芸術の小径

アクセスカウンタ

zoom RSS アルゴノート第35回企画展■高 森 登 志 夫 展■

<<   作成日時 : 2018/11/16 22:50   >>

トラックバック 0 / コメント 4



11月24日から開催されるアルゴノート第35回企画展
■高 森 登 志 夫 展■の案内状が届きました。

エネルギーを内に秘めた冬の森
ほとばしる芽吹きの風景
幻のような色彩豊かな光の海

自然が見せた一瞬をとらえた高森さんの
精緻な表現に魅了されます。

画像
《風景 梨沢 冬》 100P 油彩

アルゴノート第35回企画展■高 森 登 志 夫 展■

2018年11月24日(土)〜12月1日(土)

11:00〜17:00(会期中無休)

作家在廊日:11月24日、12月1日

高森先生によって描かれた雄大な自然の風景は、
圧倒的な迫力で私達を魅きつけます。

今回100号の大作から小品まで約20点を展示致します。
20年間企画展を続けてこられましたのも
ひとえに皆様のご支援の賜物と深く感謝しております。
多くの皆様にご高覧いただけます様、心からお願い申し上げます。

出品リスト
油彩:100号から3号まで
水彩スケッチ2点

画像
《風景 梅が瀬 芽吹き》 12P 油彩


画像
《六百山》 455×91 油彩


画像
《風景 御宿》 3F 油彩


画像
《風景 御宿》 3F 油彩


画像
《愛鷹山》 スケッチ 水彩


★展覧会場から・・・

画像



画像



画像



画像



★高森登志夫公式サイト
http://www.takamori-leon.server-shared.com/

★高森登志夫さんの過去のエントリーはこちらから↓
https://komichi-blog.at.webry.info/theme/cdbcc2d598.html


★グラスハウス アルゴノート
〒321-0227
栃木県下都賀群壬生町通町11-10
tel:0282-82-3365
fax:0282-83-0724
e₋mail argo.k@nifty.com
画像










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
本当に美しい!
写真のように見えてしまうところが凄いですね。
描く場所が、何か特別にあるわけではないので、本当に難しいと思います。でも、美しい! 無理ですけど、どうしたらこのような画がかけるんでしょう。腕と感性? 生まれ持ったものも大きいですよね〜(笑)
木の葉
2018/11/17 16:51
こちらで高森登志夫さんを知り、精緻な風景に出会う度、そのエネルギーと迫力に圧倒されます。
そして、企画展を20年間続けられることもすごい事ですね。

サニー サイド ウォーク・・秋の一日をみなさん楽しんでらっしゃるのが伝わってきます。
やはり、アキノヨーコさんのガラスの器に惹かれます〜〜


白いねこ
2018/11/17 20:53
木の葉さん、こんばんは!
高森さんの風景画は、描く対象の風景をとことん観察し、その上で作家の世界を作り上げているようです。
そこにはたゆまない努力と、才能の結果でしょうね〜☆
以前の作品よりさらに深みを増した風景画は輝いて見えます。
komichi
2018/11/17 23:16
白いねこさん、こんばんは!
高森さんの絵画からは気持ちのいいクラシック音楽が奏でられているような気持になります。風景はつねに変化をしていて風の音や木々のざわめき波の声が聞こえてくるようです〜☆

サニーサイド ウォークの初日頃に一度出かけたきり、今月いっぱいやっているので、他の場所も見に行きたいと思っています〜☆
アキノヨーコさんのガラス、この時期も少し買いやすい値段になっていました〜♪
komichi
2018/11/17 23:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
アルゴノート第35回企画展■高 森 登 志 夫 展■ 芸術の小径/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる