芸術の小径

アクセスカウンタ

zoom RSS ■山崎史郎作品展■GEN-MYOW-KYOW

<<   作成日時 : 2015/12/12 22:41   >>

トラックバック 0 / コメント 6



丹沢西麓で水眠停をいとなむ
アーティスト・山崎史郎さんの
京都で3年ぶりに12月11日より行われている
東福寺退耕庵での■山崎史郎作品展■

今回は幻妙鏡と名付けられた万華鏡
【空華シリーズ】とジュエリーや茶杓

小野小町ゆかりの東福寺退耕庵に
ふさわしいマルチな才能発揮の
山崎史郎さんならではの充実の個展です。


山崎史郎

■山崎史郎作品展■GEN-MYOW-KYOW

2015年12・11(金)➡13(日)

午前10時〜午後5時

万華鏡……Kaleidoscopeに魅せられて以来、
試作、探求を続けてきた玄妙鏡。
新たに美を極めた【空華シリーズ】を
どうぞお楽しみください。

出品作:幻妙鏡 ジュエリー 茶杓

玄妙鏡


茶杓3


★山崎史朗
http://www.suimintei.com/index.html
1949年生まれ。長崎県西海市崎戸町出身。
万華鏡(幻妙鏡)、ジュエリーデザイン、グラフィックデザイン、彫金 
俳句、ウッドベース、蕎麦打ち、根付けなど多様な分野で活動。
ジャズトリオ ベルクシュタイン  ベース担当
    
1994年より、神奈川県丹沢西麓の清流沿いに
築170年の農家を自ら改造し、
日本の伝統文化と西洋文化を融合した空間を造り上げ
「水眠亭」と名付けて音楽や食文化などジャンルを超えた
アートのエッセンスを発信している


東福寺退耕庵
★東福寺退耕庵
拝観料▶500円
京都市東山区本町15-793
電話番号▶075-561-0667
JR奈良線・京阪本線「東福寺」下車徒歩5分
市バス「東福寺」下車徒歩2分

お問合せ:090-1052-1342(山崎)





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
今日までですね。
通院日には此のお寺さん必ず行ってます(^^)。
此処も小野小町ゆかりのお寺さんで入ってすぐ右に
小町の堂が有りますね。

折角の案内なのに行かなくて申し訳ありません(^^)。
あいべん
2015/12/13 06:50
あいべんさん、こんにちは!
いつも、あいべんさんのブログで拝見しているこのお寺。
今回、こちらにお住いのアーティストの展覧会が行われていますが、案内が遅くなってしまって…いつか私も訪ねたいと思っています〜☆
こちらの作家さんも、最近は京都での展覧会も多くなっています〜。さすが京都ですね〜〜!
komichi
2015/12/13 14:12
先日、お茶席に友に誘われ座りました。
懐紙も何も持たずに。。。

終わってから、茶釜とか器とか拝見しましたが、茶妁もどなた作と名前が!
お道具も奥が深い事を知りました。
素人には全く見わけもつきませんが。。。
茶器はン十万だそうで、お茶の先生にはなれそうにもありません(笑)
木の葉
2015/12/17 07:01
木の葉さん、こんばんは!
茶道も奥が深いですから・・・
凝りだすときりがなくなりますね〜。
かつて、実家の庭にお茶会用の東屋がありましたが、父と母はお客様をお招きするときは季節の花から茶釜などあれこれ用意をしてもてなしていました。私はそういうことが苦手でちょっと敬遠していました。
茶器もだんだんエスカレートして、人間国宝のものなどを購入したりすることに・・・。
本来のお茶の道からはどんどん離れるような気がしていました。
komichi
2015/12/17 22:06
申し訳ないです、せっかくの京都での会を紹介されていたのに。
もっと早く見ていてたら行くことが出来てました。
また京都のもご案内下さい。
おーちゃん
2015/12/18 07:48
0−ちゃんさん、こんばんは!
山崎さんの個展のお知らせの掲載が私の勘違いで遅くなってしまって…こちらこそ失礼しました。
京都の展覧会にも足を運びたいと思っているのですが、なかなか実現しません〜。
コメント、ありがとうございました。
komichi
2015/12/18 22:17

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
■山崎史郎作品展■GEN-MYOW-KYOW 芸術の小径/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる