■吹田 千明 個展■Light on your Face から・・・




■吹田 千明 個展■最終日、
赤坂見附・赤坂乾ギャラリーへ。
どこにもない吹田千明さんのオリジナル技法による作品の数々。
押すと光がくるくる廻る作品や音の出る作品も・・・



09-11吹田千明展1





吹田千明 作品






吹田千明 作品2
吹田千明 作品3






作品2






吹田千明 作品4






電球家族
「電球家族」
作品の胸の部分のスイッチを押すとラジオ放送のような音が光とともに流れてきます。






Fase
「Face」お面のような作品でボタンを押すと光が廻ります。



★吹田千明さんから・・・

私の陶器はすべて板作りです。本体が陶土でその上に色磁器をグラデーションにして張り合わせて制作しています。ロンドングリニッジで制作した折イーストロンドンはメキシコ湾流の影響で、風が強く乾燥していて、作品が乾く際に次々亀裂が入りました。初めて、日本以外の場で制作して、この湿気が多い日本だからこそ、陶土と磁器土という縮み具合の違う土を張り合わせてもできたという事をしりました。乾燥の後、黒顔料を塗り削りますが、今回は焼きあがってからさらにグラインダーで色土を削りだしました。陶を削るというより石をけずるという感覚の中、初め、柔らかい感触の土が焼成により硬い岩石になるのは、あらためて不思議で、火の力を感じます。今後私の作品の中に、従来の日本的な陶器の味ではない、私自身の味がでればと思います。


■吹田 千明 個展■Light on your Face のこと↓
http://komichi-blog.at.webry.info/200910/article_8.html 










この記事へのコメント