■副島泰嗣・微美子・舎人 三人展■ー初夏の景ー

わが家のお隣、白磁工房・静風舎
副島泰嗣・微美子夫妻の白磁と
ご次男・舎人さんの金工作品の
三人展のお知らせをいただきました。

コロナ禍でも作品創りに真摯に向き合う
ご家族三人の展覧会です。

初夏に似合う白磁や金工のうつわに
涼味あふれます。

会場は新宿高島屋10階 和食器のフロアーです。
どうぞお出かけください。

三人展.jpg

■副島泰嗣・微美子・舎人 三人展■ー初夏の景ー

2021年6月16日(水)~22日(火)

午前10時30分~午後7時30分

新宿高島屋10階 和食器 ☆最終日は午後5時閉場

「副島泰嗣さんと微美子さんは、白磁の人間国宝・井上萬二氏に師事し、1983年に独立。
透明感のある無垢な白磁を目指し、轆轤成形による1点物を個展を中心に発表しています。
透し彫や彫文様の花器・鉢・香炉等は泰嗣さん、小品・食器等は微美子さん、とそれぞれの持ち味が 活かせるよう夫婦二人三脚で作陶しています。

副島舎人さんは、多摩美術大学大学院美術研究学部修了後、都内のジュエリー店でクリエイターとして勤務。
2015年、独立し制作活動を開始いたしました。

佇まいが美しく清々さも感じる作品の数々をご紹介いたします。」


写真手前
副島泰嗣
白磁竹文煎茶碗揃(5客揃) 22,000円(約)径5.5cm×高さ4.5cm
マット釉注器       27,500円(約) 径14cm×8.5cm×高さ10cm

写真左
副島微美子
白磁桔梗縁高坏 8,800円(約)径14cm×高さ7cm

写真奥
副島舎人
フラワーベース 大 22,000円(約) 径10cm×高さ15cm
フラワーベース 小 17,600円(約) 径8.5cm×高さ12cm

★磁器工房 静風舎
相模原市藤野町名倉2760-3
http://www.seifu-sha.net/

★副島泰嗣・微美子さんの過去の展覧会情報はこちらから↓
https://komichi-blog.at.webry.info/theme/be000709b4.html

この記事へのコメント

2021年06月11日 08:35
野外でのお茶会を連想させるような
素敵なポスター(?)ですね。
白磁の器が、日増しに濃さを増す緑の中で
輝いて見えます。息子さんの金工作品も、
感性が近いせいなのか、違和感なく、
白磁の器と一体化してますね。
komichi
2021年06月11日 16:48
こんにちは!
こちらの画像は副島微美子さんが撮影されたそうで
工房のお庭から森に向かって、初夏の空気が感じられ
気持ちのいい世界が広がっています~☆
コロナ下での展覧会ですけど、
会場に伺いたいと願っています。