芸術の小径

アクセスカウンタ

zoom RSS 第19回■藤野ぐるっと陶器市■藤野・佐野川〜篠原めぐり

<<   作成日時 : 2018/05/23 22:49   >>

トラックバック 0 / コメント 6



陶器市二日目は、快晴の朝
東京からの友人を迎えに藤野駅へ
駅にはボンネットバスも待機中

画像


まず向かった先は佐野川のstudio fujino
画像


画像
竹林の奥にstudio fujinoがあります

画像


画像
蔵の展示から:はいいろオオカミ+花屋 西別府商店
画像
画像


画像


画像
熊谷幸治:土器、土偶、泥絵

画像
studio fujino:木の皿、木の家具など

画像


画像


佐野川から車で20分ほどの篠原へ

画像
吹田千明さんと碓井氏の運営する陶釉舎

画像
吹田千明

画像
吹田千明

画像
大谷佳子(ガラス作家):鋳造ガラス技法のランプシェード
画像

画像


画像
川村晃弘+あとあとかとか空と雲の器
詩のようなうつわ

画像
画像



画像


画像
画像


画像
Tatsuro maeno:色鮮やかな磁器の器


〇△ギャラリーから・・・
画像


画像


画像


画像



高橋安子さんの工房から・・・
二日目の午後訪れた安子さんのアトリエの
展示作品はもうほとんど無くなって・・・

画像


画像
最後の灯ひとつ、友人が持ち帰りました。

画像



日連神社から・・・
西日に変わり、そろそろ仕舞支度の神社
画像


画像



画像


画像


今回、初めて展示された
造形作家・三梨伸:陶器のインスタレーション
神社の環境とマッチした美しさ

画像


画像


画像


友人と遅い昼食をカフェ shuで・・・

画像


画像



お天気にも恵まれた今年の陶器市
たくさんの笑顔に触れた二日間



★第19回■藤野ぐるっと陶器市■の詳細はこちらから↓
http://komichi-blog.at.webry.info/201805/article_5.html

★第19回■藤野ぐるっと陶器市■名倉地区はこちらから↓
http://komichi-blog.at.webry.info/201805/article_7.html






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
おはようございます!
本当にたくさんの作家さんがいらっしゃるんですね。
作家さんにとっても、皆さんに見て頂ける市ですよね。

大谷佳子さんのランプシェード好きです!
私、ステンドグラスしてますけど、こっちのほうが好きかもしれません(笑) ステンドは重いしごちゃごちゃ感があります、なんて言っちゃあいけませんでした(笑)
木の葉
2018/05/24 06:47
木の葉さん、こんばんは!
こちらに紹介したのはこの陶器市の半分にも満たないほどです〜!毎年ほんの一部しか紹介できずに終わってしまいます〜(笑)。

私も大谷佳子さんのランプシェードが好きで、いつか我が家の食事のライトも今のものから彼女のものに替えたいなぁ〜と、思っています。
私も色があれこれついているものよりも単色か同系の色感のほうが落ち着きます〜☆
komichi
2018/05/24 23:33
ボンネットバスが懐かしい。
これに乗れるのかと思うだけで、
テンションが上がります。
ガラスのランプシェードなど、
陶器以外の作品があったり、
神社の樹木をうまく利用した造形作品が
あったり、変化に富んで面白いですね。
yasuhiko
2018/05/25 15:14
yasuhikoさん、こんばんは!
今年ははじめてボンネットバスも登場しました!
今はもう見ることのなくなったこのバス、女性の車掌さんも同乗していて、懐かしく出会えてうれしかったです〜♪
日連神社で展開されたインスタレーションはこの陶器市が終えた後も展示されるそうです。
陶器市は藤野の大きなお祭りのようになってきました〜☆
komichi
2018/05/25 22:27
ボンネットバスですか、本当にレトロで懐かしさを感じます。
今でも現役? 特別なイベントの時に走るのでしょうか。
こちらの陶器市の幅広さを感じました。芸術的なものから実用的なものまで。使っている様子を想像しながら楽しめますね。
神社の地面を飾る陶器の美、素晴しいです。
ミクミティ
2018/05/30 21:00
ミクミティさん、こんばんは!
今回の陶器市ではあちこちで、このボンネットバスを見かけました〜♪多分イベント用にバス会社が残してあるバスの一台なんでしょうね〜!
今回も全部は廻れず、半分くらいの紹介になりました〜☆
今回初参加された造形作家・三梨さんのインスタレーションは神社の雰囲気にもマッチした素晴らしい作品でした〜☆
komichi
2018/05/30 22:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
第19回■藤野ぐるっと陶器市■藤野・佐野川〜篠原めぐり 芸術の小径/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる