映画■アメイジング・グレイス/アレサ・フランクリン■

小雨降る午後
映画■アメイジング・グレイス/アレサ・フランクリン■
現在上映中の立川シネマシティへ。

50年ほど前のドキュメンタリー映像と音楽
アレサ・フランクリンの歌声が教会に響き
まさに神が降りてきたような・・・
ゴスペルの神歌とは、こういうものだったのか…と
心打たれた瞬間。

ミック・ジャガーの若き姿もちらりと映って
私にとってギフト。

アレサ.jpg


映画■アメイジング・グレイス/アレサ・フランクリン■


2018年製作/90分/G/アメリカ
原題:Amazing Grace
配給:ギャガ

製作
アラン・エリオット
ジョー・ボイド
アレサ・フランクリン
ロブ・ジョンソン
スパイク・リー
チエミ・カラサワ
サブリナ・V・オーウェンズ
ジェリー・ウェクスラー
ジョセフ・ウールフ

製作総指揮:アレクサンドラ・ジョーンズ
撮影:シドニー・ポラック
編集:ジェフ・ブキャナン

公式サイト:http://gaga.ne.jp/amazing-grace/

「ソウルの女王」アレサ・フランクリンのライブを、「愛と哀しみの果て」のオスカー監督シドニー・ポラックが撮影したドキュメンタリー。1972年1月13、14日の2日間、ロサンゼルスのニュー・テンプル・ミッショナリー・バプティスト教会でおこなわれたライブを収録した、アレサ・フランクリンのアルバム「AMAZING GRACE」。そのライブの模様をポラック監督がドキュメンタリー映画として撮影した。その後、映像と音声がシンクロできない技術的トラブルに見舞われて未完となっていたが、その素材をもとに半世紀近い時間を経て完成し、公開に至った。



aresa1.jpg

aresa2.jpg

ミック.jpg



この記事へのコメント

2021年07月16日 10:31
公開までに半世紀近くかかったんですね。
それでも諦めなかったんだ。その事実だけでも凄いと
感心してしまいました。コンサート会場の
観客の反応にもびっくりです。まさに「魂の歌」。
心が震えるというのはこういう事かと思って、
予告映像に見入ってしまいました。
komichi
2021年07月16日 22:10
yasuhikoさん、こんばんは!
50年も前の映像と音楽が今こうして蘇り
ゴスペルの熱気と共に、見られたことに感激しています~☆
アレサ・フランクリンの憑依したような歌声の凄さ
その場の空気を変える彼女の雰囲気
ほんとうに素晴らしいアーティストだったと
再確認しました。
これからゴスペル以外の彼女の曲も聴いてみようと思っています。