芸術の小径

アクセスカウンタ

zoom RSS ■青木美歌「あなたに続く森」■POLA MUSEUM ANNEX

<<   作成日時 : 2017/01/26 22:55   >>

トラックバック 0 / コメント 8



寒い朝
銀座綿本スタジオで綿本彰先生から
瞑想ヨーガのレッスンを受け
午後、銀座1丁目のポーラビル3階
POLA MUSEUM ANNEXで開催中の
■青木美歌「あなたに続く森」■へ。

原子の生命を感じさせる
繊細なガラス表現がただ美しく見惚れ
彼女の描く生命の森に迷い込んだ感覚。

生命学者・福岡伸一氏の言う「動的平衡」を
想わせる浮遊感も魅力的。

画像


■青木美歌「あなたに続く森」■POLA MUSEUM ANNEX

2017年1月20日(金)-2月26日(日)

11:00〜20:00

★ポーラ ミュージアム アネックス
http://www.po-holdings.co.jp/m-annex/
〒104-0061 中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル3階

「青木美歌は、菌類、ウイルス、細胞等をモチーフに、目に見えない「生命の在りよう」をテーマとした作品を発表してきました。バーナーワークという技法により、緻密に作られた透明なガラスの 生命体は、有機的に結びつきながら増殖を繰り返します。そして光を当てることでより輝きを増し、儚さと神々しさが表裏一体となったその圧倒的な存在感は、彼女の作品の特徴として多くの人々を魅了してきました。
本展では、植物のライフサイクルをモチーフに、目に見えない生命の「繋がり」を表現。今回はバーナーワークに加え、吹きガラスの技法も取り入れたガラスのオブジェに光を組み合わせることにより、ダイナミックなインスタレーションとして展開します。地球上の生命体は、生と死のサイクルを繰り返し、何億年という時を経て、今の私たちへと繋がっています。その神秘的な生命の生成プロセスとカタチを植物の細胞というミクロの世界で表現します。ガラスの森という、まるで異次元に迷い込んだかのような幻想的な世界をお楽しみください。」


あなたに続く森

外の世界がどんな風に聞こえても
心の中はいつも自由に
光の糸で愛情を織っていく事が出来る
遠い昔に生命が始まって
何度も変化を繰り返し
いくつもの種を受け継いで
今ここに生を頂きました
そうしてあなたに出会えた喜びを
どうやって伝える事が出来るでしょう?


画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像



画像
会場では作品制作中の動画も・・・


画像




★青木美歌
(Mika Aoki)
1981年 東京都生まれ
2015 Royal College of Art / Ceramics and Glassコース修士課程卒業 (英国・ロンドン)
2013年 文化庁新進芸術家海外研修制度にて英国へ留学
2006 武蔵野美術大学 / 工芸工業デザイン科ガラス専攻卒業
Website: http://www.mikaaoki.jp









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます。

異空間への誘い・・。
迷い込んだ世界はどんな世界(笑)。
音のしない幻想世界を彷徨う感覚ですね。

ヨガの世界も奥が深いのですね。
あいべん
2017/01/27 08:29
時空をはるかに飛び越え、
生命誕生の時に遡ろうとするのか?
誕生したばかりの生命体が、
海の中を漂ってるイメージの表現か?
スケールの大きな世界に、
心が鎮まるような気がしました。
yasuhiko
2017/01/27 21:21
あいべんさん、こんばんは!
早朝、家を出て午前中のヨガレッスンを受け、かなりピュアーな精神状態でこちらの展覧会に向かいました〜。
初めて会場でお目にかかった青木美歌さんは、たおやかな女性で生命の詩をガラスを用いて表現しているようにも感じました。
komichi
2017/01/27 21:57
yasuhikoさん、こんばんは!
生命の誕生から今につながる流れの中にいる私たち。命の源を眺めながら浮遊している感覚になりました〜☆ガラスを用いた繊細な表現がとても美しく、彼女のイメージの世界に遊びました〜☆
komichi
2017/01/27 22:03
菌類の写真を見ていると、生命の不思議を感じます。
次々と伸びてこようとするその生命力、それは出てきたばかりの人類もそのように進化してきたのでしょう。
透明な硝子だけによけい想像が動き出します。
おーちゃん
2017/01/31 07:17
おはようございます!
おおお〜、何と神秘的!
美しいです! 
菌類、細胞の世界は分からないけれど、それをこの形にする作業は大変だと言うことは分かります! しかも美しく。
硝子好きの私にはたまりません(笑)
「あなたに続く森」ここが誌的で意味があるのでしょうか。
木の葉
2017/01/31 09:36
おーちゃんさん、こんばんは!
人の命の源にちかい菌類の世界。
透明ガラスで表現された彼女の作品の中で
美しき迷宮散歩をしました〜🎶
会場で彼女とお会いして話をしました。
とても繊細で豊かな感性の人でした。
komichi
2017/01/31 22:31
木の葉さん、こんばんは!
作家はどんなにユニークなアイディアでも
それを純粋に作品として高めなければなりません。
今回初めて見た彼女のガラス作品には繊細で思慮深い考察と技術を伴った完成度の高い美しいアートとして、そこに立ち現れた感じでした。
この世界にあるすべての命のつながりを森と感じて微細なものからも詩をくみ取る感性が感じられます〜☆
komichi
2017/01/31 22:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
■青木美歌「あなたに続く森」■POLA MUSEUM ANNEX 芸術の小径/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる