■ポツンと陶器市■藤野・静風舎から・・・

コロナ禍で今年5月の陶器市は見送り 10月17日・18日二日間 小さく行われた■ポツンと陶器市■ 初日は寒い雨の一日、それでも 久しぶりの陶器市を待ち望んでいた人たちが 傘を差しながら対面のイベントに楽しそう。 翌、日曜日は朝から晴れて たくさんの人が我が家の前を歩いて行きます。 お隣から笑い声が聴こえるいつ…
コメント:6

続きを読むread more

■チキハ・陶のモノガタリ■赤坂・ジャローナ

陶芸家・吹田千明さんから 10月27日から開催される ■チキハ・陶のモノガタリ■展の ご案内をいただきました。 ヒトカタの作品創りをする 三人の陶芸作家による作品展。 型にはまらないヒトカタ作品 三人の個性がぶつかり合う 楽しい展示になりそう~☆ 5日間のみの展覧会なので、 しっかり予定に入れましょう。 …
コメント:0

続きを読むread more

特別展■桃山─天下人の100年■上野・東京国立博物館 平成館

東京国立博物館・表慶館での 「工藝 2020」展のあと 同じトーハクの平成館で開催中の 特別展■桃山─天下人の100年■へ。 予約制でとてもゆったりと 閉館のアナウンスまで 華やかな桃山文化を堪能。 狩野派の大胆で鮮やかな屏風絵や 甲冑の美しさを再発見。 特別展■桃山─天下人の100年■〈事前予約制 …
コメント:6

続きを読むread more

■工藝2020―自然と美のかたち―■上野・東京国立博物館

小雨降る肌寒い午後、事前予約をして 上野・東京国立博物館の表慶館で 開催中の特別展■工藝 2020■へ。 1900年(明治33年)に建てられた J.コンドルの弟子、片山東熊の設計による 表慶館は重厚感のある洋風建築で美しく その建築を眺めながらの工芸作品鑑賞。 82名各1点のみの展示のせいか、ちょっと散文的な感じで…
コメント:2

続きを読むread more

■吹田文明と版画集『東京百景』■世田谷美術館

曇り空の午後、 世田谷でのお墓参りを済ませ 現在■吹田文明と版画集『東京百景』■ 開催中の世田谷美術館へ。 1階で開催中の収蔵コレクション「5つの物語」展のあと 2階の『東京百景』と吹田文明さんの近年の版画作品を… 版画集『東京百景』は、1989年から99年にかけて 東京をテーマに100名の作家が1点ずつ版画制作し…
コメント:4

続きを読むread more

■この星のゆくえ展-開廊36周年-■神田・木ノ葉画廊

画家・高森登志夫さんより 神田・木ノ葉画廊で19日から開催される 木ノ葉画廊の開廊36周年記念 ■この星のゆくえ展■のお知らせが届きました。 ながく地球環境を考える展覧会を続けてきた 木ノ葉画廊が2020年のコロナ禍に行う この展覧会の意義は大きいと感じています。 ■この星のゆくえ展-開廊36周年-■神田・…
コメント:6

続きを読むread more

★清里の少し早い秋★山梨県・北杜市から・・・

北杜市・大泉町の ターシャ・テューダー ミュージアム ジャパン を後にし 同じ大泉町にある大好きなお花屋さん フラワーフォーレナへ。 こちらは自然農法で育てるお花畑を持つお花屋さんで いつもその日に摘んできたお花が並びます。 この日はセンニチコウとダリアなど… 眼の病を得て、辛い思いの友人へ すこしでも心…
コメント:8

続きを読むread more