芸術の小径

アクセスカウンタ

zoom RSS ■SICF17■スパイラルホール

<<   作成日時 : 2016/04/19 23:31   >>

トラックバック 0 / コメント 6



南青山・スパイラルホールで
開催される次代を担うクリエーターたちの
アートフェスティバル・SICF17に入選された
副島舎人さんから案内状をいただきました。

センスのいい小物やアート作品
美味しいレストランにライブハウス
いつも美しく生きるヒントの詰まった
大好きなスパイラルビルへ。

画像
















■SICF17(第17回 スパイラル・イ‌ンディペンデント・クリエーターズ・フェスティバル)■

A日程: 2016年 5月1日[日]〜 2日[月] 11:00-19:00
B日程: 2016年 5月3日[火・祝]〜4日[水・祝] 11:00-19:00
☆両日程ともに50組2日間ずつ

「次代を担うクリエーターの発掘・育成・支援を目的としたアートフェスティバル「SICF17」(第17回スパイラル・インディペンデント・クリエーターズ・フェスティバル)を、スパイラルホールで開催します。
公募によって選出された、様々な表現の若手クリエーター100組が一堂に会し、各々の展示ブースでオリジナリティあふれるプレゼンテーションを展開します。そして、日本のカルチャーシーンを牽引する審査員によって、グランプリ、準グランプリ、各審査員賞を選出、さらに来場者の投票によってオーディエンス賞を決定し、各賞を授与します。」

昨年の展示から









★副島舎人
http://tonetnetwork.wix.com/toneri-soejima
https://www.facebook.com/toneri.soejima

副島舎人さんの作品から

画像


































★スパイラルホール(スパイラル3F)
http://www.spiral.co.jp/
〒107-0062東京都港区南青山5-6-23
東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線「表参道」駅B1、B3出口すぐ

画像




















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。
映像から挑戦、何かに向かう若さ夢を感じて
今更ながら自分の年齢や冒険できなくなった今を
悲しく思います(^^)。
今日も昨日に続き快晴の京都ですが明日から又下り坂です。
あいべん
2016/04/20 05:38
おはようございます!
知らない事はたくさんありますね。
でも、こうして皆さんに選ばれて、さらに進んでいく道が開けますよね。
まだまだ先には色々な事がありながらの挑戦。
若さはいいですね。
時代とともに、表現も進化することでしょう。
だって、想像さえ沸きそうにないおばばの私が居ま〜す(笑)
木の葉
2016/04/20 07:20
あいべんさん、こんばんは!
スパイラルで行われているこの「SICF」のことをよく知りませんでしたから、これを機会に見に行き刺激を受けたいなぁ〜と思っています〜☆
新人クリエーターの方は、一人でも多くの人に観ていただきたいだろうなぁ〜と想像しています。
komichi
2016/04/20 23:30
木の葉さん、こんばんは!
なかなか新人作家さんと出会う機会も少ないので、この展覧会で興味あるアーティストを探せたら楽しいだろうと思い、出かけるつもりです〜☆
いくつになってもチャレンジは出来るとはいえ、圧倒的な若さにはかないません〜(笑)。
新しい表現やアーティストに出逢うのを楽しみにしています〜☆
komichi
2016/04/20 23:35
若手のクリエーターにとっては、
大事な発表の機会なんでしょうね。
準備する若者の真剣なこと。
そんな姿がいいなあと思ってしまいます。
yasuhiko
2016/04/22 23:22
yasuhikoさん、こんばんは!
クリエーターにとって、発表の場があることがまず第一ですから、こうした公募展があることは幸せなことだと思います。
開催するスパイラルの心意気も感じられます。
チャレンジする姿は見ているだけで気持ちのいいものですね〜!
komichi
2016/04/22 23:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
■SICF17■スパイラルホール 芸術の小径/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる