・・

ギャラリー1


冬の組曲

■高橋安子 冬の組曲■陶人形展

2015.11/27(金)〜12/6(日)会期中無休

11:00am〜7:00pm(最終日5:00まで)


shaggy dog



高橋安子6



高橋安子4



高橋安子5



高橋安子7
安子さんの木の実のコレクションも・・・




高橋安子8



高橋安子2



アリス


高橋安子1




ハーブティー

高橋安子さんの育てた
香り高いレモンバームのハーブティーと
居心地のいいギャラリーに心も体もほどけそう


ギャラリー2
★SHAGGY DOG GALLERY
〒194-0041
東京都町田市玉川学園5−2−11
TEL&FAX:042-720-8408
小田急線・玉川学園前駅 北口 徒歩6分

map



★高橋安子さんの過去のエントリー
http://komichi-blog.at.webry.info/theme/0733f8cdf1.html






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
「冬の組曲」大好きなタイトル(^^)。
今度此の言葉使いたいですね。
夢が有りますね・・写真からでも心の夢が伝わって来ます(^^)。
あいべん
2015/12/02 06:56
おはようございます。
「冬の組曲」素敵なネーミングですね♪
作家さんの手掛ける陶人形、思わず笑みがこぼれます。
ハーモニー
2015/12/02 10:49
訪問が遅れてしまい恐縮です。
小田急線の玉川学園駅にこんな洒落たギャラリーがあるのですか。
いいですね〜。更に、陶人形というジャンルにも新鮮さを感じます。
素朴な可愛さが素敵です。ナチュラルな展示の仕方も魅力的ですね。
ミクミティ
2015/12/02 22:02
あいべんさん、こんばんは!
きれいな光の午後、こちらのギャラリーへ。
素敵な一軒家の空間が高橋安子ワールドになって
ゆったりとした時間を過ごしました。
komichi
2015/12/02 22:06
ハーモニーさん、こんばんは!
高橋安子さんの陶人形たちが組曲を奏でているような
素敵な展覧会でした〜♪
安子さんのアトリエで眺める陶人形も素敵ですけど…
こちらのギャラリーの雰囲気とぴったり呼吸の合う展覧会でした。
komichi
2015/12/02 22:12
ミクミティさん、こんばんは!
こちらのギャラリーは古民家の内装を仲間たちと作り上げた素朴なインテリアが背景の素晴らしい樹木とともに作品をあたたかく見守っています。
コーナーにあるテーブル席に座っていると、時を忘れる空間になっていました。
高橋安子さんの陶人形とこちらの雰囲気がぴったりで素敵でした!
komichi
2015/12/02 22:18
人形の先生から聞いたのですが、人形は顔を描く時が一番大切な時間と。
怒ってる時は怒った顔になるし憂鬱な時は物憂げな顔になる、楽しい時は笑顔いっぱいで。
陶人形となるとやり直しは効きませんし、焼き上がりの出来上がりも計算しながらとなると 高橋安子さんは細心の注意を払って制作されたことでしょう。
物語を感じさせる配置で心和む会だったんじゃないでしょうか。
おーちゃん
2015/12/03 07:45
おーちゃんさん、こんばんは!
人形のお顔はほんとうにたいせつで、作家も一瞬息を止めて描いているのではないかと想像しています〜。
作り手の雰囲気と人形は似通ったところもあって、興味深いです〜☆
こちらのギャラリーでは高橋安子さんのお人形たちもくつろいでいるように感じられました〜♪
komichi
2015/12/03 21:48
こんばんは!
高橋安子さんの陶人形は、温かみがあってとても良いですよね♪
なかなか本物と出会える機会が無くて、
komichiさんの写真で癒されております(^^)
今回も行けそうもないですうう〜〜!
sasapanda
2015/12/03 23:12
sasapandaさん、こんばんは!
高橋安子さんの陶人形はちょっと大人っぽい雰囲気も漂わせて、素敵です〜♪いつもは藤野の工房前にいるアリスたちも、この日はこちらのギャラリーの前庭で晩秋の日差しを受けて座っていました〜♪
見てくださって、ありがとうございます!
komichi
2015/12/03 23:25
今晩は、高橋安子 冬の組曲■陶人形展ですか。素敵なアーティストですね。
ゆっくり時間がながれているようで、心が安らぎますね。私もblogの展示方法の衣替えをしなくてはと・・・あなた様の記事を拝見して、最近考えるようになりました。
おっちょこタカナ
URL
2015/12/04 18:19
おっちょこタカナさん、こんばんは!
学園都市の住宅街にある一軒家がすてきなギャラリーになっています〜♪
こちらで高橋安子さんの陶人形を眺めていると、どこか違う世界に迷い込んだような心地よさです〜☆
藤野の自然の中で子の陶人形たちが生まれています〜☆
いつもこのブログを見てくださって、ありがとうございます!
komichi
2015/12/04 21:47
陶人形ならではの独特の
温かみが感じられていい作品ですね。
特にチェロの演奏をしてる人形。
冬の寒い日のこたつ…じゃなくて、
暖炉の温もりが感じられるようです。
yasuhiko
2015/12/05 11:40
陶人形は独特の温もり感がありますね〜
黒猫さんは何を弾いているのでしょう。
王様達のティーパーティは賑やかな声が聞こえてきそうで、不思議な空間に迷い込んだようです。

原田美沙の帽子・・ステキですね。
こんな帽子を被ったのは結婚式だけだったな〜〜
白いねこ
URL
2015/12/05 20:56
yasuhikoさん、こんばんは!
安子さんの作る陶人形には独特の雰囲気があって、大好きです〜☆寒い冬の夜、温かな暖炉の火を見ながらチェロを弾いたら、素敵でしょうね〜♪
このお人形から、そんな妄想も感じてしまいました〜(笑)。
komichi
2015/12/05 22:00
白いねこさん、こんばんは!
高橋安子さんが創り出す陶人形の世界は不思議な空間になっていました〜。こちらのギャラリーで作品を見ていると自然と一体となって、人形たちがおしゃべりをしているようです〜♪

原田美沙さんの帽子はその帽子を被る人の個性がじゅうぶん発揮できるようなステキなもので、私も一つ欲しくなりました〜☆
今年の帽子はマニッシュなものが昨年から続いて流行っていますね〜。
komichi
2015/12/05 22:08
「冬の組曲」いいネィミング!
色んな場面を想像します。
陶のお人形も表情が可愛くて気持ちがほっこり。
チェロを抱えたお人形さんからなのですね。
チェロ演奏が流れる会場を想像。
違ってますか?
行けないので勝手に想像してます(笑)
木の葉
2015/12/06 16:54
木の葉さん、こんばんは!
展覧会は展示する場の雰囲気の影響も大きいですから…こちらのギャラリーと安子さんの陶人形との出会いは素敵です〜♪
案内ハガキの画像と個展の「冬の組曲」の
ネーミングセンスもなかなかですね〜☆
私が行った時の会場にはチェロ曲は流れていなかったような〜。
komichi
2015/12/06 22:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
■高橋安子 冬の組曲■陶人形展 芸術の小径/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる