映画■パラサイト(半地下の家族)■

2019年第72回カンヌ国際映画祭で
韓国映画初となるパルムドールを受賞した
映画■パラサイト■を現在上映中の
kino cinema 立川高島屋 S.C.館へ。

ポン・ジュノ 監督映画ははじめて。
スタートからぐいぐいと展開される
物語の凄さに圧倒され
「天国と地獄」のような深刻で深く暗い背景を
すさまじいほどのスピードで走り抜け
気がついたら監督と一緒に疾走している
自分がいたような感覚。

こんな映画体験も初めて。
この監督の過去の映画も必見。
なんという才能、なんという展開、何という狂気。

前日の予約で入場した会場は満席も
うなずける映画。

パラサイトポスター.jpg


映画■パラサイト(半地下の家族)■

「殺人の追憶」「グエムル 漢江の怪物」「スノーピアサー」の監督ポン・ジュノと主演ソン・ガンホが4度目のタッグを組み、2019年・第72回カンヌ国際映画祭で韓国映画初となるパルムドールを受賞した作品。キム一家は家族全員が失業中で、その日暮らしの貧しい生活を送っていた。そんなある日、長男ギウがIT企業のCEOであるパク氏の豪邸へ家庭教師の面接を受けに行くことに。そして妹ギジョンも、兄に続いて豪邸に足を踏み入れる。正反対の2つの家族の出会いは、想像を超える悲喜劇へと猛スピードで加速していく……。共演に「最後まで行く」のイ・ソンギュン、「後宮の秘密」のチョ・ヨジョン、「新感染 ファイナル・エクスプレス」のチェ・ウシク。

2019年製作/132分/PG12/韓国

原題:Parasite

監督:ポン・ジュノ
製作:クァク・シネ ムン・ヤングォン チャン・ヨンファン
脚本:ポン・ジュノ ハン・ジヌォン

公式サイト
http://www.parasite-mv.jp/



パラサイト1.jpg

パラサイト2.jpg

パラサイト4.jpg




この記事へのコメント

2020年01月15日 17:41
予告動画を観ました。
どんどん引き込まれて行きますね。
「正反対の2つの家族の出会いは、想像を超える悲喜劇へと猛スピードで加速していく・・・」と仰る通り、圧倒されて目が釘づけになりました。
映画館で観てみたくなりました。
komichi
2020年01月15日 21:22
連峰の風さん、こんばんは!
ポン・ジュノ 監督の映画はいままで観ていなかったので
今回の映画の衝撃はさらに大きく、圧倒されました!
物語の展開のスピードも速く、一瞬も画面から目を離すことがなく
面白く笑いながらも怖くなる、凄い映画でした。
これからこの監督の今までの作品を観ようと思っています。
機会があったら是非!~☆
2020年01月17日 05:46
おはようございます。
いやはや何とも…遅い初コメント、今年もどうかよろしくお願いします。

冊子の映画コラムやあちこちで話題になってる映画で興味はあったのですが。
komichiさんの解説、上手くまとめられていてわかりやすくいつも観たくなります。
韓国映画、以前一度だけ見ましたが生々しくて終えてどんよりとなりそれから見てないけどこれは悲喜劇?
単純なワタシ、寅さんを観たかったけど旅優先で年末年始は山崩しでしたー。
2020年01月17日 17:43
去年のカンヌ受賞作なんですね。
90秒予告を観ましたが、なかなか内容を
想像しにくい、でも、思わず引き込まれてしまう
力強い作品のように思いました。
山の上の豪邸と貧しい一家の住む場所の対比というところは、
お話に出てきた黒澤明監督の
『天国と地獄』を思わせるものがありますね。
komichi
2020年01月17日 22:24
uararaさん、こんばんは!
今年もどうぞよろしくお願いいたします!
この映画「パラサイト」は、今まで観た中にはないような
展開の映画で、とてもスピードもあって強烈な印象を与えます~!
深刻な内容をはらみながら、ときにコミックに、ときに激しいシーンに…、ハラハラしながらついて行く感じでした。
只者ではない監督の力量を感じた傑作だと思います。
ネタバレ禁止のテロップも画面にあったので、内容を深く語れませんけど、uraraさんもご覧になったら、きっと面白いと感じられると思います~☆
komichi
2020年01月17日 22:32
yasuhikoさん、こんばんは!
カンヌ映画祭で満票でパルムドールを取った作品で
韓国の格差社会の深刻さを内包ながらも、エンタメとしても
楽しめる要素を持っていて、展開の妙が天才的で印象的な映画でした。
松本清張の原作には日本的な湿度のようなものが感じられますが
韓国のこの映画からは乾いた感覚が読み取れました。
詩音連音
2020年01月19日 07:29
komichiさん(^^)
おはようございます(^^)
予告編観ました。
面白そうですね。
韓国映画、ドラマも大好き。
友達誘って観てきます(^^)
2020年01月19日 14:25
 パラサイトって、寄生ってことですよね。要するに一定の職を持たない家族が大富豪の家に寄生するお話なんでしょうね。雰囲気ではホラー的な要素も有り、面白そうですね。
 格差社会に成るとこんな現象多くなるのかもしれませんね。
komichi
2020年01月19日 22:27
詩音連音さん、こんばんは!
私はあまり韓国映画やドラマをいままで
見てこなかったのですが・・・
この映画は本当にすごくて、惹きこまれました!
ネタバレ禁止のようなので、あまり説明できませんけど
ぜひお出かけください。
komichi
2020年01月19日 22:33
藍山雄さん、こんばんは!
韓国は以前から貧富の差が激しいと聞いていましたが
日本もかなり格差がすすんで、他人ごとではないような気がします。
この映画の根底には怖く厳しい状況が流れていながら
どこか乾いた空気でずんずん進んでゆく展開に
ドキドキしながら惹きこまれました。
2020年01月21日 01:28
komichiさん!すっかりごぶさたしました。
今日、国会前で会った友人に、帰りに立川で下車して
この映画の予約を取る話を聞いたばかりでした。
どんな映画なのかな、さすが韓国の人はすごいな。
日本にこんな風に問題を捉える人がいるのかな。
と思いますね。
立川以外ではやっていないのかしらね。
とても興味深い映画ですね。
komichi
2020年01月21日 21:49
ののはなさん、お久しぶりです~☆
こんばんは!
この映画は重いテーマの韓国社会の格差を
コメディの要素を出しながら、スピード感のある展開で
ぐいぐい進んで行き、眼を離せませんでした。
観終えた後も強烈な印象が残りました。
この映画は全国展開でTOHOシネマズで現在上映中です。
東京の各地で上映していますので、公式サイトから
ご覧くださると、お近くで劇場が見つかると思います。
私たちが接していないだけで、日本もかなり格差社会になってきていると思います。