■木版更紗の春の衣服■KANNOTEXTILE 東京青梅

春風吹く5月並みのあたたかな朝
圏央道を抜けて青梅街道沿いの古民家
KANNOTEXTILE Studioで開催中の
■木版更紗の春の衣服■展へ。

アジア各地で買い付けた木版更紗木綿の布地や
カシュクールドレスやスカートとカフタンなど
布地からのオーダーも・・・

どこか懐かしいインテリア
アジアンテイストあふれる
居心地のいい空間。

青梅街道にはまだかつての街の面影のこり
古民家もあって、その一軒が「KANNOTEXTILE」
細い路地を入って、中庭が入り口。

KANNO.JPG

■木版更紗の春の衣服■KANNOTEXTILE 東京青梅

2020 3/20 – 25

10:00 - 18:00

KANNO2.JPG

思わず、くつろいでしまう雰囲気のインテリア

KANNO3.JPG

KANNO1.JPG

KANNO4.JPG


KANNO8.jpg

KANNO7.JPG


KANNO5.JPG

KANNO画像.jpg
 ★KANNOTEXTILE Studio
http://www.kannotextile.com/studio
東京都青梅市西分町2-41
最寄り:中央線青梅駅より 徒歩8分
青梅駅改札をでて、ロータリーの向こう側へ。
つき当たりを左折。街道沿いに歩き左側
モンパリ美容室の隣の建物





この記事へのコメント

木の葉
2020年03月23日 15:42
こんにちは。
私の好きなものが並んでますねぇ。こちらにすんで、色んな好きなものに出会えてなくて残念! 素材とか柄とかいいですよね。私の友は娘さんとベトナムに行き服を買ったそうです。あのあたりが好きなんだそうです。私には娘も居ないし、行くことも無いので、お店で見たいもんです(笑)
komichi
2020年03月23日 16:56
木の葉さん、こんにちは!
昨日まで暖かでしたが今日は一転寒い一日です~(泣)。
こちらのKANNOTEXTILEは、ほんとうにアジアエスニックの
センスのいいもの選びで、ずっといたい気分になりました~♪
青梅の古民家でいつもは予約制のことも多いのですが
今回は自由に行けたので、初めて訪ねました~☆
2020年03月24日 08:50
インドネシアのバテックやジャワ更紗と好きで数枚持っていますが、刺し子に合うインド更紗が最近は好き。
松本のセンスのいいお店に置かれていたインド更紗のバンダナからちょっとマイ更紗ブーム?^^
このお店に行きたいー!
せめてプリントをよく見ようと思わず写真クリックしていました。
スタンのワンピースとリュックの柄が気になるー♡
komichi
2020年03月24日 17:17
うららさん、こんにちは!
うららさんがお好きそうな更紗の布がたくさんありますよ~☆
こちらのKANNOTEXTILEは月に1回くらいオープンハウスになっていて、以前から行きたいと思っていて・・・やっと叶いました~♪
ちょうど各地から布を買い入れたところだったようで、雰囲気のいいプリントがたくさんあって、目移りしました。
私も一つカシュクールを注文しました~☆
2020年03月29日 14:08
おや、美容室モンパリのお隣でしたか。
昨年青梅の街歩きをしたとき、
レトロなモンパリの看板が気に入って、
一枚撮影したのを思い出しました。
古民家の趣ある佇まいに、アジアンテイストが
加わって、魅力的な空間になってるんですね。
komichi
2020年03月29日 15:33
yasuhikoさん、こんにちは!
青梅の駅の辺りに来たのは初めてで
車で行きましたが駅から歩いた方が
分かりやすい場所だと後から気が付きました。
この辺りには古民家がまだ残っていて
散策をするのにも楽しそうですね~☆
こちらでもいつもは入場制限をしていて
床が抜けないように配慮されているようです~(笑)。
民族衣装とぴったりの空間が素敵でした。