★水仙の森から★嵯峨山から保田へ



冬の始まりの暖かさのせいか
水仙の開花も早まり、クリスマス前に
あわてて水仙の森へ。

森に咲く水仙はもう満開
清々しい香りが漂い
思わず深呼吸。

今年も森に一軒のこった
80を過ぎたお婆さんに刈ってもらった
水仙を胸いっぱい抱えて持ち帰るしあわせ。



画像



画像



画像





夕暮れになって、風の出てきた保田の海
波もざわざわと騒ぎながら、岸に向かいます。
穏やかな海とは違った夕焼けの海もすき。

画像





今日、今年最後のヨガレッスンも終えました。
良いお年をお迎えください。









この記事へのコメント

こりす
2018年12月29日 05:27
冬に瑞々しい水仙が咲く驚きをkomichiさんのところで知り、しばらく毎度ビックリしてましたが(笑)最近ようやく恒例の出会いになってきました♪今年もステキですね~~!香りが漂ってきそうです!夕焼けの陽ざしもキレイ~♪良いお年を~♪
komichi
2018年12月29日 21:56
こりすさん、こんばんは!
嵯峨山の水仙畑もだんだんお世話をする方が高齢になり、山を下りてしまって、今は一人で畑を守っている90度くらいに腰の曲がった、でも元気なおばあさんにお花を分けてもらいました。
山の暮らしは厳しくて…若い人は町暮らしになって、水仙の風景もいつか消えてしまったら寂しいです~。
今年はいつもよりずっと早く咲き出して、クリスマス前に満開になったところが多かったです~☆一斉に咲いている水仙からいい香りがして、行ったことはありませんけど天国のようです~☆
ことしもこりすさんに見ていただけて嬉しいです~♪
静かな月の王様
2019年01月01日 02:56
私も、香りの好きな水仙の花が、冬が一番の季節とは意識していませんでした。あの清々しい香りがいっぱいの原は、きっと天国(私も行く予定はありませんが)のように違いありません。いつ頃まで満開なのでしょうね
komichi
2019年01月01日 20:08
静かな月の王様さん、おめでとうございます!
いま、我が家には水仙の里から持ち帰った花からなんとも幸せな香りが部屋を満たしています~☆
房総の日本水仙は例年ですと、12月後半から1月いっぱい位が花の時期ですけど、今回は早咲きでそろそろ終えそうです。
寒い我が家の庭の日本水仙は毎年3月頃に咲きます。
2019年01月03日 19:02
新年明けましておめでとうございます。
わ~、もう水仙が満開なのですね~。素敵な光景に心洗われるようです。
清々しい気持ちになりますね。ヨガで身も心も清らかになるのでしょうね。自分もそうなりたいと思ったり。
今年もマイペースでよろしくお願いいたします。
komichi
2019年01月03日 22:06
ミクミティさん、明けましておめでとうございます!
今年は12月の初旬に房総の水仙が満開になっていました。
我が家のお正月は部屋中に水仙の香りです~☆
今年もブログを楽しみにしております~☆

この記事へのトラックバック