芸術の小径

アクセスカウンタ

zoom RSS ■アキノヨーコガラス展■池袋東武

<<   作成日時 : 2016/02/23 23:32   >>

トラックバック 0 / コメント 8



春の足音がきこえそうな日
ガラス作家・アキノヨーコさんから
3月10日から池袋東武で開催される
個展のお知らせが届きました。

春の日差しに似合うレース模様
そろそろガラスのうつわの登場です。

アキノヨーコ2


■アキノヨーコガラス展■池袋東武


2016年3月10日(木)〜16日(水)

池袋東武6F 1番地 工芸サロン

http://www.tobu-dept.jp/ikebukuro/

お問合せ:TEL(直通)03‐5951-5742

「繊細なレース模様を片口・猪口・ワイングラスなどの酒器やうつわに施した日常使いのガラスを中心に異分野作家とのコラボレーションによる照明や万華鏡など新作を加え多彩に展開いたします。ご高覧いただけますようお待ち申し上げております。」



★アキノヨーコさんの過去のエントリーはこちらから↓
http://komichi-blog.at.webry.info/theme/9872e7bc2b.html




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
器で季節を演出して楽しむ・・。
花瓶に季節を先取りした花を無造作に入れて花も香りも楽しむ。
贅沢で一番心が休まる瞬間、空間ですね(^^)。
あいべん
2016/02/24 06:12
おはようございます!
毎回素敵な硝子作品!
作家さんは楽しいのか? 苦労なのか? とつい思ってしまいます。
ケーキドームでしょうか、少し小ぶりでとても可愛い!
うちのものはいつ使えばよいの?って感じのものなので、こういうものにも出会いたいと、心から思います〜♪
レース模様〜いいなぁ〜と、いつも思うだけ〜(笑)
木の葉
2016/02/24 06:59
アキノヨーコさんの作品、こちらで拝見してからファンになりました。
シンプルで繊細で神秘的・・なので、他の作品とのコラボもお互いの魅力を引き出せるんでしょうか。。
白いねこ
URL
2016/02/24 17:27
あいべんさん、こんばんは!
春の明るい日差しを受けるとガラスの器が使いたくなります〜。庭に咲いた花を一輪、細いグラスに活けたり・・・アキノヨーコさんのガラスのうつわが活躍しそうです〜♪
komichi
2016/02/24 22:49
木の葉さん、こんばんは!
アキノヨーコさんのガラスの仕事は超高温の作業場でとても難しい技術を使ってひとつひとつ作品を作っています。
きっと苦労も多いでしょうけど、うまく仕上がったときは喜びも大きいだろうと想像しています〜☆
ちいさなケーキドーム、ほんとうにエレガントで美しく、中に入れたミニケーキがより美味しそうに見えるでしょうね〜♪
私もレース模様のグラスが大好きで最近ではそればかり使っています〜(笑)。
komichi
2016/02/24 22:56
白いねこさん、こんばんは!
私もこちらに住むようになってアキノヨーコさんのガラスに魅了されました〜♪小さなグラスに今は庭で摘んだ緑のフキ味噌を入れたりして楽しんでいます〜。
彼女と傍島さんのコラボレーションの万華鏡も私の宝物のひとつになりました〜☆
komichi
2016/02/24 23:04
レース模様のガラス器、
ヴェネツィアングラスの展覧会で
見た事あります。それが片口や猪口にまで
応用されて…。繊細な器の世界、
とても魅力がありますね。
yasuhiko
2016/02/26 12:59
yasuhikoさん、こんにちは!
アキノヨーコさんのレース模様のガラスのうつわ、クラシックな技法を駆使しモダンな感覚も加味され、彼女らしいセンスのものに仕上がっています。見るとついつい買い足してしまいます〜♪
komichi
2016/02/26 16:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
■アキノヨーコガラス展■池袋東武 芸術の小径/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる