★バレンタインチョコレート★藤野から…



今年も1月後半から2回の夏ミカン
ピールチョコレート作り
なんとかバレンタインに間に合って・・・

画像



画像




画像


部屋にチョコレートの香りあふれ・・・
まるでチョコレート工場



画像


友人たちに季節の便りを送ります~☆



★過去の夏ミカンのピールチョコレートの記事はこちら↓
http://komichi-blog.at.webry.info/201402/article_5.html







この記事へのコメント

木の葉
2018年02月13日 16:15
 こんにちは!
またチョコレートを贈られる季節に。
本当に毎年、手をかけて作られる事が素晴らしい!
頂く方も嬉しいと思います ♪
私、作りたいと思いながら何年も。。。作る気が無いのか? いや、あるんです。夏みかんを探す事からですね。昔はあちこちに見かけたものですが。他のものでも作れるみたいなので、バレンタインには関係なく手作りしてみようと思います(笑)
komichi
2018年02月13日 22:08
木の葉さん、こんばんは!
今年は母のことなど…忙しく、なかなかチョコレート作りにかかれず、1月末からやっと作り始めました。それでもヨガ仲間や生徒さんたち、友人などに贈れてよかったとほっとしました~☆
夏ミカンでなくても、ゆずやレモンやオレンジなど柑橘類だったら、何でもおいしくできそうです~☆
白いねこ
2018年02月14日 21:36
こちらの画像を見て、あーこんな季節なんだぁーと思いました。
毎年、無農薬の甘夏を頂くので私も作る予定です~
ブラックコーヒーと共にいただくのが好きなんですよ。

今年もテーブルウェア・フェスティバルがやってきましたね。
斬新な新作もあり興味深々です。
ヨーロッパのテーブルコーディネートはやはり惹きつけられます~♪
komichi
2018年02月14日 23:02
白いねこさん、こんばんは!
1年の巡るのがとても早く感じるようになりました~。やはりピールチョコレートには無農薬のものがいいですね~☆いま私は残ったチョコレートをホットチョコレートにして、時々いただいています。この時期ならではの飲み物です。

テーブルウェア・フェスティバルのチケットをいただいて、今年も東京ドームへ寒空の中出かけましたが、伝統のヨーロッパのコーディネートには長年の暮らしの重みを感じました~☆
2018年02月16日 15:49
見た瞬間、すぐ手を伸ばしたくなりました。
夏ミカンピールのいい香りを、チョコが
優しく包み込んで美味しそうですね。
バレンタインデーは男女関係なく、
贈り物のやり取りが出来るといいなと思います。
komichi
2018年02月16日 22:10
yasuhikoさん、こんばんは!
今年はバタバタした中でなんとか作りました~(笑)。
喜んでくれる友人たちの顔を想いながら季節のあいさつチョコ作りです~☆デパートには煌びやかなチョコレートが並んでいて、この時期魅力的ですね~☆
2018年02月21日 07:58
オレンジの酸味あるチョコ、お友達も毎年楽しみにしたはるんじゃないでしょうか。
手作りは店屋さんのモノと違い、その人の味付けを感じることが出来るからまたうれしい。
残ったチョコをホットチョコレートにして飲む…それもすんごく魅力的。
komichi
2018年02月21日 23:48
おーちゃんさん、こんばんは!
今年も友人たちから、美味しかったと言われ、ほっとしています~(笑)。その年の気温などでも微妙に違ったり…いつもハラハラしながら仕上げています~。寒い真冬のホットチョコレートは体も心も幸せになります~☆
夏ミカンの皮をはちみつで煮た残りのシロップをトーストしたパンにつけたりして楽しんでいます~♪

この記事へのトラックバック