★入笠山(にゅうかさやま)湿原★長野県・富士見町から…



真夏日の早朝
長野県・富士見町の入笠山へ。

山麓からゴンドラでひんやりとした空気の
標高1780mの山頂へ。
そこから湿原を散策です。


画像



画像




画像
コオニユリ


画像
コバギボウシ


画像
ツリガネニンジン


画像
ソバナ


画像
レンゲショウマ



画像
ハクサンフウロ



画像
ヤナギラン


画像




画像



画像
タムラソウ



画像
ノハラアザミ



画像
ワレモコウ



画像
エゾリンドウ


画像
例年より早く咲き始めた秋の花エゾリンドウ



画像
マツムシソウ


画像




画像




渡りをする蝶、アサギマダラも
いま群生するヨツバヒヨドリの養分を吸って
舞っています。

画像
ヨツバヒヨドリとアサギマダラ



画像




画像





湿原を少し離れて歩くと
めずらしい風景にも出会います。


画像




画像
針葉樹に絡みつくように垂れた、サルオガセ


画像




画像
シシウド



画像




足元には淡い赤紫色のエゾカワラナデシコも
みじかい夏を惜しむように咲いて・・・



画像




高原、ひと時の夏
命あふれる季節です。




★秋の大阿原湿原★入笠山から・・・はこちらから↓
http://komichi-blog.at.webry.info/201410/article_14.html

★サルオガセ(猿尾枷)★入笠山から・・・ はこちらから↓
http://komichi-blog.at.webry.info/201410/article_15.html

★入笠山(にゅうかさやま)と牧場の秋★信州・富士見町から・・・
http://komichi-blog.at.webry.info/201410/article_13.html





この記事へのコメント

2016年08月07日 05:23
おはようございます。
高原の夏・・そよ風の心地よさ・・。
自然とはこんなものなんだな~~と今更ながら感じさせ
られますね(^^)。
こりす
2016年08月07日 06:01
ひんやりとした?ほんとにひんやりしてるんですね!?(笑)猛暑の山口にいると、そんなところが存在してるとはにわかに信じられない今日この頃です(笑)それにしても花盛りですね~~別世界~~♪あらっエゾリンドウ??エゾになくてもエゾリンドウ?(笑)おお~~アサギマダラにお会いしたのですね、山口にもくるかしら♪なんかどうも途中大阪かどこかで、四国コースと山口コースに分かれるらしいんです☆
komichi
2016年08月07日 14:14
あいべんさん、こんにちは!
ゴンドラを降りたら、すーっと涼しい風が吹いていて、下界の暑さが嘘のような感じでした。
あっという間に過ぎ去って行く高原の夏の心地よさに、気持ちのいい散歩が出来ました。
komichi
2016年08月07日 14:25
こりすさん、こんにちは!
ゴンドラを降りたら、20度くらいの気持ちの良さで、どこまでも歩ける感じになりました~(笑)。今を盛りに咲く花々を眺めていると健気で愛おしくなってきました~☆
植物の和名でよくエゾとつくものがありますけど、北方で咲くという意味のようですね~。
アサギマダラが大好きなヨツバヒヨドリが群生していて、そこにたくさんのアサギマダラが舞っているのに出逢いました~♪
今年も出逢えて、ほんとうに嬉しい蝶です~☆
山口ではあまり見かけませんか~。
夏の暑さの頃は涼しい地方に移動しているようでした。
木の葉
2016年08月07日 15:33
こんにちは!
もう秋? な雰囲気ですね。
うちの地域にはあり得ない、山野草。いや~実に美しく!
マツムシソウが自生してる! こんな場所を歩きたいもので。
ここのところのうんざりする暑さの中に居るので、何だか新鮮な涼しい空気を吸えたような景色で、ちょっと頭がリフレッシュです!(笑)
komichi
2016年08月07日 16:10
木の葉さん、こんにちは!
毎日暑いですね~。
ここ、長野県の入笠山の高原は爽やかな風吹いて
秋の始まりのような感じでした~☆
今年はとくに秋の花の咲き始めが早いとこちらのボランティアの方が教えてくれました~。
湿原の花たちはこの瞬間を健気に生きていました~☆
そちらにも高原の風が一瞬吹いたら、うれしいです~(笑)。
おっちょこタカナ
2016年08月08日 01:31
今晩は、富士見町の入笠山へ方面の高原湿原いいですね。花と蝶の組み合わせなど最高に美しいですね。このところ雑事に追われて、旅行が出来ません。涼しい高原をを私も歩いてみたくなりました。
komichi
2016年08月08日 22:31
おっちょこタカナさん、こんばんは!
一昨年の秋に出かけていますけど、夏の湿原は可愛い花たちが咲き乱れ、幸せなときを過ごしました~♪
アサギマダラにも出逢えてほんとうに嬉しかったです~☆
2016年08月13日 17:31
湿原の花々のきれいな事!
短い夏を惜しむように咲いてますね。
アサギマダラにも出合えるなんて…。
そして、何だか気になったのがサルオガセ。
如何なる植物なのか、太古の昔を思わせるような
変てこな姿が面白いですね。
komichi
2016年08月13日 23:42
yasuhikoさん、こんばんは!
入笠山は我が家から1時間半くらいで行ける身近な山で、夏は湿原に花々が咲き、涼風とともに散策の出来る素適な場所です~♪
ふらっと気の向いたときに行けるのがうれしいです~☆
ちょうど、アサギマダラも群生するヨツバヒヨドリの蜜を吸って、優雅に舞っていました~☆
綺麗な空気の霧の多いところに育つサルオガセ、不思議の国に迷い込んだような雰囲気が独特の菌類と藻類の共生体として知られる地衣類のひとつです。
2016年08月15日 19:25
1780mのりんとした涼しい風、いとうらやまし。
アザミの花の柔らか色を見てつい口ずさんじゃいました。
♪山には山の愁いあり~
書いてから思いましたけど、ボクっていくつなんやろ…。 
komichi
2016年08月15日 22:21
おーちゃんさん、こんばんは!
入笠山の湿原は爽やかでひんやりした風が心地よかったです~♪
♪山には山の愁いあり~ って、「あざみの歌」というんですね~。いま歌詞から調べて、初めて知りました。日本の情緒歌謡のような歌ですね~♪おーちゃんさんから、いつもさまざまな音楽のことを教えられています~☆

この記事へのトラックバック