芸術の小径

アクセスカウンタ

zoom RSS ■三浦広大■♪エレクトーン投げ銭ライブ♪■藤野から…

<<   作成日時 : 2018/10/21 18:01   >>

トラックバック 0 / コメント 4



昨日、10月20日まで開催されていた
高橋安子さんの展覧会場F'ギャラリー。
今日は午後からエレクトーン奏者、
三浦広大さんの♪エレクトーン投げ銭ライブ♪

以前、藤野のクリスマスコンサートで
彼のエレクトーン演奏を聴き
オーケストラを一人で演奏するかのような
五感をフルに使い、肉体を駆使した
まるでアスリート感覚に、驚き感動。

今回もクラシックからファンタジー、
そしてディズニーまで…

「オルガン 弦楽とティンパニのための協奏曲ト短調」
フランシス・プーランクのオルガン曲を聴くのは初めてで新鮮

画像



■三浦広大■♪エレクトーン投げ銭ライブ♪


2018年10月21日

開場▶ 14:00 開演▶ 14:30

★三浦広大
秋田県潟上市出身
小学生からエレクトーンを始め
国立音楽大学電子オルガン科を首席で卒業し、
矢田部賞を受賞


プログラム
1:ディズニー・ファンティリュ―ジョン
2:Just Kidding
3:熊蜂の飛行
4:オルガン 弦楽とティンパニのための協奏曲 ト短調
5:ボレロ
6:ずいずいずっころばし
7:交響曲第5番ホ短調 第4楽章
8:ベルガマスク組曲より「月の光」
9:東京ブギブギ
アンコール曲:美女と野獣(ディズニーより)

画像


一曲ごと、楽曲とエレクトーンの説明もあり
エレクトーン演奏に慣れていない方にも
分かりやすい工夫


画像



三浦広大さんのエレクトーンに対する
深い愛の感じられたコンサート


画像



★■種の夢■高橋安子 陶彫展■藤野から・・・
https://komichi-blog.at.webry.info/201810/article_5.html






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
少年時代に従姉妹の弾くエレクトーンにビックリしたことありますけれど、今はもっと高性能になって 密度の濃い演奏が展開されたんじゃないでしょうか。
コンサートホールとかライブ会場でしか聴いたことないので、みどり輝く場所で聴く音世界、体験してみたいなぁ。
おーちゃん
2018/10/23 07:51
こんにちは。
この会場で聴くエレクトーン、素敵な演奏だったと想像できます!
私、エレクトーン単独の演奏を間近で聴いたことがありません。。。
でも、曲目からしても単純な音ではないのではないかと。
演奏を聴く場所も、かなりに聴く人の気持ちも違うと思っています。
私、そのに居たら多分この方のファンになってたのではないかと(笑)
木の葉
2018/10/23 11:21
おーちゃんさん、こんにちは!
三浦広大さんのエレクトーンはとても高度な楽器のようで、両手、両足、膝…オーケストラの楽譜をエレクトーンで弾けるように自ら楽譜を作り各楽器を弾きこなして行きます〜!
チャイコフスキーの交響曲第5番ホ短調 第4楽章などは、各楽器が響きあって壮大な世界が展開していて、感動しました〜♪
森の空気を吸いながら聴くコンサート、ステキでした〜☆
komichi
2018/10/23 13:51
木の葉さん、こんにちは!
私が子どもの頃のエレクトーンのイメージとは全く違った、総合楽器でそれを一人で演奏して行きます。指揮者であり演奏者でもあるような…複雑な操作をすべて一人で行う、激しい演奏も多く演奏者はそうとうエネルギーを使っているようですけど、聴く私たちは夢心地でした〜♪
木の葉さんがこのコンサートをお聴きになったら、きっとファンになられたことでしょう〜☆
komichi
2018/10/23 13:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
■三浦広大■♪エレクトーン投げ銭ライブ♪■藤野から… 芸術の小径/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる