■長谷川 奈津 陶展■ 港区西麻布・桃居にて



藤野に工房を持つ、陶芸作家
長谷川奈津さんの個展が
港区西麻布の桃居にて
10月20日から開催されます。

今回は奈津さんの焼物と
漆、織り、仕覆 の
コラボレーションで生まれた
茶箱も披露されるそう・・・
期待に胸はずみます。

画像


■長谷川 奈津 陶展■西麻布・桃居

2017年10月20日(金)→10月24日(火)会期中無休

AM11:00→PM7:00


新しくはじめたこと、
くり返しつづけてきたこと、
それぞれの作品が纏うものの密度を上げていきたいと
思いながら作っています。

今回も上野雄次さんに花をいけていただきます。
秋の花いけ、楽しみです。

長谷川奈津


画像



画像



茶箱

漆          小林慎二
焼き物       長谷川奈津
織り・布合わせ  いしいゆみこ
仕覆        矢崎恵子

茶箱の器を一つ一つ展げることで静まりかえる空間
よろしければ手に取ってご覧ください。


★桃居
http://www.toukyo.com/
〒東京都港区西麻布2-25-13
TEL:03-3797-4494
画像




この桃居での個展の後
新潟のGALLEEY RO-BA-YAでも
■長谷川奈津 展■開催予定です。
10月25日(水)‐11月5日(日) 10月30日(月)休廊
11:00~18:00

★GALLEEY RO-BA-YA
〒950-2113
新潟市西区内野山手2‐17‐1‐106
tel&fax 025-263-0975

画像





★長谷川奈津さんの過去のエントリーはこちらから↓
http://komichi-blog.at.webry.info/theme/0dc5300241.html






この記事へのコメント

2017年10月18日 13:12
焼物と漆、織り、仕覆 のコラボレーション、素敵ですね。
以前仕覆をかじったことがあるのでこちらの美しい仕覆もじっくり拝見。
茶箱のご披露に上野雄次さんのお花とまであり興味深いです。
見られないのが残念…。

komichi
2017年10月18日 21:58
うららさん、こんばんは!
長谷川奈津さんの企画による茶箱、2013年の板橋のギャラリーでの個展で初見し、とても感動しました!
その感動からまた新たな茶箱が見られるとは…
いまからワクワクします!
こちらの「桃居」は審美眼の鋭いオーナーの目にかなった作家の個展を開催する場で、作家さんも気合の入り方が違うようにも感じられます。
上野雄次さんのお花と奈津さんのうつわ、土から生まれた器と植物のコラボにも目を奪われそうです~♪
2017年10月21日 11:21
手に取る事が出来るんですか。
器というのは本来そういうものですから、
感触まで味わえるのは嬉しいですね。
素敵なコラボで、陶器の魅力が更に増しそうです。
komichi
2017年10月21日 21:40
yasuhikoさん、こんばんは!
うつわの新作個展ではどの器も手に取って、手触りや、重さなど手にしっくりくるかどうか確かめています~☆
長谷川奈津さんのうつわからは、静かなパッションが感じられ好きです。以前の展示会でも見た「茶箱」の新作を眺められるのを楽しみにしています。一流の人たちによる手仕事の結集で時間をかけて練られた素晴らしい仕事への期待で胸躍ります~♪

この記事へのトラックバック