台風の爪痕★藤野から…


12日の19号台風の被害の大きな藤野
我が家は幸運に被害を免れましたが
近隣の集落では家を流されたり
行方不明の方が出ています。

山岳写真家・三宅岳さんのfacebookより1三宅岳.jpg

三宅岳2.jpg

土砂.jpg

三宅3.jpg

野元さんのfacebookより
相模原市議会議員の野元好美さんは
この台風の被災地をすべてまわり
その状況をfacebookで報告されています野本1.jpg

野元好美.jpg

地域の『よろず』などを通じて
様々な情報がもたらされ
その情報を頼りに、それぞれが
できるお手伝いをしています。

月に二回開催のビオ市・土屋拓人さん(つっちー)のfacebookより
100食のあたたかな食事つくり炊き出し (2).png


ガイネさんのfacebookより
篠原の里の畳を避難所に運んでいます。ガイネ.jpg


避難所に畳みを届けたり
温かな食事を100色作って
届けたり…
皆、できることを自主的にして
助け合っていることが嬉しい。

私はいつものヨガレッスンを
鉄道の不通、高速道路の不通
さらに国道20号線の不通などで
唯一通行可能になった道を通り
早朝1時間以上かけて会場の
相模湖リフレッシュセンターへ。

その日に来てくださった方と
ヨガを通じて、静かに祈りました。





この記事へのコメント

2019年10月16日 11:45
こんにちは。
そちら藤野は、こんなにも大きな被害が出てたんですね。
今回の台風でそこかしこで大きな爪痕を残したのですね。
画像を拝見してるだけでもそのすさまじさが伝わってきます。

そんな中、皆さんが団結しての助け合い、何て素晴らしいことでしょう♪
komichiさんのお宅、被害が無くて本当に良かったです!!
komichi
2019年10月16日 13:29
ハーモニーさん、こんにちは!
台風の翌朝は自分の家の周りの片づけをしていて
わかりませんでしたが、後から続々と情報が入り
もう大変なことになっていると思いました。

それでも普段の地域のつながりで、皆がそれぞれ
できることをしています。
公的な支援は遅いので、まずやれることをしていて
とても嬉しいです~☆
まだ中央線も高速道路も国道も不通なので
いつもの活動はできませんが・・・
我が家は今回被害がなく幸運でした。
早々のコメント、ありがとうございました。

木の葉
2019年10月16日 16:59
 藤野も大変な被害にあわれたんですね。。。
報道では川沿いや被害の大きい場所ですから。。。
 本当にKomichiさん宅に何事も無くて良かったと思います。
ヨガレッスンも行けて良かったです!
 
大変な時に助けて下さる方、ボランティアに参加下さる方、ほんとうに素晴らしい事。地域で出来る事とは言っても、まとめる方もお手伝い下さる方も居るところが素晴らしいと思います。日本人で良かったと思ったりもします。

 
komichi
2019年10月16日 21:21
木の葉さん、こんばんは!
神奈川でも今回、藤野は特に被害の大きい場所でした。
山間に集落のあるところですから、今回のような
大量の雨が降り込むと、地盤が緩んで危険な箇所が多くなります。
20年こちらに暮らしていますけど、こんな状態は初めてです。

それでも外からの支援を待つのではなく、
自分たちでできることをして行こう・・・と、
考える人が多いので、すぐに行動に移りました。
私も参加したいのですが…
今は夫のこともあって無理ですから
僅でも活動用の寄附をしようと思っています。

14日のヨガは無理をして参加された人も
静かにヨガをして、すこしでも気持ちが落ち着くと
いいなぁ~と、思いいつも通りに行いました。
誰よりも自分が救われたような想いでした。
2019年10月19日 21:23
 今回の台風、大変な被害が出ましたね。被害に遭われた方々には、心よりお見舞い申し上げます。一日も早い復旧fが望まれます。
 大変でしょうが、頑張ってほしいと思います。
 
2019年10月20日 17:41
お久しぶりです。
台風19号の被害は大きかったようですね。テレビの報道で知りましたが、こうして写真を拝見すると、さらに被害の大きさ・事の重大さを感じます。しばらくは、生活するのが大変そうですね。
komichi
2019年10月20日 21:55
藍山雄さん、こんばんは!
こちらに暮らして20年ほどになりますが
雪で1週間くらい電車も道路も閉鎖は経験していますが
今回のような土砂災害は初めてで、いまも避難所で
過ごされている人たちの不自由を想うと心が痛みます。
ただ、藤野は普段からボランティア精神の強い方が多く
いつも助け合って生きているので、今回も速にお手伝い
される人が多く、心強かったです。

komichi
2019年10月20日 22:01
連峰の風さん、こんばんは!
私は今回の土砂災害を藤野のあとこちで見て
ほんとうにやり切れないような気持になりました。
自然災害は避けようもなく、これからどんな対策を
して行くのか、しっかり考えておかなくては…と
感じています。
昨日から高速道路も通常になり
電車も本数は僅かですけど、なんとか動き始めました。
少しずつ、日常を取り戻しています。
お気遣いに感謝しています。
コメントありがとうございました。

2019年10月22日 22:11
komichiさんのあたりを通る様子だったので気になってました。
まわりの被害が甚大な様子。
助け合って出来るのは普段からの信頼のネットワークが出来てるからなんでしょうネ。
今回の政府の動きを見てても、どこか他人事。
被害に遭ったところすべてに公的な補助を…満額とは言いませんけれど、人々が立ち直れるようにするのが行政の仕事なのに。
結局自分たちでなんとかしろッてのは違うと思う。
みなさん しばらくは普段の生活に戻ることは難しいかもしれませんが、精神的にしんどくならないよう 時に気を抜いて過ごされますように。
komichi
2019年10月23日 22:37
おーちゃんさん、こんばんは!
我が家はなんでもなかったのですが・・・
お隣の崖も一部(20坪ほど)崩れて消えてしまいました!
藤野では「よろず」やSNSを通じて、それぞれの状況が
報告されると、できる人ができることをする自然な仕組みが
出来ていて、強制されることなく自由な意思ですぐに活動が
始まり、その活動も報告されたり、復旧の様子も皆に共有され
本当に心強かったです。
この先はもう素人のできる範囲ではない面も多く
行政の力を見せていただきたいと思っています。
私はなるべく憂鬱な気持ちにならないよう
いつものヨガレッスンも継続して行っています。
被害を受けた生徒さんも今週からやって来て・・・
思わず抱き合いました~☆
おーちゃんさんのお気遣い、嬉しいです~☆