★7月の風景★藤野から・・・

僅かに梅雨の晴れ間の見えた朝
庭先に今年初めてのヤマユリの花が咲きました。
峠の遊歩道にもこれからたくさんのヤマユリが咲き
芳醇な香りを放つことでしょう。

崖にカンゾウの花も咲いて・・・
本格的な夏がやって来るのでしょうか。

裏庭のヤマユリは風雨に根元から折れて
可哀そうな姿。
雨の多いこの梅雨、災害のないようにと
祈るような気持でいます。

ヤマユリ1.JPG


ノカンゾウ1.JPG


キキョウ1.JPG


キキョウ2.JPG

雨が多く花もすぐに萎れてしまっています。


ジャム.JPG

今年もアンズのジャムと黒糖を加えた梅ジャムも
作っています。

私の1年分の梅ジャム6キロを仕込みました~(笑)。

この記事へのコメント

木の葉
2020年07月16日 15:59
こんにちは!
庭にやまゆりがあるんですね! 素敵!
カンゾウは時々何処かで見かけますけど。

一年分のジャムですか! 凄いわ~! 私、ミカン類を頂いたときだけ作りますけど。それに煮こまないので、日持ちもしないと思います。買ったものより好きです(笑)
komichi
2020年07月16日 16:22
木の葉さん、こんにちは!
毎日雨が多く、怖いくらいです。
私は毎日梅のジャムをパンに塗っていただくので
切れると悲しいので、たいてい6キロくらいは作っています。
甘すぎるジャムが苦手なので、自分で20%くらいの甘さで
かなり酸っぱいジャムになります~(笑)。

わが家の辺りの森には自生するヤマユリが多く
これからユリの香りに包まれます~☆

撮って置いた画像を削除してしまったようで・・・
仕方なく今ある画像だけで今日はupしました~(泣)。
2020年07月17日 17:28
ヤマユリが楽しみですね。
これから次々咲いて、いい香りを
漂わせる様子を想像してしまいました。
梅ジャムの量にはびっくりです。
我が家でも多少、梅ジャム、梅ジュースなど
作ってましたが、規模が全然違いますね。
杏子ジャムも美味しそうで、自然と
目が引き付けられてしまいました。
komichi
2020年07月17日 22:30
yasuhikoさん、こんばんは!
例年ですと、梅雨明け頃にヤマユリは満開になって
開けた車の窓から我が家の周りの「芸術の道」あたりから
芳醇な香りが届くんですが・・・
こんなに雨続きだと窓も開けられず花も可哀そうな気がします。

梅ジュースも1年分を仕込み(5キロくらい)お魚を煮るときの
お砂糖替わりにしたり、中華料理の隠し味にしたり
炭酸で割って氷を入れ外仕事のお供にしたり
ヨガ用にもしています~(笑)。
2020年07月19日 14:00
ちょっとご無沙汰しておりました。
気が沈むような天気が続いていますね。
ヤマユリがお庭にあるなんて、素敵だなと思います。
素敵な香りも漂って、豊かな気持ちになれると思います。
キキョウも可憐に咲いているのですね。
それにしても、梅ジャムですか。毎年凄いですね。
スーパーなどでは売ってない味。味わってみたいです。
komichi
2020年07月19日 18:37
ミクミティさん、こんにちは!
ほんとうに気の滅入るようなお天気の日々ですね~。
わが家の周りのヤマユリは今見ごろになり
庭のヤマユリも咲き始めました~☆
ことしの大雨で倒れたヤマユリ1本を部屋に活けましたら
花が次々に咲いて、いま、くらくらするほどの
芳醇な香りに家中が包まれています~(笑)。
梅のジャムを甘さ僅かにして1年分を作っています。
アンズジャムなどはほとんど友人たちへ送ってしまいます~。
2020年07月19日 20:43
我が家の庭にもカンゾウが咲き始め、あちこちにオレンジの花がのぞいています。
食用のゆり根を土に埋めると、簡単に花が咲くらしいので今度試してみようと思っています。
ところで、ジャムは一年もつんですね、冷凍はしないのですか。。
komichi
2020年07月20日 11:32
白いねこさん、こんにちは!
春には葉を採って食べるカンゾウに花が咲くと
夏の暑さの到来になります。
そちらもたくさん咲いているのですね~☆
食用のゆり根から花を咲かせることが出来るんですか!
私みゃってみようかしら~♪

ジャムは熱湯消毒した瓶に出来立てのジャムを入れ
蓋をゆるくして、大きな鍋に瓶の半分以上がつかる熱湯に入れ
15分から20分くらい煮沸してからしっかりふたを閉めて
そのまま室温まで戻り上蓋がへこんでいたら脱気できていて
ほぼ真空状態で1年以上もちます~☆
私は冷凍したことはありませんけど、大丈夫です~♪