芸術の小径

アクセスカウンタ

zoom RSS ■森と風 Vol.3■フォレストの蒲田切子と清風舎の白磁

<<   作成日時 : 2016/04/03 16:12   >>

トラックバック 0 / コメント 4



我が家のお隣
白磁工房・静風舎、副島泰嗣・微美子夫妻の白磁と
初夏の風を運ぶフォレスト・蒲田切子のうつわ展が
田園調布のアトリエ木里で行われます。

清涼感あふれる白磁と切子
これからの季節にぴったりなうつわたち。


画像



■森と風 Vol.3■フォレストの蒲田切子と静風舎の白磁

2016年4月9日(土)〜17日(日) 14日(木)はお休みです

11時〜18時(ただし10日と最終日は17時迄)

★アトリエ木里
http://atelierkiri.com/index.html
〒145-0072
大田区田園調布本町2-10・1F
tel:03-3721-5115
Mail:atelierkiri@gmail.com

東急池上線御嶽山駅から徒歩5分

画像




★静風舎ウェブサイト
http://www.seifu-sha.net/index.html

★静風舎の過去エントリーはこちらから↓
http://komichi-blog.at.webry.info/theme/0b28f00295.html





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
京都昨夜はかなり纏まった雨でした。
桜も散ってしまったかな?。
工房で見るのと展示場で見るのと随分変わった表情を
するのが器・・。
使う人の個性を出すのも器ですね。
あいべん
2016/04/04 05:36
あいべんさん、こんばんは!
京都の雨が今朝はこちらに移動してきたようでした〜。
午後からは雨も上がり、きれいな青空になって、電車の中から見える桜も美しかったです〜♪
展示場で見たうつわを家で使ってみると、どこか表情が違って見えたり…馴染んできたりして興味深いです〜☆
komichi
2016/04/04 22:00
白磁に切り子、並べても違和感なく素敵なうつわ展でしょうね。
色柄のない器が時に欲しくなります。

↓ の写真、どれも素晴らしいです!
そのままポストカードで使えますネ。
目黒川の桜の写真、妖艶で息をのみました〜。
うらら
URL
2016/04/05 08:21
うららさん、こんにちは!
透明な切子と色彩を感じない白磁は相性も抜群ですね〜♪我が家のいつもの食卓は白磁の白とガラスの器、それに少し藍色入りの器です〜。

目黒川のさくらは両岸から桜の枝が迫って、なかなかの迫力です〜♪ただ人出も凄いことになっていますので、さらっと散歩して移動しました〜(笑)。お友達と一緒だったら桜を見ながら昼酒なぞも乙でしょうね〜〜☆
komichi
2016/04/05 15:29

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
■森と風 Vol.3■フォレストの蒲田切子と清風舎の白磁 芸術の小径/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる