■草露白-木と硝子と白磁のうつわ- ■ 東急吉祥寺店

朝晩、秋の気配の感じられる森 9月10日から始まる アキノヨーコさんの硝子と 河内伯秋さんの木 そして静風舎の白磁のしずかな饗宴。 「草露白」と、涼し気な企画展 夏の終わりの寂しさと 秋への希望をこめて… コロナ禍の影響で遠のいていた 吉祥寺に久しぶりに出かけましょう。 ■草露白-木と硝子と白磁の…
コメント:6

続きを読むread more

Glass Holiday 2020■スシホリデー■水道ギャラリー

ガラス作家・アキノヨーコさんより お寿司をテーマのガラス展 Glass Holiday 2020■スシホリデー■展の お知らせが届きました。 一瞬、何の展覧会だろう・・・と思った 握り寿司の案内状。 寿司ネタの数々を よく見るとすべてガラス作品。 友人を誘い予約をして 楽しみに・・・ Glas…
コメント:10

続きを読むread more

ドキュメンタリー映画■タゴール・ソングス■あつぎのえいがかんkiki

暑い夜、ラジオインタビューから 聴こえてきた若き映画監督 佐々木美佳さんの声に耳を傾け知った ドキュメンタリ映画■タゴール・ソングス■のこと かつて友人から勧められたタゴールの詩 その時には心に響かずそのままに・・・ 時を経て、インド・ベンガルが生んだ タゴールの詩がいまも街でも歌われている ことへの驚きとそのド…
コメント:0

続きを読むread more

★2020年の夏休み★

コロナ禍のなかの夏休み 例年は我が家で過ごす孫たちも都内で・・・ それでも奥多摩で家族とラフティングした 写真が届き、眺めているだけで涼味満点。 元気に成長して行く孫の姿が眩しいこの夏。 一昨日 窓を開けたまま図書館に出かけ 雷が鳴り激しい夕立に・・・ 雨上がりの蒸…
コメント:4

続きを読むread more

■和巧絶佳 展■パナソニック汐留美術館

強い太陽照り付ける朝 和の精緻な工芸作品展 ■和巧絶佳 展■開催中の パナソニック汐留美術館へ。 若き作家たちによる 人の手でここまで成せるのか・・・と 絶句するような繊細な手仕事に 感嘆した展覧会。 帰りは人の少ない銀座で 友人と昼食。 久しぶりのゆったりした時間。 ■和巧絶佳 展■パナソニッ…
コメント:8

続きを読むread more

■ヨコハマトリエンナーレ2020■「AFTERGLOW-光の破片をつかまえる」

長梅雨の午後、予約を入れて ■ヨコハマトリエンナーレ2020■ 開催中の横浜みなとみらい・横浜美術館へ。 ことしの開催は無理では‥と、思っていた ■ヨコハマトリエンナーレ2020■ 関係者と作家たちの情熱と万全の準備で 迎えた展覧会。 コロナの時代をを予測したような 映像作品もあり、ひとつひとつじっくり 観なが…
コメント:5

続きを読むread more