芸術の小径

アクセスカウンタ

zoom RSS ★被災地支援!夏休みを神奈川県の里山で過ごしませんか★

<<   作成日時 : 2011/07/03 00:09   >>

トラックバック 0 / コメント 20




福島の子供たちの為に、藤野でも何かできることはないかと
考えた人たちによって企画された被災地支援です。

藤野では被災地へ扇風機を送るなど…様々な支援活動を行っています。


sinoharanosato


★被災地支援!夏休みを神奈川県の里山で過ごしませんか★

ゆったり里山体験@篠原の里(神奈川県相模原市)
主催しのばら・わんだ〜らんどの仲間たち

8月17日(水)〜8月22日(月) 5泊6日

(別途、夏休み期間中の受け入れも可能です)

宿泊先:NPO篠原の里
http://www.ops.dti.ne.jp/~shinoba/
神奈川県相模原市緑区牧野2881
TEL; 042−689−2051  
FAX;042−689−2077
今回の企画は「NPO篠原の里」の多大なるご協力のもと
実現されることになりました。心より感謝いたします。 
        
参加対象:小・中学生とその家族
     引率者がいる場合は子どものみの参加も可。
     基本的に福島県在住の方。グループ参加もOK!
     子どものみの参加は不可。

受け入れ人数:30名

参加締め切り:2011年7月末日 ただし、定員になり次第締め切ります。

交通手段: 送迎バスを用意します。郡山発着。初日と最終日にそれぞれ往復しますので
      宿泊できない保護者さんなども同乗して現地まで送迎可能です。
        
参加費用: 小・中学生: 10,000円      
      大人(高校生以上):15,000円   幼児:3,000円  乳幼児無料 
      バス送迎同乗者(料金検討中)
    ☆ 5泊6日の宿泊費、交通費、食事等を含む料金です。
    ☆ 上記は、上限です。
      「しのばらんど」の今後の受け入れ準備元気活動(支援金募金集め等)によって
       変動する可能性あります。

楽しいプログラム: たとえばこんな事できます!!
         (今後、参加者の方のご希望をお聞きしながら詳しい内容を決めてゆきたい
          と思っております)
          川遊び、マスのつかみ取り、山登り、ブルーベリー摘み、BBQ、
          地元芸術家によるアート体験(楽器作り、コンサート、美術関連など)
          地元子ども会との交流、キャンプファイアー、などなど
             
連絡先: しのばら・わんだ〜らんどの仲間たちのひとり
      郡山出身のお世話人 
      佐藤泰子(ニックネーム:やっこ)
      042−649−0616  090−7721−9189
      mail :yakko923@kiu.biglobe.ne.jp

      お気軽にお問い合わせくださいませ。 お待ちしております。 やっこ

★詳しい情報はこちら↓
http://blogs.yahoo.co.jp/welcom_shinobaland/1149.html         

★チラシのPDFはこちらから↓
http://www1.ttcn.ne.jp/makime/mypage/1106/0628/fukusima201108.pdf

☆なお、この企画への募金も行っていますので、よろしくお願いいたします。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
思いっきり藤野で自然を満喫できるといいですね。福島で息をつめている子どもたちには朗報ですね。藤野にはやはりいろんなすてきな方々がいらっしゃるのですね。
ののはな
2011/07/03 00:54
行きたいなあ〜。けど、休めません、残念。
ホウネン
2011/07/03 16:31
今晩は
素晴らしい企画ですね。
福島の子供達の将来を憂います。
私の母は被爆者、親族の多くも被爆者。
被爆した者がどの様な人生を過ごすのか
多少は理解できます。
被爆者の親から生まれた子供が多く幼くして
旅立つ姿を見てきました。
多分政府も東電も結果の先送りをしています。
私の孫も神奈川に息子の仕事で居ますが。
真剣に京都に孫達だけでも引き取りたい
心境です。
せめてひと時でも福島の子供達に本当の
自然を与えたいものですね。
あいべん
2011/07/03 18:21
ののはなさん。
福島の子供たちには、せめてこの夏休みだけでも、自然の中で自由に過ごしてほしいと思っています。
藤野に住むアーティストの人たちも皆協力して、たのしい時間が過ごせるよう計画中のようです。。
藤野では想いのある人達が出来る方法で支援を続けています。
komichi
2011/07/03 22:34
ホウネンさん。
こちらでは毎日誰かがどこかでチャリティをしています。
全国でこうした取り組みが行われているのでしょうね。。
これからもずっと忘れずに続けて行きたいですね。。
いつかこちらにお出かけください。。
komichi
2011/07/03 22:37
あいべんさん。
今福島にゐる子供たちは見えないものに不安を抱きながら暮らしているのでしょう。。せめて夏休みはおもいっきり自然の中で遊ばせてあげたいと思います。藤野には想いを実行に移す行動力のある人たちが多くて頼もしいです。。
長崎、広島で受けた被ばくの教訓が今生かされていないことが、情けないです。。
komichi
2011/07/03 22:46
こんばんは!
藤野にお住まいの方達は、意識を行動に移すパワーをお持ちで、頭が下がります!良い取り組みだと思います♪福島の子供たちに、良い思い出を!
sasapanda
2011/07/04 19:39
sasapandaさん。
いま藤野では、行政に頼りすぎず自分たちで出来ることをしようとする人の多いことに驚きます♪福島の子供たちの心に心地よい思い出が残るといいな〜と思っています。。
komichi
2011/07/05 00:08
トップの写真は楓の若葉でいいのでしょうか。
新緑の美しさは楓の緑だと思います。
京都あたりでは「青もみじ」と呼ぶと聞いた
ことがあります。みずみずしい葉の若葉を
福島の子供たちに見せてあげて下さい。
若葉は目の薬とかいうようです。御地の
素晴らしい取組みが目だけでなく子供た
ちの疲れた心も癒してくれることでしょう。
huuraibou
URL
2011/07/05 00:41
「里山体験」良い企画ですね〜(^^)
なかなか、そういう想いはあっても一人では実現できないものです。
この機会にたくさんの子ども達が自然とふれあい、良い思い出を作って欲しいと思います。
ワタシも参加したいくらいです。
詩音連音
2011/07/05 08:33
huuraibouさん。
いま福島の子供たちは様々なことを我慢しているのではないでしょうか。周りの大人を気遣って…
すこしでも心を開放する時を持てたら、いいな〜と思っています。
「青もみじ」すてきな響きですね♪
私も楓の瑞々しい新緑の葉を眺めているのが好きです。
komichi
2011/07/05 13:07
詩音連音さん。
藤野では個人的に福島からの家族を受け入れている方もいるようですけど、今回は夏休みの里山体験の企画で、藤野に住むたくさんのアーティストも協力の声をあげています。
楽しい時間を過ごせたら…と思っています。。
komichi
2011/07/05 13:32
町全体が被災地支援「里山体験」を行うなんて、何て素敵な試みなんでしょう!
辛い経験の子供たち、一時でも忘れ、楽しんでくれると良いですね。
ハーモニー
2011/07/05 20:46
ハーモニーさん。
今回の震災に対しては、小さなことでもできることを、やって行くことが大切だと感じていますので、藤野の人たちからこういう企画が出て、それを支える人たちが多いことを心強く思っています。
多くの子供たちの参加があるといいなぁ〜と思っています。。
komichi
2011/07/05 22:03
komichiさん、紹介していただきましてありがとうございます。そしてなによりコメントしてくださってる皆様の言葉がとても嬉しく励みになりました。自分にできる事をするしかないという思いで小さな仲間たちで動き出したのですが、周りの皆様からのあたたかいお気持ちやご協力に支えられて準備も進んできました。福島からの参加予約もだいぶ入ってきています。心から感謝しております。引き続き、募金、ボランティアさん募集しております。どうぞよろしくお願いいたします。
やっこ
URL
2011/07/07 09:40
やっこさん。
コメント残してくださって、ありがとう!
やっこさん達のやさしい想いを形にする行動力に感動しています。一人でも多くの子供たちの心に温かな灯がともるようにと願っています♪
komichi
2011/07/07 12:48
神奈川県の里山に来て、被災したことを一時期でも忘れるくらいに、自然の中で遊び回ってほしいですね。
庭花
2011/07/09 17:55
庭花さん。
福島の子供たちが何の心配もせずに、藤野の自然のなかで思いっきり遊んでもらえたら・・・と思っています。。
komichi
2011/07/09 22:05
やっぱり素敵な藤野ならではの企画と行動ですね
自然いっぱいの戸外で遊べることが夢になっている福島の子ども達に
おもいきりいい汗をかいてほしいですね

訪問が遅くなってしまいましたが、コメントありがとうございました

コケ魔女
2011/07/13 07:07
コケ魔女さん。
コメント残してくださって、ほんとうにありがとうございます!!
小さなことでも始めることが大事だと感じています。藤野にはこうしたことをすぐに行動に移す人のあることを、とっても嬉しく感じています。
暑くなりました。お体には十分お気をつけて・・・
komichi
2011/07/14 01:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
★被災地支援!夏休みを神奈川県の里山で過ごしませんか★ 芸術の小径/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる