芸術の小径

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画■レオナルド・ダ・ヴィンチ 美と知の迷宮■

<<   作成日時 : 2017/02/21 22:02   >>

トラックバック 0 / コメント 6



午前中、綿本彰先生の
ヨガレッスンを受けた後
ドキュメンタリー映画
■レオナルド・ダヴィンチ 美と知の迷宮■
上映中のシネスイッチ銀座へ。

イタリア・ルネサンスの巨人
レオナルド・ダ・ヴィンチ
その生涯を美しい映像とともに
解説するドキュメンタリー映画

過去何回か日本で開催された
「レオナルド・ダ・ヴィンチ展」を
さらに深め、ダ・ヴィンチの
私生活の謎にも迫った内容も興味深い。

画像


映画■レオナルド・ダ・ヴィンチ 美と知の迷宮■


イタリアのルネサンス期を代表する芸術家で、絵画、彫刻、建築、数学、物理などあらゆる分野で功績を残した、希代の天才レオナルド・ダ・ビンチの偉業と謎の多い人物像に迫るドキュメンタリー。ダ・ビンチ研究の第一人者であり、「最後の晩餐」の修復責任者のピエトロ・マラーニをはじめ、各分野の専門家にダ・ビンチ作品、業績の解説や、4Kスキャン映像によって記録された「最後の晩餐」や「モナ・リザ」、「ミラノの貴婦人の肖像」といった代表作や素描100点以上などを紹介。ダ・ビンチの作品群の数々当時のミラノで最新テクノロジーを担った創作過程におけるメカニズムにも着目し、再現ドラマも交え、レオナルド・ダ・ビンチの人物像を多角的に分析していく。監督は「ミラノ・スカラ座 魅惑の神殿」のルカ・ルチーニ。(映画・com)






画像
(C)Rai Com ? Codice Atlantico - Skira Editore 2016


画像
(C)Rai Com ? Codice Atlantico - Skira Editore 2016


画像
(C)Rai Com ? Codice Atlantico - Skira Editore 2016


画像



画像
(C)Rai Com ? Codice Atlantico - Skira Editore 2016



過去のレオナルド・ダ・ヴィンチ展のエントリーから…
■レオナルド・ダ・ヴィンチ展−天才の肖像■
http://komichi-blog.at.webry.info/201306/article_3.html





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ダ・ヴィンチはず〜っとこれからも忘れられることなく追い続けられるお方だと思います。ただの絵描きではないところ。数多くの名作も。
普通でない人の生い立ち、生活、活動は知りたいですよね。
天才は居るんだ!です。
私が知らないだけで他にもたくさんいらっしゃるんですよね。
またしても変なコメントを残しますが、お許しを(笑)

木の葉
2017/02/22 09:07
木の葉さん、こんばんは!
ダ・ヴィンチにとって絵を描くことも自身の仕事の一部であるかのようなあらゆる方面への興味と才能を発揮していて、この時代の最大級の天才であることは間違いがないようですね〜☆
生涯、幸運に恵まれたという事でもなく、政変など…その度に住まいと生活が変化してもいる中、これだけの偉業を成し遂げたのはやはりすごいとこですね〜!
私は彼の素描が好きです〜☆
komichi
2017/02/22 22:57
おはようございます。
雨の朝をむかえて居ます。
誰もが知ってるダ・ヴィンチですが殆どがその代表作の
一部だけ・私もです。
時代背景を考えると矢張り偉大な先駆者天才なのですね。
あいべん
2017/02/23 07:07
あいべんさん、こんにちは!
こちらも朝は小雨でしたが、今は止んで
生暖かい風が吹いています〜。
ダ・ヴィンチはあらゆることに興味を持ち続け
日々実験を繰り返し建築や工学にも新たな考えを
反映したいと考えていたようで・・・
なんとも尽きないエネルギーが凄い天才ですね〜!
komichi
2017/02/23 13:48
モナリザが上野に来たのはいつでしたっけ。
その時、モナリザを鑑賞した後、科学博物館で
同時開催されてたダ・ヴィンチ展にも寄り、
科学者・技術者としての彼の一面に
驚嘆した事を、今も鮮明に覚えています。
ドラマを交えたドキュメンタリー映画に、
彼のような天才はぴったりですね。
yasuhiko
2017/02/24 16:23
tyasuhikoさん、こんばんは!
「モナリザ展」1974年に東京国立博物館で開催されていますね〜!観客動員数がこれ1点で150万人だったそうで…さすがモナリザですね〜!この時に科学博物館でも展覧会があったのですね〜。
彼の頭脳はどうなっていたんでしょう〜。
今回の映画では画像も綺麗で興味深く眺めました〜☆
komichi
2017/02/24 22:39

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
映画■レオナルド・ダ・ヴィンチ 美と知の迷宮■ 芸術の小径/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる