★キオン(黄苑)とハンゴンソウ(反魂草)★富士山から・・・



道志道をのんびり抜けて富士山へ。
ひんやりした秋の空気に包まれて、キオン(黄苑)が咲いていました。
小さな花の寄り添った、美しい風情です。



キオン(黄苑)
富士山3合目あたりでたくさん見かけました。








キオン(黄苑)




★キオン(黄苑)
深山の草原や林のふちなどに生えるキク科の多年草。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ハンゴンソウ(反魂草)
こちらは大菩薩峠への道沿いに咲いたハンゴンソウ。




★ハンゴンソウ(反魂草)  キク科の多年草
花はキオン(黄苑)に似ていますが、葉が羽状に 3 ~ 7 深裂しているので
区別は容易にできます。







この記事へのコメント

もんもんとももちゃん
2007年09月11日 17:25
今日もじめじめ,暑いですね。外では蝉が鳴いております。でも一匹だけなので,可哀相に思いますが。
キオン,このお花も初めて知りました。可愛らしいお花ですね♪花びらたちは間隔をあけて付けているんですね♪お淑やかな感じがしました。富士山に私も登ってみたいです。主人は2回も登ったことがあるんですよ!実は先月の8月,一緒に登ろうって誘いましたが,私が体力無いから嫌だと断られました。。。けれど,キオンやヤマトリカブト,フジアザミを実際に観てみたいので頑張って鍛えます!
komichi
2007年09月11日 21:41
もんもんとももちゃんさん、こんばんわ!
今頃、黄色の花はアキノキリンソウなど
富士山にはたくさん咲いています♪
私は車で5合目まで登る途中の林の中や
森の中を散策しています。
5合目から先は徒歩のみとなりますが
植物は標高が高すぎて却って少なくなってしまいます。
我が家にも遅生まれの(?)蝉が鳴いていますが
仲間が少なくて、ちょっと可愛そうです(笑)

この記事へのトラックバック