芸術の小径

アクセスカウンタ

zoom RSS ■木のしごと 四人衆展■Shizen

<<   作成日時 : 2016/04/17 23:00   >>

トラックバック 0 / コメント 8



木工作家・河内伯秋さんから
神宮前のShizenで行われる
■木のしごと 四人衆展■の
お知らせが届きました。

天然木を使ったうつわには
やさしい温かみが感じられ
食卓にあるだけでほっと和みます。

画像





















撮影:栗原かほり

■木のしごと 四人衆展■Shizen

2016年4月20日(水)−25日(月) 会期中無休

12:00−19:00(最終日17:00まで)


臼田健二  Kenji Usuda
河内伯秋  Hakusyu Kawachi
前田 洋  Hiroshi Maeda
名古路英介 Eisuke Nakoji

在廊日 
臼田  23日(土)、24日(日)
名古路 23日(土)、
前田  23日(土)、24日(日)

★shizen
http://utsuwa-kaede.com/shizen/
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-21-17
営業時間 12:00 – 19:00
火曜日 (他 年末年始休み)
TEL 03-3746-1334


副都心線「北参道駅」下車A2出口徒歩12分
総武線「千駄ヶ谷駅」下車徒歩10分
都営大江戸線「国立競技場」下車A4出口徒歩10分
ハチ公バス「神宮前2丁目」下車徒歩1分

画像

































★最終日の展示から・・・

画像




画像




画像




画像




画像





画像
















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
温もり・・ぬくもり・・。
昔なら何処の家にでもあった木の器(食器)が最近
姿を消しましたね。
実用品から眼でる装飾品は変わって来てる。
生活様式の変化なのでしょうね。
あいべん
2016/04/18 05:25
木のものは温かみがあるのは、何故でしょう。
好きです!
陶器のものとは全く異なりますが、惹かれます。
ステンドグラスで台を作って下さる方が、最近違うものも作られるようで、私の欲しいものを注文してみようかと思ったりしています。
この作品のように木の材質まで拘るかどうかは不明ですが(笑)
木の葉
2016/04/18 06:51
あいべんさん、こんばんは!
そうですね〜、かつてどこのお宅でもお菓子などを入れたりしていた木の器、最近はプラスチックや他のものに変わってしまったのでしょうか〜。
木のおひつなど、もう見かけることもなくなりましたね〜。
komichi
2016/04/18 20:01
木の葉さん、こんばんは!
木のうつわには触った時に冷たさがないことも、温かさを感じる要素の一つなのかもしれませんね〜。年輪を超えた樹木を切って木のいのちを器にするわけですから、植物が本来持っていた生命力も受け取っているのかもしれませんね〜☆
komichi
2016/04/18 20:06
木の温もり、優しいですね。
そんな器が欲しいなぁと思います。
↑のランチョンマット、使い勝手が良さそう。。
こちら飛騨高山にも木の工房があり、以前見学したことがあります。
孫娘が1歳の時、そこで動物積木を注文しました。
色々組み合わせて使っていたようです。
ハーモニー
2016/04/19 13:12
ハーモニーさん、こんばんは!
木のうつわは手に持った時にふわっと優しい温もりを感じます〜♪樹木の種類によって色も年輪もさまざま、後からあまり色を強く入れていないものが素朴でいいですね〜☆
無垢の木の積み木、子供にやさしいおもちゃですね〜☆
komichi
2016/04/19 21:08
木製の器の方が口触り柔らかく また暖かみがあり 佳いと解っていても、管理が難しそうでつい敬遠しがち。
管理のことを考えないで佳いのなら、木でしか感じられない薫りも楽しみながら食事してみたいと思ったりなんかします。
おーちゃん
2016/04/23 08:22
おーちゃんさん、こんばんは!
木のうつわは口当たりも柔らかく、ほっこりしていいですね〜♪
お酒も木の升で飲むと口当たりが優しくなって陶器で飲むのと違った味に感じますね〜☆
komichi
2016/04/23 22:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
■木のしごと 四人衆展■Shizen 芸術の小径/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる