★森の春★富士山から…



富士山、二合目あたりの森は
いま、目覚めの時。

森の中で最初に緑の葉を見せるブナ
初々しく柔らかな風景を見せています。


ブナ




ブナ林




ブナの根





足下にはバイケイソウが元気に葉を広げ始めました。

バイケイソウ



開花まで10日ほどでしょうか。
私の好きなヤマシャクヤクも蕾を付けました。

ヤマシャクヤク




小さな花たちも春の命をつなげています。


ミヤマカタバミ
ミヤマカタバミ



ネコノメソウ
ネコノメソウ



ヤマエンゴグサ
ヤマエンゴグサ




水ヶ塚からの富士山


静岡側の水ヶ塚から眺めた
南斜面の富士山は冠雪も少なめ








この記事へのコメント

2013年05月11日 17:21
富士山の麓の新緑と山野草がキレイですね~。
あちこちと写真を撮りたくなりそう。
ミヤマカタバミが、上品で清楚ですね。とても素敵です。
そして、宝永山が迫力ありますね。
komichi
2013年05月11日 21:29
ミクミティさん。
富士山もこの辺りはちょうどブナ林地帯でこの上に上って行くと針葉樹林帯になってきます。
ブナの新緑が美しい季節になりました~♪
カタバミも山では小さな姿になって咲いています。
よく見ていないと見逃してしまうような小さな花たちが懸命に生きています。。
南斜面の方からは宝永山がくっきりと見えます~♪
五合目から宝永山に向かって歩くと、また違った景色になって興味深いです。。
2013年05月12日 06:58
ブナの新緑が大好きです、ブナの雰囲気も好きです♪♪♪冬から春に移る季節も大好きなんです、富士山だと順に下がって?くるんですね、富士山は面白いですね!ネコノメソウ、可愛い~~♪カタバミ、星の王子様に出てくる、蔵を飲み込んじゃうヘビの名前(ウワバミ)とずっと勘違いしてました・・・☆彡
komichi
2013年05月12日 09:25
こりすさん。
森の樹のなかで一番最初に緑の葉をつけるブナ。
私も大好きで、柔らかな緑の葉が何ともいえず幸せになります~♪
今は2合目あたりまで春がやって来ましたが…五合目はまだ冬の色です。春が少しずつ上って行きます~♪
ネコノメソウも山の花は小さくて…とってもかわいいです♪貪欲なウワバミと間違えられたカタバミがちょっとかわいそうな気もしますけど…私も自分で勝手に間違った名前を付けてしまうこともしばしばです~~(笑)。
木の葉
2013年05月12日 16:16
ブナの木の新緑、いい景色です。
木はごつくて力強いのに、葉が何とも言えず優しい。
それに真っ直ぐ高く伸びるので、下の草花にも優しいって感じですね。
陽の光をさえぎらずにね。
小さな花達も可愛くて好きです~!
この森は人の手が加わって、維持されてるのでしょうか?
こういう森が欲しい、わが地域ですが。。。
山自体は春の色合いで美しくはなってるんですけどね。
2013年05月12日 17:06
初夏にふさわしいお写真ですね♪
私もヤマシャクヤク、大好きです~☆
以前、山野草会の方に株を譲ってもらいましたが、根付かずでした。
普通のお庭では育たないようです。。
komichi
2013年05月12日 23:38
木の葉さん。
ブナの新緑はほんとうに初々しくて…好きです~♪
標高の高い富士山の森ではたくさん見かけますけど、我が家の辺りではブナの木は育たないようです。
この森は人の手を入れずに自然のままの森ですから、倒木もたくさん見かけますけど、時間がたてば土に還って、自然の素晴らしい循環を見せています。。
木の葉さんのお住まいの近くにも美しい森がありそうですけど…

komichi
2013年05月12日 23:41
ハーモニーさん。
こちらはすっかり初夏の感じですけど、富士山の麓は春になったばかりでした~♪ 緑が初々しくて…こちらでは過ぎた春を再発見した感じでした。。
山芍薬は花が咲くまで7,8年かかりますから、なかなか花を咲かせるところまで家庭で育てるのは容易ではなさそうですね。。
2013年05月13日 18:35
こんばんわ~(^^)。
山の貯水湖、ブナが緑の葉を覗かせ始めたのですね(^^)。
富士山はこうした自然の営みで守られているのですね・
最近富士を世界遺産に・・等の話が有りますがモラル低下の
いまの日本で世界遺産にしたら美しい富士山が瞬く間に
ゴミの山になりそうですね(^^)。
komichi
2013年05月13日 21:28
あいべんさん。
ここ5年くらい前から急に富士山の五合目の駐車場が満車になって、びっくりしましたが…また世界遺産に登録されるとゴミも増えるのではないかと心配です。。
富士山の2合目くらいは今が春のはじまりで、初々しいブナの緑が心地よい日影をつくっていました~♪
2013年05月13日 22:22
こんばんは。この季節のブナ林もすてきですね。わあ~いって叫びたくなるような爽快さがありますね。いいな、いいな。komichiさんはいつもこんな風景をすぐ見られるのですね。しかし・・・これからはもっと人が増えるのでしょうか。そしてゴミも。困りますね。自然はそっとしておいてほしいでしょうね。小さな春を踏みつけないでって気持ちになりますね。
komichi
2013年05月14日 21:19
ののはなさん。
ブナの木肌も好きで、頬っぺたを大きな幹につけてひんやりした感触を楽しみました~♪
森を歩くときは長靴で小さな植物を踏みつけないように、足元をしっかり見ながら用心して歩いています。。
たくさんの人たちが富士山の森にも入るようになって森が荒れないようにと祈るような気持ちです。。
2013年05月15日 12:10
仰るように、目覚めの時・・今でしょーという感じですねー、でも、4,5日経った今はまた別の景色なんでしょうね~。
ヤマシャクヤクのピンクがかった葉はなんて綺麗なんでしょう、ミヤマカタバミ、ネコノメソウ、ヤマエンゴグサもそれぞれ楚々として愛らしいですねー!!
中国地方の山に良く行かれる方のブログに載っている山野草とkomichiさんが載せられる富士山の山野草・・同じ花でも違うんですねー。。
komichi
2013年05月15日 13:01
白いねこさん。
森の春も急ぎ足で初夏に向かっているでしょうね。。
この時はヤマシャクヤクの様子も見に行きましたが…ちょっと早くてもう少ししたらまた出かけてみようと思っています~♪
同じ山野草でも生息状況で微妙に形が違っていることもありますけど…標高のある山の植物は小さくして命をつなげていて、なお愛おしいです。。
2013年05月16日 06:59
春霞の時期ですが
これほどスッキリとした姿を見るのは
感動ものです。
世界遺産の内定で喜びをお裾分けしてくれたのかな!
ブナの新緑のいい季節になりましたね!
漢字で「木偏に無い」って書きますがとんでもないですね
生物に大地の恵みをくれ、森の優しい番人です。
素晴らしい森の便りに癒されました。
komichi
2013年05月16日 22:05
清兵衛さん。
今年の春は私の運がいいのか…よく晴れた日に富士山に出逢っていて、
富士山もくっきり見えることが多いです~♪
以前、建築資材としてはあまり役に立たないと思われたブナは杉や桧の植林に変えられてしまって、少なくなってしまいましたが、今ではその保水力などから見直されていますね。。
ひんやりとした幹も気持ちのいい、大好きな樹木の一つです。。
2013年05月19日 01:11
こんばんは!
ブナの新緑が綺麗ですね!ヤマエンゴグサのきゃしゃな姿も可愛い♪
空気が澄んでいますね!
家から見えた富士山、今年は雪が多かったようにおもいます!
komichi
2013年05月19日 09:56
sasapandaさん。
ブナの新緑はとても清々しさがあって、大好きです~♪
木肌もやさしくて…顔を当てるとひんやりして気持ちいいです~♪足元にはほんとうに小さな花たちが咲き始めて、春の訪れを感じさせてくれました。。
今年の春は富士山の雪は多くて綺麗ですけど、こちらの南斜面は北斜面の雪に比べると、とっても少ない感じです。。

この記事へのトラックバック