芸術の小径

アクセスカウンタ

zoom RSS ■陶ISM 2018 in 横浜■横浜赤レンガ倉庫一号館2階

<<   作成日時 : 2018/11/29 00:20   >>

トラックバック 0 / コメント 8



藤野の陶器市で気になった作家
川村晃弘さんからお知らせをいただき
横浜赤レンガ倉庫で行われた
■陶ISM 2018 in 横浜■展へ。

若手作家100名が一堂にそろって
発表の場を持つ展覧会。

さまざまなタイプの作品に
刺激を受けた一日。

赤レンガ倉庫の外では
クリスマスマーケットも始まって…

画像


画像


画像


■陶ISM 2018 in 横浜■横浜赤レンガ倉庫一号館2階

2018年11月23日(金祝)・24日(土)・25(日)

公式サイト
https://2018.touism.net/

陶ISMは、若手陶芸作家と、
たくさんの陶器を使う人やギャラリーが出会う場所。
2018年も横浜の赤レンガ倉庫にて行われます。

自分のことを知ってほしい、
横のつながりが欲しい作家さん。
一度に100名もの作家さんの作品を見て
購入できるお客さま。
一同に横浜に集結!

画像



画像
100名の作家の作品が並んで…


画像
川村晃弘さんの展示ブースから
画像
霧が散ったように釉薬で表現された花器
画像
最も川村さんの特徴が表れたうつわ。
おぼろげな風情が繊細で美しい


画像
画像
画像
石川理恵さんhttp://picdeer.com/tag/石川理恵のうつわは絵付けに技術の確かさと
センスが感じられ好き


画像
金澤 シュウ


画像
画像
漢人そのみ


画像
小野澤弘一http://koichionozawa.com/
焼き締めに漆掛けの手法で珍しい質感が生まれて…


画像
会場ではワークショップも行われていました。



★横浜赤レンガ倉庫一号館2階
横浜市中区新港1-1
http://www.yokohama-akarenga.jp









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
いや〜、素晴らしい! 100名の作家さんですか!
一堂に集まる事も凄いです。見ごたえがあるのでしょうね。
田舎に住んで、作家さんの作品に出会うことも無い今、夢のようなお話に思います(笑)
木の葉
2018/11/30 09:31
木の葉さん、こんばんは!
100名が一堂に会すると、
見るだけでも結構疲れます〜(笑)。
若手(40歳以下)の方たち100名ですから
エネルギーにあふれていました!
各地のギャラリーオーナーもお気に入りの作家を見つけ
自らのギャラリーで展示をすることになっているそうです。
komichi
2018/11/30 23:33
赤レンガ倉庫前の広場は、
クリスマスマーケットで賑わってましたか。
こちらは3日間だけの催しなんですね。
作品はどれもいい目の保養になります。
石川さんの染付は、伝統技法を守りながら、
女性らしいデザインの、可愛さ
華やかさが感じられて面白いですね。
yasuhiko
2018/12/01 11:24
yasuhikoさん、こんばんは!
もう、赤レンガ倉庫前の広場ではクリスマスマーケットが
開催され、かなりの賑わいでした〜☆
100名の作家すべてのブースをゆっくり見ることは
できませんでしたが、若手作家が懸命に作った作品を
見ることで、私なりに新鮮な気持ちになりました〜☆
komichi
2018/12/01 22:41
先日シニアヨガの記事に感動しコメントをと思いつつ・・・。
早くも十二月、この一年を振り返り反省多しでため息ついています。
陶ISM 2018 in 横浜展、100名の作家展とは素晴しいですね。
komichiさんにご紹介いただいた作家さんの急須に醤油差し、使いやすくて色も形もとっても気に入っています。
こうやってたくさんの器を見る機会を経て個々の良さを紹介される。
せっかちなワタシ、いつもありがたく拝見していますー。
うらら
URL
2018/12/02 10:57
ご無沙汰していました。
横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットも恒例になりましたね。そんな時に、陶ISMという素敵なイベントがあったのですね。
若手陶芸作家というとどういう経歴なのかなと想像してしまいます。こういうイベントが成長のチャンスでもあるのでしょうね。この中から将来の巨匠が生まれるのでしょうか。
賑わっている様子に私もいつか足を運んでみたくなりました。
ミクミティ
2018/12/02 19:37
うららさん、こんばんは!
この1年、私も相変わらず慌ただしく過ぎています〜。
今は50人ほどのヨガの生徒さんにヨガレッスンをしていることもあり、常にブラッシュアップしなくては…とも考えていますので、シニアヨガの吉岡先生の言葉もしみじみ深くしみ込んできました。
陶ISM 2018 in 横浜展では若手の作家さんたちのうつわを見て刺激を感じました〜♪ただ、母の世話もあって最近はゆっくりと腰を据えてみることができずにいますけど、すこしでも観ることから始まるのかなぁ…とも思って慰めています〜。
田谷さんのうつわがうららさんのお宅で活躍していて、わたくしまで嬉しいです〜☆うつわは作家さんの人柄が出ますね〜☆
お忙しい中、見てくださってありがとうございます!
komichi
2018/12/02 22:06
ミクミティさん、こんばんは!
横浜赤レンガ倉庫のクリスマスマーケットはこの季節に似合って毎年見ても愉しい気分になります〜♪
私も今年初めて陶IZMの展覧会に出向きました〜☆
40歳までの(陶芸の世界ではまだ子供?)陶芸作家たちの展示会で、熱気もあって、さまざまなスタイルの作家がいて…とても刺激になりました!
この展覧会がひとつのチャンスになって、ギャラリーが個展を開催してくれるようになる方もいるようです〜☆
komichi
2018/12/02 22:13

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
■陶ISM 2018 in 横浜■横浜赤レンガ倉庫一号館2階 芸術の小径/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる