■今森光彦展-写真と切り絵の里山物語■松屋銀座8階イベントスクエア


琵琶湖にアトリエを構え
四季を通した自然のありさまを見つめ
写真や切り絵で表現してきた今森光彦さんの
写真と切り絵の展覧会が8月28日より
松屋銀座8階イベントスクエアにて開催されます。

今森光彦さんの自然を見つめる繊細でゆたかな眼差しに
触れる100点もの作品を楽しみに・・・

EAZxjNcUwAAGtPo.jpg

■今森光彦展-写真と切り絵の里山物語■松屋銀座8階イベントスクエア

2019年8月28日(水)~9月4日(水)

午前10時~午後8時 ☆9月1日(日)は午後7時30分まで

松屋銀座8階イベントスクエア
東京都中央区銀座 3-6-1

公式サイト http://www.matsuya.com/m_ginza/exhib_gal/


20190828imamorimitsuhiko8es_img01.jpg朝焼けの棚田

人と自然がともに生きる“里山”。その中で生み出される豊かな営みを見つめつづけてきた写真家・切り絵作家の今森光彦さん。
琵琶湖を望む田園風景の中にアトリエを構え、四季折々に移り変わる田んぼや里山に集まる生き物を撮り続けてきました。
今森さんはまた、蝶や鳥、植物をモチーフにした精緻で生き生きとした作品をつくる切り絵作家としても知られ、深い洞察力により、たった一本のはさみから生み出される作品には、植物の鮮やかさや昆虫の力強さが表現されています。
本展では、里山に暮らす今森さんのライフスタイルの紹介をおりまぜながら、写真と切り絵で里山の魅力に迫ります。
迫力ある大型作品を含む写真約80点、切り絵作品約30点をご紹介します。
自然とそこに暮らす人々がつながる美しい里山の景色と、身近な自然と関わりながら暮らす喜びと魅力をお楽しみください。

profile.gif
★今森光彦(いまもりみつひこ)
1964年 滋賀県生まれ。写真家・切り絵作家。大学卒業後独学で写真技術
を学び1980年よりフリーランスとなる。
琵琶湖をのぞむ田園風景の中にアトリエを構え活動する。
自然と人との共存を里山というキーワードで表現し続けている。
第20回木村伊兵衛写真賞、第28回土門拳賞、第48回毎日出版文化賞、
第56回小学館児童出版文化賞、第42回産経児童出版文化賞大賞など数多く
の賞を受賞。



★過去の今森光彦さんの展覧会の記事はこちらから↓
https://komichi-blog.at.webry.info/theme/2ea202baa9.html

■森と海ーすぐそこの小宇宙■FUJIFILM SQUARE
今森光彦氏と中村征夫氏の二人展↓↑
https://komichi-blog.at.webry.info/201503/article_1.html





この記事へのコメント

2019年08月23日 12:15
今森さんというと、里山の自然を
追い続けている写真家というイメージで
理解してたんですけど、切り絵作家でも
あったんですね。ご本人と一緒に写ってる
大きな作品を見てびっくりしました。
komichi
2019年08月23日 21:43
yusuhikoさん、こんばんは!
今森光彦さんの切り絵はまだ私も観たことがないので、
とても楽しみにしています~♪
写真家としても素晴らしい方ですが、
切り絵にも才能を発揮されているんですね~☆
2019年08月25日 18:00
日本の里山を、色々な角度から撮影されていて、とても、新鮮ですね。切り絵を探してみましたが、見つかりませんでした。
色々受賞されていて立派な方ですね。
2019年08月25日 20:46
こんばんは。
今森さんの里山風景は、家庭画報などで良く紹介されてますね。
拝見するたびに、その写実には驚かされています。
一度で良いから、写真展に行きたいなと思います。
komichi
2019年08月25日 23:14
藍山雄さん、こんばんは!
婦人雑誌などではかなり以前から紹介されていて
テレビでも里山のドキュメンタリーとして
紹介されていることも多い写真家です。
私も切り絵作品は、まだ見ていないので
展覧会で観るのを今から楽しみにしています~☆
komichi
2019年08月25日 23:18
ハーモニーさん、こんばんは!
今森さんは、琵琶湖の里山を中心にした活動もしていて、自然に対する眼差しの深さも素晴らしい写真を撮られる方ですね~☆
8月27日の内覧会に伺う予定になっていますので、また展覧会の様子をお伝えしたいと思っています~☆
2019年08月26日 07:37
亡くなった母が以前 里山を撮っている今森光彦さんの番組をビデオに録って何度も見ていました。
昔ならどこでも見ることの出来た風景、動物・植物と人との共存している懐かしい風景が見ることが出来たからでしょう。
もしも生きていたならば、その展覧会連れてって…ッて言っていたかも。
でも切り絵作家だったって事は知りませんでした。
写真といっしょで繊細な作品なんでしょうネ。
komichi
2019年08月26日 21:37
おーちゃんさん、こんばんは!
亡きお母様も今森光彦さんの出演されていた番組をご覧になっていたんですね~☆私の子どもの頃は多摩川の河原で今は亡き妹とよくレンゲの花を摘んで花のティアラを作って遊んだりしていました~。
里山の自然を見守る彼のまなざしはほんとうにやさしく、素晴らしい写真を撮られていますね~☆
現在は自然を題材にした切り絵もされていて…
私も展覧会で観るのを楽しみにしています~☆