芸術の小径

アクセスカウンタ

zoom RSS 第四回■春山の会■studio fujino 藤野から…

<<   作成日時 : 2016/03/28 22:24   >>

トラックバック 0 / コメント 12



昨年につづき
藤野の古民家・studio fujinoでの
「春山の会」が今年も開催。

料理、音楽、アートを楽しむ
大人のステキな会。

私も友人を誘って出かけましょう。

画像






























第四回■春山の会■studio fujino

2016年4月24日(日) 12:30 → 15:30

★gallery studio fujino(神奈川県相模原市緑区佐野川768)
会費:6,000円 お食事・八海山 食前酒・2ドリンク・音楽付き 
☆着物割引-200円 
定員:約40名 ☆予約制。定員になり次第締め切らせていただきます。
ご予約・お問合せ:tel_ 080.5695.2424(東川)
e-mail_ info@studiofujino.com

「山の春。ギャラリーの庭では、
菜の花・木蓮・どうだんつつじ・三椏・沈丁花などが
春の顔を楽しませてくれています。

今年も、シェフが趣向を凝らしたお料理でお迎えくださいます。
八海山 酒粕・塩麹とのコラボお料理も楽しみです。

お料理、器、音楽、お酒、空間。五感全てで楽しめる会になるよう
準備してまいります。」


[今年のお料理/和食]
銀座 圓(まる)さまより料理長の浅井瑞木氏をお招きしての会です。
旬の素材を活かした繊細なお料理はもちろん、浅井氏の遊び心溢れる
室礼もお楽しみください。

[今年の器 (当日、現品に限り販売可能)]
信楽の作家、清岡幸道さんの直火調理可能な器にて、焼き料理を
ご用意致します。洗練されたフォルムのモダンな表情と、
土と火の素材感が織りなす柔和な表情との均衡が美しい
清岡さんの器。繰返し直火調理し、暮らしに馴染んだ表情も魅力です。

[今年の音楽 ]
フォークシンガーの青木まり子さんがアコースティックギターにのせて
春の暖かい歌声をお届け致します。
1971年、 女性フォークデュオ“ジャネッツ”としてデビュー後、
再生「五つの赤い風船」など、 様々なシーンでご活躍中です。


☆お車でお越しの方は、臨時駐車場をご利用ください。
☆電車でお越しの方は、中央線「藤野駅」より神奈中バス「和田行(緑区)」、
 または藤野駅から送迎のマイクロバスをご利用ください。

マイクロバス時刻
〈藤野駅発11:55→studio fujino着12:10 〉
〈studio fujino発15:45→藤野駅着 16:00〉


★昨年の春山の会の様子はこちらから↓
http://komichi-blog.at.webry.info/201504/article_8.html



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
少し贅沢過ぎる大人の「春山の会」ですね(^^)。
何よりも自然に囲まれた空間での贅沢は最高ですね。
京都今日は安定した晴れの予報です(^^)。
あいべん
2016/03/29 05:40
あいべんさん、こんにちは!
昨年参加した「春山の会」が今年も開催されます〜♪
都会に住む友人を誘って出かけようと思っています〜☆
こちらも今日は穏やかな春の陽気です〜♪
komichi
2016/03/29 16:46
本当に贅沢な会ですね!
景色と言いお料理もシェフですもんねぇ〜、ここらじゃあり得ない会です。ほんと都会からおいでになると、その良さも格別かと。
でも、思います。器が何でもよいとか景色にも関心がない、五感が働かない人には行ってほしくない、勿体ない!(笑)

桜がこちらも今週中が最高かと。庭の桜が少し綺麗!
木の葉
2016/03/29 17:32
木の葉さん、こんばんは!
若葉も美しくなるころ、ほんとうに贅沢な会だと思っています〜♪主催されている方のセンスがとてもよく、大人がくつろぎながら楽しめる雰囲気もあって美味しく楽しい時間を過ごせます〜☆
参加される人たちも着物の方も多く目にも楽しい会になっています〜☆

こちらもチラホラ桜が咲き始めました〜♪
我が家のさくらはまだもう少し先のようです〜☆
komichi
2016/03/29 22:10
今晩は、「春山の会」は定例なのでしょうか。風流を楽しみ、美味しい食事に、いろいろな話題で盛り上がるでしょうね。羨ましいです。友人はいるけれど、それぞれ忙しそうで、習い事はやっていても、終わると皆さん家庭の事情などというもので、各々桜のように散り散りになっていきます。あわれなるかな人の世は。
おっちょこタカナ
2016/03/29 23:48
おっちょこタカナさん、おはようございます!
この会は今年で4回目で、私は昨年参加しました〜☆
ふだんはアートギャラリーとしても運営されています。
イタリアで修業をされた方たちが、使われていなかった古民家を再生されて素敵な空間を作り上げています〜♪
藤野の魅力的な場所のひとつになりました〜☆
Komichi
2016/03/30 07:55
こんばんは。
素敵な会が行われるのですね。
美酒や和食のおもてなしですか。いいですね〜♪
夫は行きつけのお鮨屋さんに行くと必ず「八海山」を呑みますよ。
銀座の和食処シェフがいらっしゃるのですね。
今HP見て来ましたが、銀座にしてはお高くないですね。
上品なお食事、堪能して来て下さいね〜。
ハーモニー
2016/03/30 17:51
ハーモニーさん、こんばんは!
今年も里山が華やかな装いを見せる頃、
「春山の会」が開催されます〜!
着物姿の素敵な大人も多く参加され会場の雰囲気も良く、春を楽しむ粋な趣向になっています〜☆
私も久しぶりに着物を着ようかしら…などと思案中です〜(笑)。
「八海山」私も日本料理屋さんでよくいただく日本酒のひとつです〜♪
komichi
2016/03/30 22:37
春風を身体に受け、春山を見ながら食事する。
春の陽射しを感じつつ アコースティックギターの音色と青木まり子さんの歌を聴く。
なんて贅沢な…お金の高い低い関係無しの…時間なんでしょう。
おーちゃん
2016/03/31 07:29
おーちゃんさん、こんばんは!
開け放たれた縁側からの春風もきっと心地よいだろうと、
今から想像しています〜♪
青木まり子さんの歌声も楽しみです〜☆
お料理も自由に好きなものをとっていただきますので、
とても寛ぎます〜。
komichi
2016/03/31 22:08
「春山の会」という
シンプルな名前からも、
花と新緑に満たされた山の景色や、
春風の心地よさが想像されました。
yasuhiko
2016/04/01 22:22
yasuhikoさん、こんばんは!
4月の後半になると、新緑がいっそう美しくなって
古民家の風抜けのいい部屋で美味しい食事と音楽を
楽しむのは至福のときです〜☆
komichi
2016/04/01 22:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
第四回■春山の会■studio fujino 藤野から… 芸術の小径/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる