芸術の小径

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画■ダンサー、セルゲイ・ポルーニン■世界一優雅な野獣

<<   作成日時 : 2017/07/20 00:05   >>

トラックバック 0 / コメント 4



ヨガレッスンを終えた暑い午後
■ダンサー、セルゲイ・ポルーニン■
世界一優雅な野獣■を現在上映中の
渋谷Bunkamuraル・シネマへ。

幼き頃からの鍛錬と才能によって
世界の頂点を極めるダンサーとなった
セルゲイ・ポルーニンの苦悩と再生

あまりに美しい肉体と繊細な神経
命を削るような跳躍にあふれる泪

画像


映画■ダンサー、セルゲイ・ポルーニン■世界一優雅な野獣

監督:スティーブン・カンター
製作:ガブリエル・ターナ
製作総指揮:キャロリン・マークス・ブラックウッド
クリスティーン・ランガン
ニコラ・マーティン

キャスト:セルゲイ・ポルーニン
     イーゴリ・ゼレンスキー
     モニカ・メイソン

原題 :Dancer
製作年:2016年
製作国:イギリス・アメリカ合作
配給 :アップリンク、パルコ

公式サイト
http://www.uplink.co.jp/dancer/

19歳で英ロイヤル・バレエ団の史上最年少プリンシパルとなるも、人気のピークで電撃退団。バレエ界きっての異端児の知られざる素顔に迫ったドキュメンタリー。
ウクライナ出身、19歳で史上最年少の英国ロイヤル・バレエ団プリンシパルとなったセルゲイ・ポルーニンは、その2年後、人気のピークで電撃退団。そのニュースは国内メディアのみならず、世界中に報道された。
スターダムから自滅の淵へ――様々な噂が飛び交う中、彼が再び注目を集めたのは、グラミー賞にもノミネートされたホージアのヒット曲「Take Me To Church」のMVだった。写真家のデヴィッド・ラシャペルが監督し、ポルーニンが踊ったこのビデオはyoutubeで1,800万回以上再生され、ポルーニンを知らなかった人々をも熱狂の渦に巻き込んだ。
<ヌレエフの再来>と謳われる類い稀なる才能と、それを持て余しさまよう心。本人や家族、関係者のインタビューから見えてくる彼の本当の姿とは…?




画像
(C)British Broadcasting Corporation and Polunin Ltd. / 2016


画像
(C)British Broadcasting Corporation and Polunin Ltd. / 2016



画像
(C)British Broadcasting Corporation and Polunin Ltd. / 2016


画像
(C)British Broadcasting Corporation and Polunin Ltd. / 2016









この映画を観終えた頃
北海道の友人から仕事の戦友でもあった
アートディレクター、ボブ・藤崎さんの訃報を聞く。
30年ほど様々な仕事を共にし
そのすべてが想い出に変わった強い雨降る渋谷


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
。。。
雨の降る渋谷が心と同じだったのかと思いますが。。。
一緒に泣いてもらえたような。。。

書こうか書くまいかと迷い時間が過ぎましたが、今からはこう言うことにもたくさんあうんだろうなと自分にも置き換えてしまいました。
変なコメントでごめんなさい。。。
木の葉
2017/07/20 20:42
木の葉さん、こんばんは!
私は、今までたくさんの友人の早逝を見送ってきましたが… 仕事のパートナーだった彼の死はまだ遠くに在るもの とばかり思っていました。
彼のセンスと才能を愛していましたので惜しまれますが、彼を敬愛する若い友人の住む北の大地で亡くなったことが救いです。
私もブログに書くことをためらったのですが、自分の記録のためにもこの日のことを書いておきました。
これからたくさんの人を見送ることになるかもしれませんね。
コメントを、ほんとうにありがとうございました!
komichi
2017/07/20 22:21
最初のポスターを見た時、
ふと『愛と哀しみのボレロ』という
フランス映画を思い出しました。
あの映画のダンサーのモデルとなった人物が、
ヌレエフだったように思うんですが、
この方も《ヌレエフの再来》と称されてたんですね。
とても面白そうな映画だと思いました。
yasuhiko
2017/07/21 17:52
yasuhikoさん、こんばんは!
このドキュメンタリー映画は一つの世界で才能に恵まれ、あらゆる努力を続け、上り詰めたときに起こる葛藤や心の揺らぎ、狂気を含んだようなダンスに迫るものがあり、心惹かれました。
近くヌレエフを演じる映画に出演の予定もあるとか…
期待したいです〜☆
komichi
2017/07/22 21:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
映画■ダンサー、セルゲイ・ポルーニン■世界一優雅な野獣 芸術の小径/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる