大蔵達雄■根来(negoro)■漆器展



国立駅から満開の花舞い落ちる
桜並木を歩いて・・・
大蔵達雄■根来(negoro)■漆器展初日の
器の店・ノーションへ。

大蔵達雄氏の見事な技法による
漆器のうつわ。
手のおさまりも心地よい
日々たいせつに使いたい器に心躍る。

少しずつ揃えていきたい美しいうつわです。

画像


大蔵達雄■根来(negoro)■漆器展

2017年4月12日(水)~17日(月)

10:00~19:00(最終日17:00まで)

★会場から・・・

画像



画像



画像



画像



画像



画像




画像

 
★器の店 ノーション
〒186-0004  
東京都国立市中1-18-16
ミンコートグランデ1F
TEL 042-573-3449
info@notion.main.jp
営業時間:10:00-19:00
定休日:月曜日
画像




画像


国立は大学の多い街
駅前から続く大学通りの桜並木も見事。





この記事へのコメント

木の葉
2017年04月13日 08:23
おはようございます!
おおお~! 素敵な漆器の器たち!
漆器も大好きですが、大切に使わねばで、私向きではなくて。。。
お出しして分かる人も多分居ないので、使うこともないものですね(笑)

漆器とは関係ありませんが、あの一枚のお皿、何とも言えない色合いが好きです。和ものではなくても似合うところも素敵なんですね。
2017年04月13日 11:02
讃岐はうどんだけでなく金沢に次ぎ漆器王国。
どんな漆器かなと興味津々で拝見、モダンな漆器たち…。
繊細な磁器と合うような漆器が多いですが、これなら陶器と合いますネ。
お重の蓋が斬新で漆器として初めて見ましたー。イイネ!
komichi
2017年04月13日 22:17
木の葉さん、こんばんは!
以前こちらのギャラリーに行った時に
漆器や木工の展覧会があれば…と、
話をしていたら、今回の展示案内が届きました。
大蔵達雄さんの漆器を見たのは初めてでしたが
とても豪胆にして魅力的で毎日使う漆器を
少しずつ求めたいなぁ~と思っています。
komichi
2017年04月13日 22:23
うららさん、こんばんは!
讃岐も漆器の盛んなところなんですね~!
大蔵達雄さんの漆器は大胆でこのお重のふたは
薪をナタでパンと割ったままのような粗さを生かした
デザインが素敵ですね~🎶
2017年04月14日 05:48
おはようございます。
昨日は9日ぶりの晴れでした(^^)。
漆器昔は実用品でしたが今は芸術品の様な存在に
なりましたね。
食が変わった事も原因なのでしょうが心の余裕が
薄れたのかな?(^^)。
komichi
2017年04月14日 22:23
あいべんさん、こんばんは!
京都、この頃のお天気、ことしはかなり雨が多いですね~。
9日ぶりの晴れですか~!
私は毎日の味噌汁を漆器のお椀に入れていただく習慣なので、大蔵達雄さんのお椀は魅力的で一つ持ち帰りました。
これから少しずつ日々使いのものを…と思っていますが、お値段は手間がかかっている分高価なので一つずつになります~(笑)。

2017年04月15日 11:29
根来塗ですか。漆器のお盆がいいですね。
漆のお椀だけでなく、陶磁器のお皿が、
お盆の上で引き立つように思います。
国立の有名な桜並木を眺めながら、
器のお店を訪ねるなんて、風流な気がしました。
komichi
2017年04月15日 22:30
yasuhikoさん、こんばんは!
古い歴史のある漆器ですけど、大蔵達雄さんの
漆器には豪放なイメージもあって、お盆にもたいていのものを受け入れる雰囲気があふれているような気がします~☆
ちょうど国立の桜並木も降るように花びらが舞い美しかったです~🎶
2017年04月17日 23:26
こんばんは。
大蔵達雄さんという方は存じませんが、漆器は本当に良い器ですね。
姑から受け継いだ輪島塗の椀が10客あるのですが、祝い膳等に使うため、普段には使えません。手入れも大変ですしね。
国立音楽大学の近くに義兄の家がありますよ。今は兄嫁さん83歳が頑張って一人暮らしています。
なかなか良い環境の所ですよね!?
komichi
2017年04月18日 22:12
ハーモニーさん、こんばんは!
我が家ではけっこう日常に漆器を使っていますので
10年以上毎日使っていると傷んでくる器もあって
少しずつ買い足して使っています~☆
大蔵さんの漆器は初めてですけど、使ってみると軽さと手の馴染もよく気に入っています~♪
国立はとても環境のいいところでお散歩も楽しい好きな場所です~♪

この記事へのトラックバック